2012年04月11日

アラフォー女二人旅 東京ディズニーシー(初)その2

前回からの続きです。天候、日程、服装などは前回の記事を見てくださいね。

PM1:00ごろ
お昼ごはんを食べ終わり、マップを片手にぶらぶらしながら「ミステリアス・アイランド」方面へ移動。ディズニーシーの象徴のおっきな火山方面です。
そうそう、お昼ご飯食べてたらこの火山が爆音とともに噴火してました。あれはどのタイミングで起きるのでしょうか?

目指すアトラクションは「海底2万マイル」。絶叫系スリル系苦手なおこちゃまのあたしが楽しめそうでなおかつファストパスが取れる数少ないアトラクションの一つです。
この時点での待ち時間は100分。なので、ここでファストパスを取得。PM4:50〜のチケットが取れました。
しかしここってまさに「ミステリアス・アイランド」だねえ。意味不明な音や煙がたちこめていて、ちょっとドキドキしちゃいます。すべてが大がかりでさすがだなあ。と関心してしまいました。
DSCF0018s.JPG

その後「アラビアンコースト」に移動。むっちゃカレーの香りがしてた!
パーク内で売られているポップコーンはエリアごとにオリジナルの味があるらしいのですが、このエリアオリジナルはもちろんカレー味。

ここでは「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」へ。待ち時間15分です。
ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」みたいな雰囲気を想像していたわけですが、実際その通りだったわけですが、「イッツ・ア・スモールワールド」みたいな感動はなかったなー。あたしがオトナになりすぎてしまったのかしら。クスン。でもかわいかったです。なごみ系です。

次!ダッフィーちゃんに会いに行くぞー!おー!
その前に耳つけるぞ!おー!
DSC_0050.JPG
それぞれの耳がピン止めになってます。

「アメリカン・ウォーター・フロント」の「ヴィレッジ・グリーティング・プレイス」へ。30分待ち。
写真は1組につき1枚だけ、手持ちのカメラで撮ってもらえます。あとはパーク側のカメラで撮影してもらい、欲しければ後ほど購入。台紙付で1500円なり。その他の写真は2日後からインターネットで見て、買うことができます。3枚CDに焼いてもらって3500円なり。おーい!お金がどんどん飛んでいくぞーぃ!

しかし、これが一番興奮したなー。ダッフィーちゃんかわいかったなー。モフモフしてたなー。
後で写真をみたら自分のはしゃぎっぷりに呆れるわ。壊れてるね。

PM3:00ごろ
ダッフィーちゃんと写真を撮り終え、目的を見失ったあたしたちですが、次のターゲットを発見!これおもしろそう!
DSC_0658sJPG.jpg

「アクアトピア」です。ボートが予想もつかないコースへ!というアトラクション。50分待ち。今日1番長い待ち時間です。それでも50分ならまだマシですよねぇ?たぶん。
ただ、ここは本当に寒かったです。海側に位置しているので風が強く吹いて冷たい。3:00過ぎるとますます風が強くなってくるので春でも防寒対策必須です。

pm:4:00ごろ
この後アラフォー女ふたり(特にあたし)はお疲れモード。ちょっと休憩を!ということでレストランで紅茶を飲みながらたっぷり休憩を取りました。たぶん30分以上。若かりし頃ならもったいない!と感じる時間も今のあたしには大切な時間なのでした。とほほ。
この時間のレストランはとっても空いています。お茶だけってちょっと恥ずかしいかな、って思うけど、のんびり休憩するにはとっても良い環境です。
トイレもお店の中で行くのがおすすめ。あまり混んでいないし、交代で行けば席に荷物を置いて行けます。

夜の部にづつく。
posted by マメキチ at 12:12| 愛知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

アラフォー女二人旅 東京ディズニーシー(初)その1

40過ぎて女二人でディズニーシーに行く、しかも初めての!。この場合、あまり欲がないですね。子供と一緒なら、あれしてあげたい、これも見せてあげたい、など色々考えるだろうけど。あれ、乗りたい!とか、これ食べたい!とか、絶対ここで写真撮る!とか、そういう欲求があまりわかない。元々絶叫系の乗り物一切お断りのマメキチにとっては並んでまで乗りたいアトラクションもないし。

と、クールに思ってたのは舞浜駅に着くまでだぜ!
舞浜駅に着いてディズニーリゾートライナー走ってるの見たらテンション上がりまくりだぜ!

今回はあたしがディズニーシーに行く前に知りたかった情報を中心に書いてみます。ネットでの情報はほんとに参考になりました。

データ
2012年3月27日(火)世の中春休み
千葉北西部の天気:晴れ 最低3.4℃ 最高13℃ 風速3m/s
現地の風速はもうちょっとあったように感じます。海沿いなので。
服装:ヒートテック、長袖Tシャツ、ウールの薄手のカーディガン、スプリングコート、厚手のタイツの上にコットンパンツ、ストール。夜はコートの下にフリースのパーカー追加。
風吹かなければ暑いぐらい。風が吹くと冷たい。夜までいるなら手袋、カイロは必須。

AM10:00ごろ
はやる気持ちを抑えてまずは舞浜駅隣のウエルカムセンターでホテルのチェックイン。オフィシャルホテル宿泊の場合はここでチェックイン可能です。荷物もお部屋まで運んでおいてくれます。
あ、あと旅行会社などでパークチケットを予約した人はここで引き換えもできます。
ここでどれくらい待たされるかちょっと不安だったのですが、ホテルによって差がありますね。あたしたちが宿泊した「東京ベイ舞浜ホテル」は待ち時間無しでした。
どのホテルかわからなかったけど長い列もあったなー。あの感じだと最低でも20分は待たされそう。
荷物を預けて、支払も済ませて、カードキーを受け取って終了。これでいつでもホテルの部屋に直行できるし、追加の支払はなければチェックアウトもお部屋のテレビでいつでも終了。
「2500円プラスで最上階のなんちゃらルームをご用意できます。スパなども無料でご利用いただけます。残りあと1部屋となっております。」だそうですよ。ステキな男性と行ってたら絶対変更してたけどね(笑)

リゾートライナーの吊革。おおおおお!このわくわく感たまんねー!
DSC_0650.JPG
あたしよく考えたらリゾートライナー乗るの初めてかも。今までディズニーランドへは車かバスで行ってたのです。なのでこのはしゃぎっぷり。

チケットはディズニーeチケットで購入済み。インターネットで購入して印刷すれば当日は引き換えも必要なし。パーク内では印刷されたQRコードでファストパスなどを取得します。
なのでパーク入口では並ばずにゴーゴー!
ちなみに友人は45歳以上平日限定「45PLUSパスポート」を購入しておりました。通常より700円も安いのよ。2013年3月29日(金)まで。旅行会社で予約できます。
もちろんウェルカムセンターでチケットに引き換え済みなのでここでは並ばずにゴーゴー!

DSC_0651.JPG
わーい!わーい!

アーント・ペグズ・ヴィレッジストアは混むよ!と友人から聞いていたため、まずは入園してすぐのお店(名前忘れた)でダフィーとシェリーメイのキーホルダーげっと。ふふふ。これは外せないよね。ぬいぐるみ買おうか最後まで悩んだなー。ぬいぐるみ抱っこして歩きたかったなー。写真だってさ、これじゃあ寂しいよねえ?
DSCF0016s.JPG
ほんとはここにぬいぐるみを座らせて撮るポイントです。
しかしアラフォー女の理性が。家に持って帰ってこれ以上ぬいぐるみを増やしてどうする、キーホルダーなら持ち歩けるしこれでいいのだ。うん、うん。

AM11:00ごろ
レストランで並ぶ、食いっぱぐれる、これだけはどうしても避けたかったのでプライオリティシーティングを利用しました。予約みたいなものです。事前に電話でできます。ただすべてのレストランでできるわけではないので選択肢は絞られます。
あたしが予約したのは「リストランテ・ディ・カナレット」。イタリア料理です。テラス席に座るとこんな景色。
DSC_0652s.JPG

時間が早いこともあり、テラス席か店内の席か選ぶことができました。
あたしたちがのんびり食事をしているとどんどん人が増えてきて、店を出るころ(12:30ごろ)は満席。外にも行列ができていました。おそらく30分待ちってところでしょうか。
座ってからも料理が出てくるのに時間がかかるので時間に追われてる人は注意が必要かも。

落ち着いて食べようと思うとやはり予約は必須ですね。
でもね、パーク内は思ったより混雑してなかったんですよ。あくまでも「思ったより」。
なので、たとえば屋台風のお店で軽食を買ってパクリってのもアリだったかな、と。ベンチが人で埋まってるって感じでもなかったので。まだこの時点では。

前菜。こういうのテンションあがるわー。
DSC_0653s.JPG

あれ?まだお昼ごはんまでしか書いてない(笑)
続きはまた後日。このあとますますテンション上がっておバカになっていきます。
posted by マメキチ at 08:47| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

鬼祭りで粉まみれ

昨日は荒れたお天気でしたね。ありがたいことにお休みの日だったので自宅にこもっていたのですが、久しぶりに恐怖感を味わいました。
今朝もまだ風が強くて、そして空気が冷たい。桜の開花も少しお休みかな。

2日連続でブログを更新、あー、マメキチ暇なのね。あー、暇なのさ。

今日は豊橋の鬼祭りのお話。一部Twitterで報告済みの内容もあります。その詳細。

愛知県豊橋市には「鬼祭り」という不思議なお祭りがあります。いわゆる「奇祭」ってやつですね。詳細は
こちらのページで詳しく解説されています。
簡単に言うと天狗が鬼を退治する。退治された鬼がお詫びに町の人に飴を配る。その様子をお祭りにしたもの、でしょうか。

数年前に1度訪れてその楽しさにすっかりお気に入りになったマメキチ。

まずは神社でその戦いの様子を表現した「からかい」が行われます。これはお祭りらしく日本の伝統を感じさせる儀式のようなものですが、お楽しみはこのあと。
鬼が神社を出て飴を配るわけですがその様子がYoutubeにアップされていましたのでご紹介。特に後半(1分過ぎ)に注目。


飴は小さな袋に入ってばらまかれるのですが、なぜかそれと同時に白い粉(たぶん小麦粉)もばらまかれるのです。なぜ?なぜなんだ?
なので当然飴をもらおうと群がっている人たちはその白い粉をかぶって真っ白になってしまうわけです。ちなみに飴を受け取ると厄除けにご利益があるとのこと。
ご利益はどうであればらまかれたら拾いたくなるのが心情なわけですよ。

さて、今年のマメキチは人の多い神社境内は避け、飴だけを目的に神社外の道路で待機していました。鬼は神社を出て豊橋の街を走り回るのです。
屋台でフライドポテトを買ってちびちび食べながら待っていると「やー!やー!」と掛け声が。来た来たー!鬼が来たー!赤鬼を先頭にたくさんの法被を着たおにーちゃんたちが掛け声をあげながら走ってきた!飴をばらまいている!白い粉も煙のように舞い上がっている!

飴、取らなきゃ!あ、でもその前に髪の毛白くなるの嫌だからコートのフードをかぶって・・・・、

と、その時、ひとりの若いおにーちゃんがあたしの前で立ち止まる。

ん?

ガシっと腕をつかまれる。

まだフードをかぶっていない頭に粉をどさー、どさー。

えええええええええ???
えええええええええ???

おにーちゃん「はい、どうぞ(⌒-⌒) ニコッ」
あたしの手にはたくさんの飴の袋が握られたのであった。

「やー!やー!」と声をあげて去っていく一団。それを追いかける街の人。
残されたあたしは手に飴を持ち頭から真っ白で茫然と立ち尽くすのでした。もちろん半笑いで。

そういうやり方ってありなの?粉ってばらまくんでしょ?特定の人に振り掛けるものじゃないよね?ね?

駐車場まで歩く15分間笑いが止まらず疲れ果てたのは言うまでもありません。
そしてどんなに払い落としても出てくる白い粉。気が付くと車のシートも白くなってるし。

ひとつだけ言えること。それは、
今年のあたしはしっかり厄落としができた
ということでしょう。

今回は写真がないので、あるんだけど人の顔が写りすぎてて載せられないので、
豊橋名物「おでんしゃ」の写真。路面電車を貸切にしておでんが食べられます。冬限定。
DSC_0565.JPG
posted by マメキチ at 09:09| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

御朱印帳作ったよ

ブログお久しぶりです。約1年ぶり。
ゆっくりPCに向かって文章を書く機会が減りました。時代の流れに飲み込まれてます。
余裕がないっていうのもあります。仕事が始まるとその波に飲み込まれてバタバタしてるというか。
なのでこうやって1年あっという間に時間が過ぎているわけです。

去年の冬ぐらいからTwitterはじめてます。そちらもどうぞよろしくお願いします。
アカウントは「mamemamekichi」ユーザー名は「マメキチ」です。
ブログよりはマメにつぶやいています。マメキチだけにね ププッ ( ̄m ̄*)

いろんなネタや写真がPCの中にたまっているのですが、今回は今年の1月に伊豆に行ったときのお話と写真を。

毎年元旦には富士山を見に出かけるのが恒例になりつつあります。
今年は伊豆に1泊してのんびりしてきました。
1日目は修善寺に初詣。そこで前々から欲しいと思っていた御朱印帳をついにげっと。
だって、御朱印帳に記帳している方がとっても雰囲気があってかっこよかったんです。もうずっとこの仕事してます、って雰囲気が。新年の始まりに買うのも縁起がいいかなと思いまして。

DSC_0503.JPG

かっこえー。
旅の楽しみがひとつ増えました。

そうそう、修善寺の手水舎は温泉です。あったかいです。ちょっと感動。

二日目の午前中は富士山がきれいに見えました。
朝ごはんを食べながら富士山を見る図。贅沢ー!さいこー!
IMGP1941.JPG

富士山を見ながら海沿いにドライブ。大瀬崎まで行きました。海越しに富士山がきれいに見えていてとってもシアワセでした。同じような写真が何枚もあります。
その中から1枚。大瀬崎の松林越しの富士山を選んでみました。
IMGP1953.JPG

大瀬崎はダイビングが盛んな場所でもあります。水がとてもきれいで透きとおっています。上からのぞくだけで魚が泳いでるのが見えました。お天気の良い日にお散歩するにはよいところです。
http://www.osezaki.jp/

この日はこのあと戸田までドライブ。おいしいおさかなを食べて、お風呂に入って帰ってきました。
マメキチ的定番の旅でありました。
posted by マメキチ at 10:03| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。