2008年06月12日

アラフォーのラルクライブ

ドラマ「Around40」に思いっきりハマっているマメキチです。

突然ですが、先日ヨン様が来日しましたよね?で、そのヨン様が現れる先にファンが殺到し、そのお姿を見て感激して涙している様子をテレビでよく見かけました。
もちろん若いファンもたくさんいるのでしょうが、テレビで放送されるのはほとんどおばさま達ですよね。
「泣くこたーねだろー」と思いながらその様子を眺めていたあたし。

さて、6月8日大阪のラルクのライブに行ってきました。
直前まで行くかどうか悩んでたんですよね。あまりにも前回のライブの席が悪くてテンションが下がってたのもあります。今回の席もあまり良い席でもないしな〜・・・・。
まあ、でも今後3年間はライブしない、って話なんで行っとかなきゃね〜、って感じで出かけました。体調も良かったし。

ホテルにチェックイン後、京セラドームに向かってのんびり歩いているといつもの通りダフ屋が。「アリーナ席あるよ〜、アリーナ席あるよ〜」って声かけてます。

「アリーナ席あるよ〜、

どう?おかあさん」

「おかあさん」?!「おかあさん」だとおおおおお?!
あたしゃ今からハイドに会いに行くんじゃ!
一生懸命きれいにして出かけてるつもりなんじゃ!
そのあたしに向かって「おかあさん」てぇぇぇぇ。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。

こんな感じの記事、以前にも何度か書いたことあると思うんですが、でも何度でも書きますが(笑)、「奥さん」はいいけど「おかあさん」は許せないのはあたしだけ?
いや、子供がいる、いないにかかわらず、子供がいたとしてもひとりでいるときに「おかあさん」って声かけられるのって嫌だと思うんですけど・・・(p_q*)シクシク

そんなにあたしって生活感あるのかしら・・・・。
でも、しょうがないよね、だって、まわりは10代20代の若者ばかり。あたしはアラフォー。そりゃあ「おかあさん」ですわ。とほほ。
いい加減自覚しようよ、あたし。

ドームに到着後、鏡でまじまじと自分の姿をチェック。
かわゆくきめてるつもりなのに・・・「おかあさん」・・・どーん。

ライブがはじまってみるとやっぱりハイドの姿ははるか遠く、モニターもはるか遠く、まぁ、前よりはマシだけどねぇ・・って感じ。それでもやっぱりライブって楽しいものです。久しぶりに興奮気味。

さて、メンバーが舞台袖にひっこんでしばし休憩。次はどの曲かな〜。いつもなら前情報を仕入れて行くのですが今回はあまり乗り気じゃなかったのでそれもせず、次何が起こるかさっぱり分からないのですよ。

すると観客に動きが。なぜかみんな右前方に微妙に移動してる。
ん?も、も、もしかして・・・・。

ぎゃああああああ!メンバーが動く舞台に乗ってアリーナとスタンド席の間を移動してこっちに来る!来るぅぅぅぅ!
あたしの席はスタンド席前から3列目。
ちょ、ちょ、ちょっとおおお!これ!すぐそこに来ちゃう!来ちゃう!

まず目に入ったのはkenちゃんの姿。近い!近すぎる!背が高いな〜、指長いな〜、かっこえー。ハイドは、そのとき反対側を向いてので顔が見えなかったのですね。kenちゃん・・・ステキ〜・・、とそのとき!

ぎゃああああああ!ぎゃあああああああ!

すみません、記憶ありません。
ハイドがこっち向いてペットボトルの水をばらまいてその水がかかったことは覚えてます。
しかし、ハイドがどんな服着てたのかどんな表情だったのかさっぱり覚えてないんですが。

メンバーの乗った舞台が通過したあと、あたしは椅子に座り込んで(腰が抜けた感じっす)大泣き。しくしく、って感じではなく、うぉー、うぉー、って感じっす(・∀・)

「来てよかった、来てよかったーぁぁ」って、

泣いたっす(・∀・)


これってつまりヨン様ファンのおばさま達と同じってことっす。
もしくはもっとひどいっす。
あたしってやっぱり「おかあさん」(・∀・)
でもおかあさんは楽しかった。うれしかった。
おかあさんばんざーい!

それにしてもラルクのメンバーだってアラフォーなのにな〜。なんでファンはみんなあんなに若いのだろう。不思議です。
なにはともあれ、アラフォー・マメキチのステキな夜は終わったのでした。

あ、もちろん、ライブ終了後も涙は止まらずひとりで泣きながらホテルに帰りましたとさ(・∀・)おわり。
posted by マメキチ at 10:39| Comment(5) | TrackBack(0) | L'Arc-en-Ciel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かむも実は高校のときラルクにはまってましたよ。
残念ながら、ひといっぱいのところが苦手なので、ライブにいった事はないけれど。
ライブ 憎い演出してくれるねー。
みんなに愛をって感じね。

カムは奥さんて言われるのが嫌いです。
なぜなら、結婚してるとかしてないとかじゃなくて。かむという名前があって、相方の連れのまえに写真家だから。。。なんか、どこどこの奥さんって自分がないみたいじゃない?
おかあさんもねー。お前のおかあさんじゃないっちゅのです。日本語て。。。
Posted by かむ at 2008年06月12日 16:32
ひさびさにドッカーン!!!って感じで笑わせてもらいました(笑)
だってぇ〜、すごーくリアルに現場の様子がわかるんだもん(^-^)
「おかあさん」と言われてお手洗いまで引っ張る落ち込み度とか、大泣き度(確かにアナタ「うぉーッ!」って泣くよねぇ(笑))とか、ほんと目に浮かぶようです。
それってさぁ、大切なことよねぇ。。。
日々変化が少なくなっちゃった大人の世界。ほんと空しくなっちゃうこと多々。
うらやまぴー!?です

ほんとに“おかあさん”だけど父ちゃんにさえそう言わせない「うしまる」より
Posted by うしまる at 2008年06月13日 10:14
かむちゃん
おー。かむちゃんもラルクファンでしたか〜。親近感(⌒▽⌒)
そうね〜。奥さんとかおかあさんとか、あまりよろしくないよね〜。
なんか、呼びかけるうまい言葉があるとよいんだろうね。「奥さん、奥さん、お魚安いよ〜」の変わりになる言葉が。日本語ってほんと難しいね〜。

うしまる
そう。あたしはあんまり「シクシク」とは泣かないのさ┐(  ̄ー ̄)┌ フッ
あたしのこと良く知ってる人ほどこの記事は楽しめるよね、うんうん。
しかし、うらやまぴーとは意外な感想だな〜(笑)
あたしから見るとうしまるの生活のほうがうらやまぴーけどな〜。

うしまるだんな様がうしまるのこと「おかあさん」って呼ぶのは想像できません。
でも、けっこう多いよね〜?子供がその場にいないときでも、妻のこと「ママ」とか「おかあさん」って呼ぶひと。
まあ、それも「家族」って感じで悪くはないけど。
でも他人に「おかあさん」って呼ばれるのはどーよ?(p_q*)シクシク
Posted by マメキチ at 2008年06月15日 08:57
ライブ、行って来たのね〜って読んでたら、
お、おもしろすぎる・・・満喫度でかっ!

だいたいおかあさんだろうってのは、
どうだろうね〜とは、よく思いますよ。
私、子供どころか結婚すらしていないのに、生地屋さんで、
「奥さん」とか「お母さん」とか、言われまくりです。

今までの最高傑作(?)は、出店先で、
雑貨屋えちどんの相方と一緒にいたら、
「今日はお母さんと出店?」と、
はちくんが聞かれていた事かしらん。
う〜ん、同い年なんですけどね〜。
Posted by さとみ at 2008年06月17日 04:05
ぎゃははははは!はちさんのお母さんて!
おもしろネタの引き出し多いな〜(笑)
まぁ、あたしも弟の母親に間違えられたことありますからね。似たようなもんですよ。
お母さんばんざーい♪
Posted by マメキチ at 2008年06月17日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100256871

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。