2008年09月10日

バリウム検査の恐怖

秋らしくなってきました。夏と秋が混ざってる感じの毎日ですよね。
先日撮った空の写真。茶臼山です。
茶臼山

さて、先日健康診断に行きました。毎年ちゃんと行ってます。毎年なんだかんだとひっかかりますが(笑)でもありがたいことに今のところたいしたことにはなってません。

ご経験のある方は分かってもらえると思いますが、バリウム、嫌ですよね。まず、「ゲップをしないでくださいね〜」と言われるあのプレッシャー。で、あのドロドロのやつを飲み干さなきゃいけないんですが、あたし普段からあんな大量の水分一気に取らないヤツなんで、たとえあれが水だとしてもかなり時間かかっちゃうわけですよ。まずいしさ。検査が終わった後の下剤もつらいしね( ̄ω ̄;)

そして今年は更なる恐怖が待ち受けていました。
検査をしてくれる先生(レントゲン技師さん?)がそれはそれは怖い人だったのです。

まず、そのドロドロのを飲むところから。あたしがいつものごとくチビチビとそれを飲んでいたら

「はい!もっと飲んで!飲んで!はい!飲んで!もっと飲んで!はい!はい!はい!がんばって!はい!飲んでー!」

と、あたしがコップから口を離すたびに叫ぶ。うー、こわいよー、こわいよー、とがんばって飲む素直なあたし。
なんとか飲みおえていよいよ撮影。

「はい、手すりを外側からしっかり握って〜!」

握る、握る。

「違う!外側から!」

す、すみません(p_q*)シクシク
だっていつも内側から握ってたんだもん(p_q*)シクシク

「はい、倒しまーす!」

ここでひとつ付け加えておきますが、今年の検査はちょっとドキドキだったのです。なぜならまためまいが起きるのではないか、という不安があったから。バリウムの検査はかなりぐるぐる回されるので、ちょっと怖いな〜、とは思っていました。
でも、まあ、最近は首を回しても大丈夫だし、歯医者も美容院も大丈夫だったし、ゆっくり動けば大丈夫かな、と。

ところが・・・ゆっくり動くなんて許されないことだったのです。

「はい!右に回転して!」

よいしょ、よいしょ!

「もっと早く!もう1回!」

うーうー、よいしょよいしょ。

「はい!ストップ!行き過ぎ!戻って!ストップ!ストップ!」

もうほとんど罵声・・・・・(p_q*)シクシク

しかもいつもより検査台の動きが大きい気が・・・・。
もうほとんど頭が真下向いてたもんね。めまいとかの問題がなくても怖いってば。落ちるってば。

「はい、次、右を下にしてストップ!違う!もう少し傾けて!違う!左手、手すりから離して!まだ邪魔!肩挙げて!違う!もう少し下!違う!」

って、あたし言われたとおりにやってるつもりだけど、もうわけわかんない姿勢になってるー。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 ビエーン

するとガチャ!とドアが開き先生が出てきた!えー?!

「こう!このまま動かない!」

と、あたしの姿勢を自分で直して、ガチャ!と戻り、撮影再開。
す、すみません・・・・。

その後しばらく罵声は飛び続け、あたしはもう叱られまいと必死で動き、なんとか撮影終了。検査台がもとの位置に戻ったときには心からほっとしたよ。

「はい、終わりです。よくがんばりましたね。」

よくがんばりましたね、って・・・・( ̄ω ̄;)
あんた、ナニモノですか・・・( ̄ω ̄;)
なんで最後だけやさしい声になるのか意味分からんし( ̄ω ̄;)

検査バスから降りたらどっと疲れが・・・・。最近こんなに人に叱られたことがあっただろうか?いや、ない。

もちろん先生にしてみれば叱ってるつもりなんて全然ないんだろうけど(笑)あたしみたいにどんくさい人を何人も相手にしてるとああなっちゃうでしょうね〜。

帰り道、先生の罵声におびえて慌ててごろごろ転がってる自分の姿を想像して思わず笑ってしまいました。おかげでめまいのことなんて途中からすっかり忘れてたよね。

そしていつものごとく2,3日はお腹の調子の悪さに苦しみましたとさ。
もうちょっとラクな検査の方法ってないんでしょうかね〜。頭の良い人が早く開発してくれますように。
posted by マメキチ at 10:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎゃはは!また笑わせてもらいました♪
っていっても本人にはきつかったよねぇ。
ほんと、あの人たちってなんであーも言い方きっついの!(怒)
あの白いのもあたしも今年は一瞬飲み損ねて(あれは一気にいかないと余計辛いんだよねぇ(T_T))、飲み干すのに一苦労&台の上でぐるんぐるん回されて(っていっても自分で動くんだけどね、安い検診だし)何が何だかわかんなくなってきて叱りつけられた1人です。
だってさぁ、正常な時だって左右危ういのにさぁ(!?)、頭下げられて高速で動けって言われたら余計こんがらがるよぉ!
(でもうちの先生は左右を間違えた時には優しかった。まるで小学一年生を相手にしているように「あ〜そっちは違うねぇ、反対だよォ」ってな具合に)

検査結果に何も異常がなかったことだけが救いです(^-^)

“初めて身体測定で身長が縮んでショックだったうしまるより”
Posted by うしまる at 2008年09月11日 21:13
やっぱみんな同じような経験してるんだよね〜。
まあ、でもあたしは右と左を間違えることはないけどねヽ(*´ー`)ノ フッ
ちなみにあたしは身長が年々伸びてるんですが(笑)なんでだろー?
Posted by マメキチ at 2008年09月13日 10:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106331435

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。