2008年12月12日

富士山を見たくなった

少し寒くなると富士山を見たくなります。雪をかぶった富士山。
あたしは富士山運がない、って話はここでも何度も書いているのですが、最近はネットのライブ画像のおかげで、わざわざ見に行ったのに見えない!って大きな悲劇はなくなりました。
この日も朝からネットで見えるかどうかチェック。雲ひとつなくきれいに見えるのを確認して出発!

東名高速を静岡方面に向かって走る間にどんどん大きくなる富士山。見とれてしまいます。どっかーんと見えるところまで行って写真を撮りたいな〜。
清水ICで降りて海沿いを富士山に向かって一直線!の、はずが・・・・。

清水といえばね〜、やっぱりマグロですよね〜、桜エビですよね〜、海の幸ですよね〜、ってことで寄り道。
道沿いの看板を見ててきとーに選んでみたお店。「富海亭」(ふうみてい)ってお店です。海岸からは少し離れているけど、窓から海がきれいに見えました。

清水
じゃじゃーん。海鮮丼です。
サバ、イカ、カツオ、タイ、ハマチ、ホタテ、アマエビなどなど。サバがおいしかったな〜。そして真ん中にはもちろんマグロ。
あたし普段はそんなにマグロって食べないんですけどこのマグロはおいしかったです。普通の赤身だったのですが、トロンとして甘くてとってもシアワセー!な、お味でした。

写真奥に写ってるのが生桜エビ、その奥が桜エビのかき揚げ。桜エビはかき揚げのがおいしいね。塩でね。サクサクっとして最高です。
これをあったかいお蕎麦なんかに入れちゃうのってちょっともったいないな〜って思いました。

のんびりたらふく食べたら富士山に向かって一直線。三保の松原へ。
携帯で撮った写真なのでちょっと遠いです。
(デジカメの写真は望遠で撮ったらイマイチだった(涙)
清水2
この日の朝最初に見たときよりかなり雪が少なくなってました。暖かい日だったので雪がどんどん溶けちゃったんですね。
こうやって変化する富士山が一日中そこに見えてる、というのはとても感動的なことですよね。
地元の人ってどう思ってるんでしょうね。日常的に富士山がある生活って。

近々新しい一眼レフカメラを購入したいと密かに(笑)計画中なので購入したらまた富士山撮りにいくぞー!気合入れて撮りにいくぞー!寄り道なんてしないぞー!(怪しい)
posted by マメキチ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111121535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。