2009年02月05日

さようなら、かめを。

ある日あたしはいつものように愛車「かめを」に乗って職場に向かっておりました。
自宅を出てしばらくすると、バッテリーのマークのような警告灯が点灯。
ん?なになに?この間バッテリー交換したばっかりじゃん(知識まったく無し)。なんでなんで?
しかし「かめを」は快調に走り続けている。
信号待ちの間にマニュアルを取り出して確認。読んでもよく分からなかったけど、とにかくすぐにディーラーに連絡しないといけない事態らしい。

さっそくいつも御世話になってるディーラーに電話。
実は「かめを」は昨年末あたりからいろいろとトラブルが多発しており、ディーラーのスタッフにも顔を覚えられるぐらいお世話になっていたのだ。

「〜の可能性がありますので、なるべく早く状況を確認させていただきたいのですが・・・」
「〜」の部分が意味不明。車の中のことってほんとよく分からない。
「でも今から仕事なんですけど〜、帰りでも大丈夫ですかね〜?」
「ではお仕事の帰りに・・・・」
「このまま走って急に止まっちゃうってことないですよね〜?」
「はい、それはないと思います。」

だよね〜。だってこんなに快調に走ってるんだもん。

ところが、数分後、ありとあらゆる警告灯が順に点灯し始めた。
え?なに?なに?こわいよーヽ(≧Д≦)ノ
ど、ど、どういうこと?
しかし「かめを」はいつも通り快調に走り続けている。

がんばれ!あと少しで職場だから!あと10分!

その時、

ピー!ピー!ピー!

あなたは車を運転中にかなりの音量でピーピー音がなるのを経験したことがありますか?
カギの抜き忘れ、とかね、ランプの消し忘れ、とかね、そういう時には聞くよね。でもそれって止まってるときだからね。

えー?なによー?
と思った瞬間、それまで快調に走っていたのに、急にスピードダウン。アクセルが効かない!うそー!
止まらなきゃ、止まらなきゃ!

きゃー!ウインカーが出ない!ハザードもつかない!
しかもこういうときに限って左後ろにスクーターが走ってる!

パニックになりつつ強引に左に寄る。
もうスピードはほとんど出ていないので、スクーターのお兄ちゃんも緊急事態に気がついたらしく、なんとかやり過ごしてくれました。
しかし、なんとハンドルも効かなくなり・・・・・。

すべて停止。

歩道に頭から突っ込んだ形で停止。
おしりが少し車道にはみだしており、迷惑気味。

な、な、なに?いったい何が?

もちろんもうエンジンはかからず。
とりあえず、ロードサービスに電話。1時間はかかるらしい。
1時間て・・・仕事・・・・どうしよう(´∩`。)グスン

迷惑な止まり方なのでなんとかもう少し前に出ないものかと、無理なのは分かってるけどちょっと押してみようかな、などと思いつつ外に出る。
プチ渋滞がおこっているので、頭を下げて、緊急事態であることをアピール。
その時更なる悪夢が。

ちょっと!鍵閉まっとるやん!

後で鍵開け屋さんに聞いたのですが、最近の車は電気系統の不具合が起きると、勝手に鍵も閉まっちゃうことがよくあるらしい。
みなさん、外に出るときは必ず鍵を抜きましょう。

もちろん鍵は車内にさしたまま。バッグもすべて車内。
あたしが手に持ってるのは携帯電話のみ。

工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工

いや、携帯電話だけでも手に持っててよかったよ。よかったんだけどね、でもね、でもね・・・・寒い・・・・。

この時点で仕事に行くのは諦めました。
連絡できただけ、よかったとしよう、うんうん。

寒空の下1時間待ちました。
かめを・・・・、なんて仕打ちを・・・。
警告灯が点いた時点で止まらなかったあたしが悪いよ。でもあんなに快調に走ってたじゃん。こんなに急に止まらなくても・・・。

7年間の愛情が一気に冷めたね。
愛情って一瞬で冷めるんだね。

結局、オルタネーター?なんだそれ?、の故障でした。
交換して数日で修理完了。

しかしあたしの心はすっかり折れてしまい。
新しい車の購入を決めました。

今日、「かめを」とはお別れです。

お別れとなると、やはりさびしいものです。
よく考えると、10万キロ超えるまでは全く故障もなく、とっても快適に走ってくれたんだよなぁ・・・・。
それになんといっても乗ってるときはいつもシアワセでした。
なかなか無いよね、シアワセになれる車って。

写真載せたいけど、見当たらない。
なぜなら先日PCも壊れて買い直しているからです。
データの移行が完全に終わっていないのです。
写真自体は撮りまくってるのでたくさんあるのですが。

携帯になんとか入っていたのがこれ(笑)
かめを
去年雪が降ったときの写真です。
どんな車が全然わからん(笑)

楽しい7年間をありがとう、かめを。
posted by マメキチ at 18:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さようなら。かめを。
遅くなったけど(笑)

オルタネーターとは電気を貯めておく部品さ。
バッテリーから電気が出てもそのまま使うのではなく
一旦オルタに貯めて、そこから流していくんだね。
これが壊れると最近の電気制御されている車はほとんど停まる。

よく壊れた人の話を聞くけど意外と前兆があるみたい。
走行距離から行ってもそろそろだったんだね。
知人で東名高速道路豊橋検札所(今無き)でオルタが
壊れて停まった人も居るよ。

きっとかめをにこびり付いた虫の死骸のせいだ!

さよならかめを。
Posted by 桜 一郎 at 2009年04月15日 15:36
おそるべし。オルタめ!
虫の死骸はどの車でもふつーに付くのさ。
走ってて鳥の糞が付くほうがめずらしいのさ。
Posted by マメキチ at 2009年04月16日 10:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113724659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。