2006年11月29日

スマイル風船取ったどー!

2006年11月26日、L'Arc-en-Cielのライブに行ってきましたー。
デビュー15周年記念のライブだったのですよ。
事前にネットでリクエストを受け付けてくれたりしてました。

正直ここのところラルク熱が少し冷めていて、このライブのことも実はすっかり忘れていて、数日前に、あ!そうだ!東京ドームに行かなきゃ!と思い出す始末。まあ、行っとくか〜、って感じで家を出たのです。
だって、チケット買ったの何ヶ月も前だったし・・・。チケットが届いたのは2週間ぐらい前だったけどアリーナのあんまりよい席じゃなかったし。ラルクの活動全然してないし・・・。

しかーし!今のあたしはライブから3日たった今もラルク祭りだぜー!

もお、ほんっとにほんとに楽しかったよおおおお。
今まで行ったライブの中でいっちばん楽しかったよおおおお。

そして、そして、あたしがいちばん、心から聴きたいと祈っていた曲をやってくれたんだよおおお。
「いばらの涙」のイントロが流れた瞬間に「おおおおおお」って大泣きしてもーた。もちろんあたしは今回も一人で行ってます。となりの席のおにーさんもさぞかし驚いたであろう。

ハイドの歌は本当にすごかった。神がかってた。声量があるのは知ってたけれどあんなに安定して最後まで歌いきってくれたのは初めてだったなぁ。それが何よりうれしかった。その声で「いばらの涙」が聴きたかったんだよおお!
アリーナのほぼ中央あたりの席だったので、音響が比較的良かったのもあるかもしれないけど、KENちゃんのギターソロもはじめてきれいな音でちゃんと聞こえてきて、やっぱりCDなんかより生音のほうがすばらしい!泣けた〜。まじ泣けた〜。

後半、もう興奮しすぎて覚えてませんが(笑)風船取りました〜。
スマイル風船
自分のすぐ近くでおっきな風船が割れて、その中からちっちゃなスマイル風船がいっぱい出てきたのだ〜。あたしのまわりは一気に人だかりで、取り合い合戦になってこわかったのだ〜。でもあたしは死守したぜ。

でもこれを持って新幹線に乗るのはかなり勇気がいるよな・・・。
と、いうことでしぼませんました。しぼませたら妙にかわゆくなりました。
チケット風船

ステージ演出もとってもきれいで迫力があって、あれを真正面から見れたのもとってもシアワセなことでした。
トータル約3時間半、はじめてラルクのライブで「8,000円出してよかった」と思えるライブでした。今まで正直「高いな〜」って思ってたのよ。今回は高くなかった。あれならもう一度8,000円出してもよいです。まじめに。

ipodのプレイリスト、ライブと同じ曲順にして車で大音量で聴き、ライブを思い出すシアワセ。あー、あたしは本当にシアワセものです。
今日やっと、足の筋肉痛が治りました。ずーっと跳んでたよね。あたし。
そして喉の痛みが悪化しました。当たり前です。叫び歌いまくりましたから。
神様どうかラルクがずーっと解散しませんように。
ミーハーばんざーい。
東京ドーム
東京ドームまわり、ライトアップがきれいでした。雨が降っていたけどシアワセな夜でした。
posted by マメキチ at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | L'Arc-en-Ciel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ、わかるわ〜♪
数日経ってもラルク祭り開催中のその気持ち☆
東京までライブを観に行く事は、最近ないけど、
気持ちだけは相変わらずな感じですよ、私も。
12月は、私もちょろっとライブに行けそうなので、
楽しみ満喫してきま〜す♪
あ!そだ、つい最近観たばっかだった。
妄想族のライブ。可愛らしくて楽しかったですよ!
Posted by さとみ at 2006年12月03日 00:27
いーなー。妄想族のライブ〜。
次の日の仕事の準備さえもっと早くしていれば・・・(泣
ライブいいですよね〜。やはり「生」の雰囲気って何物にも変えられないんですよね〜。
Posted by マメキチ at 2006年12月03日 20:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。