2005年05月11日

ライオンキングと回ってないお寿司

劇団四季のミュージカル「ライオンキング」やっと見ました。
名古屋公演がはじまってからもうかなり経つのですがなかなか機会がなく。満を持しての観覧です。
劇団四季のミュージカルはなんと「キャッツ」以来だったのです。
ついこの間のように思えるけどもう16年前・・・・えええ??まじで?16年前??こわっ。時の過ぎる早さがこわいです。
だってまだ目の前でネコたちが踊ってる興奮とか劇場中に響いてる歌声とかすごく声のよく通ったセリフとかちゃんと思い出せるのにね。
その感動が再びあたしを襲いましたよ。今回。
もう何度鳥肌が立って目が潤んだことか。
音楽がね、よかったです。アフリカちっくな音楽が。
舞台の真下でおじさんがいろんな打楽器たちを生演奏してるんですがそれがとても心地よくてステキでした。
キャストによってまた違った舞台になるとあたしのまわりでは評判です。
まだまだ名古屋公演続くみたいだしまた見に行きたいなぁ。

さて、「ライオンキング」は午後からだったので、少し早めに友人と待ち合わせて久しぶりのランチを楽しみました。
会場に近いからここにしましょう、ということでヒルトンホテルでのランチです。
少し前なら迷わずパスタ・ビュッフェ!に決めてたあたしたち。
でももう今は違うのよ。和食よ、和食。落ち着いちゃったわねぇ(笑)日本料理のお店「源氏」に決定。
ランチメニューの「和食ブッフェ」に決めました。
メインのお料理を、お寿司・かきあげ丼・あとひとつなんだっけ、忘れた(笑)の中からひとつ選んで、あとはブッフェテーブルから好きな料理を食べ放題!わーい。
メインはお寿司にしましたよ。お寿司。あー。回ってないお寿司なんてとっても久しぶり。これうまかったー。
susi.jpg
回転寿司もさ、まずくはないんだけど、やっぱりこういうの食べちゃうとね〜、差を感じるのね〜。ご飯がね、全然違う!これが一番違う!お米の味と握り具合。これが回転寿司との一番の差だね〜。うん。シアワセでした。
そしてブッフェの方はね、お刺身とか〜、煮物とか〜、焼き魚とか〜、ちらし寿司とか〜、そそられるお料理がいっぱいありましたよ。この日一番おいしい!って思ったのはカツオのたたき。
これもさ〜。旬な時期ならスーパーで買ってもまずくはないよね。だけど違う。やっぱり違う。香りが違うし。食感も全然違うし。いっぱい食べちゃいました。みょうがたっぷり乗せて。ああ。シアワセ。
wasyoku.jpg
一応写真。あんまりおいしそうに写らなかったね。エサみたいになってる(笑)ちなみに左のお皿に乗ってるのがカツオのたたき。
奥に写ってる煮物もおいしかったなあ・・・・。上品なお味でした。
でね、なんとデザートもちゃんとあるのよ〜。5種類ぐらいあったかな。ちょっと小さめのケーキやプリンが。ありがたやありがたや。
cake2.jpg
ブッフェにありがちなオチですが苦しいぐらいに食べすぎました。
最初に取り過ぎちゃうんだよね。少しずつ楽しめばいいのにさ。誘惑に勝てないのよね。
そして、この日「ライオンキング」のチケット見せたら料金は15%OFF!素晴らしい。
いつもやってるのでしょうか?よく分からないのですが。うれしいですね。

おいしいお料理を落ち着いた雰囲気でいただいて、とりとめもなく友人としゃべり続けてたらなんと!「ライオンキング」開演5分前!!ええええ????ぎゃあああああ。やってもーた。
どっちか気付こうよ。時計見ようよ。
ダッシュでヒルトンを後にしたあたしたち。
学生時代はどちらかと言うとちゃんとしてたあたしたちなのに・・・。

無事間に合ってよかった・・・。
あのオープニングを見逃してたらとっても後悔してたことでしょう。
posted by マメキチ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。