2012年04月11日

アラフォー女二人旅 東京ディズニーシー(初)その2

前回からの続きです。天候、日程、服装などは前回の記事を見てくださいね。

PM1:00ごろ
お昼ごはんを食べ終わり、マップを片手にぶらぶらしながら「ミステリアス・アイランド」方面へ移動。ディズニーシーの象徴のおっきな火山方面です。
そうそう、お昼ご飯食べてたらこの火山が爆音とともに噴火してました。あれはどのタイミングで起きるのでしょうか?

目指すアトラクションは「海底2万マイル」。絶叫系スリル系苦手なおこちゃまのあたしが楽しめそうでなおかつファストパスが取れる数少ないアトラクションの一つです。
この時点での待ち時間は100分。なので、ここでファストパスを取得。PM4:50〜のチケットが取れました。
しかしここってまさに「ミステリアス・アイランド」だねえ。意味不明な音や煙がたちこめていて、ちょっとドキドキしちゃいます。すべてが大がかりでさすがだなあ。と関心してしまいました。
DSCF0018s.JPG

その後「アラビアンコースト」に移動。むっちゃカレーの香りがしてた!
パーク内で売られているポップコーンはエリアごとにオリジナルの味があるらしいのですが、このエリアオリジナルはもちろんカレー味。

ここでは「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」へ。待ち時間15分です。
ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」みたいな雰囲気を想像していたわけですが、実際その通りだったわけですが、「イッツ・ア・スモールワールド」みたいな感動はなかったなー。あたしがオトナになりすぎてしまったのかしら。クスン。でもかわいかったです。なごみ系です。

次!ダッフィーちゃんに会いに行くぞー!おー!
その前に耳つけるぞ!おー!
DSC_0050.JPG
それぞれの耳がピン止めになってます。

「アメリカン・ウォーター・フロント」の「ヴィレッジ・グリーティング・プレイス」へ。30分待ち。
写真は1組につき1枚だけ、手持ちのカメラで撮ってもらえます。あとはパーク側のカメラで撮影してもらい、欲しければ後ほど購入。台紙付で1500円なり。その他の写真は2日後からインターネットで見て、買うことができます。3枚CDに焼いてもらって3500円なり。おーい!お金がどんどん飛んでいくぞーぃ!

しかし、これが一番興奮したなー。ダッフィーちゃんかわいかったなー。モフモフしてたなー。
後で写真をみたら自分のはしゃぎっぷりに呆れるわ。壊れてるね。

PM3:00ごろ
ダッフィーちゃんと写真を撮り終え、目的を見失ったあたしたちですが、次のターゲットを発見!これおもしろそう!
DSC_0658sJPG.jpg

「アクアトピア」です。ボートが予想もつかないコースへ!というアトラクション。50分待ち。今日1番長い待ち時間です。それでも50分ならまだマシですよねぇ?たぶん。
ただ、ここは本当に寒かったです。海側に位置しているので風が強く吹いて冷たい。3:00過ぎるとますます風が強くなってくるので春でも防寒対策必須です。

pm:4:00ごろ
この後アラフォー女ふたり(特にあたし)はお疲れモード。ちょっと休憩を!ということでレストランで紅茶を飲みながらたっぷり休憩を取りました。たぶん30分以上。若かりし頃ならもったいない!と感じる時間も今のあたしには大切な時間なのでした。とほほ。
この時間のレストランはとっても空いています。お茶だけってちょっと恥ずかしいかな、って思うけど、のんびり休憩するにはとっても良い環境です。
トイレもお店の中で行くのがおすすめ。あまり混んでいないし、交代で行けば席に荷物を置いて行けます。

夜の部にづつく。
posted by マメキチ at 12:12| 愛知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

アラフォー女二人旅 東京ディズニーシー(初)その1

40過ぎて女二人でディズニーシーに行く、しかも初めての!。この場合、あまり欲がないですね。子供と一緒なら、あれしてあげたい、これも見せてあげたい、など色々考えるだろうけど。あれ、乗りたい!とか、これ食べたい!とか、絶対ここで写真撮る!とか、そういう欲求があまりわかない。元々絶叫系の乗り物一切お断りのマメキチにとっては並んでまで乗りたいアトラクションもないし。

と、クールに思ってたのは舞浜駅に着くまでだぜ!
舞浜駅に着いてディズニーリゾートライナー走ってるの見たらテンション上がりまくりだぜ!

今回はあたしがディズニーシーに行く前に知りたかった情報を中心に書いてみます。ネットでの情報はほんとに参考になりました。

データ
2012年3月27日(火)世の中春休み
千葉北西部の天気:晴れ 最低3.4℃ 最高13℃ 風速3m/s
現地の風速はもうちょっとあったように感じます。海沿いなので。
服装:ヒートテック、長袖Tシャツ、ウールの薄手のカーディガン、スプリングコート、厚手のタイツの上にコットンパンツ、ストール。夜はコートの下にフリースのパーカー追加。
風吹かなければ暑いぐらい。風が吹くと冷たい。夜までいるなら手袋、カイロは必須。

AM10:00ごろ
はやる気持ちを抑えてまずは舞浜駅隣のウエルカムセンターでホテルのチェックイン。オフィシャルホテル宿泊の場合はここでチェックイン可能です。荷物もお部屋まで運んでおいてくれます。
あ、あと旅行会社などでパークチケットを予約した人はここで引き換えもできます。
ここでどれくらい待たされるかちょっと不安だったのですが、ホテルによって差がありますね。あたしたちが宿泊した「東京ベイ舞浜ホテル」は待ち時間無しでした。
どのホテルかわからなかったけど長い列もあったなー。あの感じだと最低でも20分は待たされそう。
荷物を預けて、支払も済ませて、カードキーを受け取って終了。これでいつでもホテルの部屋に直行できるし、追加の支払はなければチェックアウトもお部屋のテレビでいつでも終了。
「2500円プラスで最上階のなんちゃらルームをご用意できます。スパなども無料でご利用いただけます。残りあと1部屋となっております。」だそうですよ。ステキな男性と行ってたら絶対変更してたけどね(笑)

リゾートライナーの吊革。おおおおお!このわくわく感たまんねー!
DSC_0650.JPG
あたしよく考えたらリゾートライナー乗るの初めてかも。今までディズニーランドへは車かバスで行ってたのです。なのでこのはしゃぎっぷり。

チケットはディズニーeチケットで購入済み。インターネットで購入して印刷すれば当日は引き換えも必要なし。パーク内では印刷されたQRコードでファストパスなどを取得します。
なのでパーク入口では並ばずにゴーゴー!
ちなみに友人は45歳以上平日限定「45PLUSパスポート」を購入しておりました。通常より700円も安いのよ。2013年3月29日(金)まで。旅行会社で予約できます。
もちろんウェルカムセンターでチケットに引き換え済みなのでここでは並ばずにゴーゴー!

DSC_0651.JPG
わーい!わーい!

アーント・ペグズ・ヴィレッジストアは混むよ!と友人から聞いていたため、まずは入園してすぐのお店(名前忘れた)でダフィーとシェリーメイのキーホルダーげっと。ふふふ。これは外せないよね。ぬいぐるみ買おうか最後まで悩んだなー。ぬいぐるみ抱っこして歩きたかったなー。写真だってさ、これじゃあ寂しいよねえ?
DSCF0016s.JPG
ほんとはここにぬいぐるみを座らせて撮るポイントです。
しかしアラフォー女の理性が。家に持って帰ってこれ以上ぬいぐるみを増やしてどうする、キーホルダーなら持ち歩けるしこれでいいのだ。うん、うん。

AM11:00ごろ
レストランで並ぶ、食いっぱぐれる、これだけはどうしても避けたかったのでプライオリティシーティングを利用しました。予約みたいなものです。事前に電話でできます。ただすべてのレストランでできるわけではないので選択肢は絞られます。
あたしが予約したのは「リストランテ・ディ・カナレット」。イタリア料理です。テラス席に座るとこんな景色。
DSC_0652s.JPG

時間が早いこともあり、テラス席か店内の席か選ぶことができました。
あたしたちがのんびり食事をしているとどんどん人が増えてきて、店を出るころ(12:30ごろ)は満席。外にも行列ができていました。おそらく30分待ちってところでしょうか。
座ってからも料理が出てくるのに時間がかかるので時間に追われてる人は注意が必要かも。

落ち着いて食べようと思うとやはり予約は必須ですね。
でもね、パーク内は思ったより混雑してなかったんですよ。あくまでも「思ったより」。
なので、たとえば屋台風のお店で軽食を買ってパクリってのもアリだったかな、と。ベンチが人で埋まってるって感じでもなかったので。まだこの時点では。

前菜。こういうのテンションあがるわー。
DSC_0653s.JPG

あれ?まだお昼ごはんまでしか書いてない(笑)
続きはまた後日。このあとますますテンション上がっておバカになっていきます。
posted by マメキチ at 08:47| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

鬼祭りで粉まみれ

昨日は荒れたお天気でしたね。ありがたいことにお休みの日だったので自宅にこもっていたのですが、久しぶりに恐怖感を味わいました。
今朝もまだ風が強くて、そして空気が冷たい。桜の開花も少しお休みかな。

2日連続でブログを更新、あー、マメキチ暇なのね。あー、暇なのさ。

今日は豊橋の鬼祭りのお話。一部Twitterで報告済みの内容もあります。その詳細。

愛知県豊橋市には「鬼祭り」という不思議なお祭りがあります。いわゆる「奇祭」ってやつですね。詳細は
こちらのページで詳しく解説されています。
簡単に言うと天狗が鬼を退治する。退治された鬼がお詫びに町の人に飴を配る。その様子をお祭りにしたもの、でしょうか。

数年前に1度訪れてその楽しさにすっかりお気に入りになったマメキチ。

まずは神社でその戦いの様子を表現した「からかい」が行われます。これはお祭りらしく日本の伝統を感じさせる儀式のようなものですが、お楽しみはこのあと。
鬼が神社を出て飴を配るわけですがその様子がYoutubeにアップされていましたのでご紹介。特に後半(1分過ぎ)に注目。


飴は小さな袋に入ってばらまかれるのですが、なぜかそれと同時に白い粉(たぶん小麦粉)もばらまかれるのです。なぜ?なぜなんだ?
なので当然飴をもらおうと群がっている人たちはその白い粉をかぶって真っ白になってしまうわけです。ちなみに飴を受け取ると厄除けにご利益があるとのこと。
ご利益はどうであればらまかれたら拾いたくなるのが心情なわけですよ。

さて、今年のマメキチは人の多い神社境内は避け、飴だけを目的に神社外の道路で待機していました。鬼は神社を出て豊橋の街を走り回るのです。
屋台でフライドポテトを買ってちびちび食べながら待っていると「やー!やー!」と掛け声が。来た来たー!鬼が来たー!赤鬼を先頭にたくさんの法被を着たおにーちゃんたちが掛け声をあげながら走ってきた!飴をばらまいている!白い粉も煙のように舞い上がっている!

飴、取らなきゃ!あ、でもその前に髪の毛白くなるの嫌だからコートのフードをかぶって・・・・、

と、その時、ひとりの若いおにーちゃんがあたしの前で立ち止まる。

ん?

ガシっと腕をつかまれる。

まだフードをかぶっていない頭に粉をどさー、どさー。

えええええええええ???
えええええええええ???

おにーちゃん「はい、どうぞ(⌒-⌒) ニコッ」
あたしの手にはたくさんの飴の袋が握られたのであった。

「やー!やー!」と声をあげて去っていく一団。それを追いかける街の人。
残されたあたしは手に飴を持ち頭から真っ白で茫然と立ち尽くすのでした。もちろん半笑いで。

そういうやり方ってありなの?粉ってばらまくんでしょ?特定の人に振り掛けるものじゃないよね?ね?

駐車場まで歩く15分間笑いが止まらず疲れ果てたのは言うまでもありません。
そしてどんなに払い落としても出てくる白い粉。気が付くと車のシートも白くなってるし。

ひとつだけ言えること。それは、
今年のあたしはしっかり厄落としができた
ということでしょう。

今回は写真がないので、あるんだけど人の顔が写りすぎてて載せられないので、
豊橋名物「おでんしゃ」の写真。路面電車を貸切にしておでんが食べられます。冬限定。
DSC_0565.JPG
posted by マメキチ at 09:09| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

御朱印帳作ったよ

ブログお久しぶりです。約1年ぶり。
ゆっくりPCに向かって文章を書く機会が減りました。時代の流れに飲み込まれてます。
余裕がないっていうのもあります。仕事が始まるとその波に飲み込まれてバタバタしてるというか。
なのでこうやって1年あっという間に時間が過ぎているわけです。

去年の冬ぐらいからTwitterはじめてます。そちらもどうぞよろしくお願いします。
アカウントは「mamemamekichi」ユーザー名は「マメキチ」です。
ブログよりはマメにつぶやいています。マメキチだけにね ププッ ( ̄m ̄*)

いろんなネタや写真がPCの中にたまっているのですが、今回は今年の1月に伊豆に行ったときのお話と写真を。

毎年元旦には富士山を見に出かけるのが恒例になりつつあります。
今年は伊豆に1泊してのんびりしてきました。
1日目は修善寺に初詣。そこで前々から欲しいと思っていた御朱印帳をついにげっと。
だって、御朱印帳に記帳している方がとっても雰囲気があってかっこよかったんです。もうずっとこの仕事してます、って雰囲気が。新年の始まりに買うのも縁起がいいかなと思いまして。

DSC_0503.JPG

かっこえー。
旅の楽しみがひとつ増えました。

そうそう、修善寺の手水舎は温泉です。あったかいです。ちょっと感動。

二日目の午前中は富士山がきれいに見えました。
朝ごはんを食べながら富士山を見る図。贅沢ー!さいこー!
IMGP1941.JPG

富士山を見ながら海沿いにドライブ。大瀬崎まで行きました。海越しに富士山がきれいに見えていてとってもシアワセでした。同じような写真が何枚もあります。
その中から1枚。大瀬崎の松林越しの富士山を選んでみました。
IMGP1953.JPG

大瀬崎はダイビングが盛んな場所でもあります。水がとてもきれいで透きとおっています。上からのぞくだけで魚が泳いでるのが見えました。お天気の良い日にお散歩するにはよいところです。
http://www.osezaki.jp/

この日はこのあと戸田までドライブ。おいしいおさかなを食べて、お風呂に入って帰ってきました。
マメキチ的定番の旅でありました。
posted by マメキチ at 10:03| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

アーモンドの花見たことある?

浜名湖方面にドライブに行ってきました。
はままつフルーツーパークに初めて行ったよ。思ったより山の方にあって驚きました。

なぜそこに行ったのかといいますと、アーモンドの花が見頃だと聞いたから。
アーモンドの花見たことありますか?

これです。

almond1.jpg

桜みたいですよね〜?色は桜よりずっと濃いピンクです。
生まれて初めてみたので感動しました。
そして春に花が咲くのですね。春にはピンクの花がやっぱりお似合いです。
ちなみに8月から9月にかけて実がなって収穫されるそうです。

はままつフルーツパークは人が少なめでノンビリできます(笑)
ホームページで見頃の花や収穫できるフルーツを確認していきましょう(。・ω・。)ノ

almond2.jpg
posted by マメキチ at 22:40| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

2010年の始まりは富士山

明けましておめでとうございます。
今年は去年より少しでも多く更新していきたいと思っております。
できるかな〜?

さて、2010年、名古屋は寒い元日でした。
なので名古屋を脱出!
静岡に富士山を見に行ってきました。

1日中ずっと富士山を見ていました。

富士山2010

こんなに美しい富士山を見れるなんてシアワセな一年の始まりです。

健康で穏やかな一年になりますように。
posted by マメキチ at 20:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

今年の夏

うーわー。またしても更新がストップしてる〜。
これでは1か月に1回のペースだ。いけません。

今年の夏のまとめ。忘れないように。

・花火をたくさん見た。
地元のお祭り、ちょっと遠出して岐阜県川辺町の花火、そしてナガシマスパーランドの花火。地味めな感じに見えますか?(笑)
どこもみんなきれいだったけど、一番すごいな〜、って思ったのはナガシマです。前にも書いたと思うけどナガシマの花火ってすごいんですよ。期間中は毎週上がるんですが。最後の大スターマインに感動。
川辺町の花火もおもしろかったです。川の上のボートから花火を川に投げるのです。川の上に半円の形で上がります。

これは地元で上がった花火。花火の写真って難しいね。
花火

・久し振りに登山をした。
おととし体調を崩して以来、なかなか「登山」ができなかったのですが、久し振りに上りました。今回は御嶽山。
お天気がイマイチでほとんど雲の中を歩いておりました。なのであまり良い写真もなく。
でも、山に登れるほど元気になったうれしさを実感しながら登りました。感謝です。
登ってみるとまた次の山に登りたくなりますね。

・古くからの友達と会った。
中学時代の友達と5年ぶりぐらいに集まったのです。全然変わってないような、でも確実に変わっているような・・・。不思議な再会です。
やっぱり友達とは最低でも1年に1回は会わなきゃだめですね。当時あんなに一緒にいたのに、ペースをつかむのに時間がかかる(笑)
有難いことに近くに住んでいるので。来年もまた集まるぞ。

・「日本のお祭り」に行った
愛知県一色町の「大提灯祭り」に行きました。ひょんなことから行くことになったのですが、とても良かっです。
「ザ・日本のお祭り」って感じで。地元の若者、というか子供たちが集まってる感じ。神社の中に屋台がひしめきあってワクワク感たっぷりです。
今住んでいるところは新しい町なのでこういうお祭りがないんですよねぇ。うらやましいです。
生まれて初めて屋台の「スマートボール」で遊んだりしてかなりテンションあがりました。
大提灯祭り

・ランチ最長記録を作った
お仕事の先輩たちとランチに行って、11時半から夜7時半までおしゃべりした。同じ店で。自己最高記録達成。えへへ。
っていうかお店の人ごめんなさいm(_ _)m
また必ず利用しますのでお許しください。

よく言われているように今年は夏が短かったですね。
もう1度ぐらい山に登りたかったな。

しかーし!あたしにとっての本当の夏休みはお仕事が少ない9月なのです。
まずは来週にせまったバイオリンの発表会に向けて練習しなきゃーヽ(≧Д≦)ノ
おでかけもするぞ〜。勉強もするぞ〜。
そしてそしてブログの更新もちゃんとするぞ〜(これ重要)

今日のマメキチ畑の空。暑かったけど秋ですね。
秋空
posted by マメキチ at 22:27| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

レトロな街、瀬戸でランチ。

長かった梅雨が明けて、夏らしい日が続いています。

まだ梅雨が明けない7月の終わりに瀬戸の街をぶらぶらしました。
瀬戸の街はあたしにとってパラダイスのような街。
表通りは観光地化されて、きれいな建物やおしゃれなお店が並んでいますが、裏道に入ると昭和の香りが残ります。

そんな裏道の商店街でこんな看板を出しているお店を発見。
瀬戸ランチ

550円て!安っ!
そして気になるのが「ロースハム」。「エビフライロースハム」ってエビフライとロースハムってことだよねぇ?ロースハムってあのロースハムだよねぇ。なぜわざわざメニューに??

あまりにレトロなお店だったので入るのもちょっと怖かったけど、勇気をだして店内へ。

暑い・・・。扇風機が2台最強の状態で回っています。

「ごめんね〜、エアコンが壊れちゃっとるもんで〜」

工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工??

久し振りにエアコンのない店内でごはん食べたよ(。・ω・。)ノ

出てきた料理はこちら
瀬戸ランチ.bmp

確かに・・・。エビフライのお皿にはロースハムが乗っている・・・。
しかし・・・左側の小鉢、これ冷奴なんですよ。その下の器がご飯ね。

この構成なら、「エビフライ・冷奴 550円」がふつーの表示では?
なぜ?「エビフライロースハム」?そんなにロースハムがご自慢のメニューなのだろうか?

不思議だ・・・・。これだから瀬戸の街はやめられない。

ところで、このランチ、とってもおいしかったです。
完全手作り。お店のおばちゃんが一から作っている様子。
「お母さんが作ったエビフライ」って感じです。
冷奴にかかっているのはソースはお味噌ベースなんですが、これもとてもおいしかった。ごはんの量もたっぷり。550円は安い。
次は「カラアゲロースハム」を食べてみよう(⌒-⌒)

興味のあるかたは看板を目印に探してみてください。
エアコン直ってるといいけどなぁ・・・・。

これは風鈴のツリー。
8/31まで「瀬戸蔵」で見ることができます。
瀬戸風鈴
posted by マメキチ at 12:05| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

舞台「蜉蝣峠」とゴスペラーズのライブで思ったこと。

2009年4月30日。劇団☆新感線の「蜉蝣峠」を見に行ってきました。大阪まで。
最近、ちとあたしの中で堤真一ブームなんだよね。突然に(笑)
クドカン脚本の舞台に堤真一が客演!行かねば!

まー、今回の席は最悪だったね。2階の一番隅っこの一番後ろ。
しかもオペラグラス忘れて真一様の表情なんて見えやしない。
最初着ぐるみで出てきたとき(もう公演終わってるからネタバレよいよね?)声で判断したさ。あ、堤さんだ!って。

おまけに、あたしのすぐ前に座ってた人が身を乗り出すのよ。ちょっと前のめりになる、っていうのかな。
ちょっとしたことなんだけど、後ろに座ってるあたしは全く見えなくなっちゃうのですよ。
スタッフの方が一度注意してくれたんだけど、なぜか聞く気配がなく、あたしは終始右に左に体をずらして覗き込むような形で舞台を見ないといけないのでした。

スタッフの言うこときかない人に注意したくなかったしね・・・・。
小心者なあたし・・・(泣)

「いのうえ歌舞伎」は「朧の森に棲む鬼」以来2度目だったけど、前回ほどの衝撃はなかったな・・・。
途中でちょっと退屈だな、って思っちゃったりして・・・。
後味もすっきりしないというか・・・。
やっぱり市川染五郎と阿部サダヲすごかったんだな〜。

っていうか絶対席だよ、席!
前の方で見たらもーっと感動してたよ!ぷんぷん。
前の席の人のことで気も散っちゃうし。ぷんぷん。
ちなみに高田聖子は今回もすごく良かった。大好き。

続いて5月9日。ゴスペラーズのライブに行きました。こちらは長良川国際会議場にて。
ゴスペラーズ大好きアキゾウからのお誘いのため、前から5列目!ステキです。

ゴスペラーズのライブも2年ぶり2回目。

良かったぁぁぁぁぁぁぁ!リーダーぁぁぁぁぁぁ〜。

相変わらずの楽しいトーク。そしてなんといっても体の中にぎゅーっと入り込んでくるような歌声。
ライブはこうでなくっちゃねぇ。あっという間の3時間でした。
今でもCD聴くと感動がよみがえります。

っていうか絶対席だよ、席!
近かったもん!すぐそこにいるんだもん!マイクなくても声届きそうだもん!そりゃあテンション上がっちゃうよねぇ。

遠い席には遠い席なりの良さがあります。
ステージ全体が見える、とか音響が良い状態で聞こえる、とか。
でもでも、あたしはやっぱり近い席が好きです。同じステージを2回見るなら2回目は遠くてもいいかもしれないけどね。

1つの席にはひとりしか座れないわけで、それゆえ、良い席悪い席があるわけで、それは十分承知してチケットを購入しているわけですが、やっぱり悪い席に当たっちゃうと凹みますね。

ステージに近い席さいこー(*⌒∇⌒*)

以上2つの舞台を見た感想でございました。
写真は長良川国際会議場近くのcafeメニュー。
SHERPA COFFEE」というお店です。シンプルな内装と窓から見える金華山と岐阜城に癒される、良いお店でした。
このロールケーキがおいしかったな〜。モチモチってしてました。
シェルパ
コーヒー好きならもっともっと楽しめるかも(。・ω・。)
posted by マメキチ at 21:44| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

久し振りに好きな写真が撮れた。

んー。更新が滞っておりますな〜。いけません。
書きたいことはたくさんあるのに、なかなかまとまらないのですよ。
で、考えてるうちに時だけは過ぎ・・・・・。
いかん、いかん、とにかく書いてみることにしましょう。

さて、今日は写真のご紹介。
久し振りに「これ好き!」っていう写真が撮れました。
うれしいのでご紹介。

まず1枚目はこちら。「兄弟かなぁ?」
伊那
ゴールデンウィークに伊那方面にドライブに行ったときの1枚。
あまりにも高速道路が渋滞していたので、下道で昼神温泉方面へ。
その途中、思いがけずハナモモを見ることができました。
ちょっと遅いかな、と思っていたのですが標高の高いところはまだ咲いていたのです。
濃いピンクと淡いピンクのコントラストが美しですよねぇ。

で、車を止めて写真を撮ろうとブラブラ歩いていたらコイツらに出会ったのでした。兄弟かなぁ?

この日の目的地は下伊那の「下栗の里」というとことだったのですが、遠かった(笑)
でもでもすごーく良いところでした。
絶対また行きたいところです。今度は泊まりでゆっくりと。
下栗の里

もう1枚のお気に入り写真はこれ。「飛行機雲」
飛行機雲
ある日、お買いものついでにぶら〜ぶら〜と散歩をしていたら、夕焼けタイムに。自宅付近できれいな夕焼けってあまり見たことなかったのですが、この日はこんな風に見えました。飛行機雲2本、見えるかなぁ?

2枚ともケータイで撮った写真。ケータイカメラはとにかく手軽でよいね。撮りまくれる。
でも、こうやってPCで拡大して見るとイマイチだな(-_-;)
ちゃんとしたカメラでじっくり撮るってのも時々はしたいよね。早く1眼レフデジカメ買おう(いつになったら買うんだよ(笑)
posted by マメキチ at 19:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

山下達郎さんのライブに行ってきたよ。

特に山下達郎大好き!ってわけじゃないのですが。
毎週日曜日にやってるラジオをなんとなく聞く機会が多くて、身近なアーティストさんなのです。
あの音楽オタクな感じがステキです。あたしってば密かにオタク好きなので(笑)(社会性のあるオタクさん限定)
大学時代にはアルバムもよく聞いてました。

「ぴあ」のメールで達郎さんがツアーを行うことを知り、たまたまプレリザーブの日が近かったのでふと申し込んでみようかな、って気になったのです。どう考えても楽しそうだよな〜、って。
その時申込できる会場が静岡だったので、当選確率も高いかな〜と。

無事当選して行ってきましたよ。静岡市文化会館。
山下達郎


年齢層の高さにびっくり!
でもびっくりすることじゃないんだよね。だってご本人が54歳なんだそうで。そのあたりの年齢層が集うのは当たり前です。
それにしても、あたしが今までいったライブや演劇の中で一番年齢層が高かった。

あたしのとなりの席の二人組は親子でした。
「もうすぐあたし誕生日なんだけどな〜、ハタチの♪」って、パパとお話してましたよ。いいですよね〜(⌒-⌒)

初めての山下達郎ライブだったわけですが、初めての人向けのセットリストでとってもよかったです。
知ってる曲ばーっかり!わーい!
聞きたいな〜、って思ってた曲ほとんど聞けた。うれしい。

当たり前の感想で申し訳ないんですが、あまりに歌が素晴らしくて感動してしまいました。声が会場に響き渡ってるって感じです。最初の数曲は鳥肌が立って涙がぽろぽろでした。
生の音って本当に心を動かします。
歌だけでなく、バンドのひとたちの演奏もとても素晴らしくてたっぷり音楽を楽しんだ!って気持ちになれました。密度が濃いな〜。
ラジオでおなじみな感じのMCもたくさん聞けて、それがまた大人な感じで、楽しかったです。

達郎さんの音楽に対するいろいろなこだわりがちゃんと分かるMCと演奏。とってもよかったです。

次回のツアーはいつになるか分からないらしいけど、絶対また行きたいな〜。今度はできればセンチュリーホールで聴きたいぞ。

そうそう、記念に「山下達郎CM全集1」っていうCDを買ってきたのですが、これがなかなかヒット!70年代の達郎さんが歌ってるCMソング集なのですが、おもしろいですねぇ。とてもよいです。あっという間に聞き終わっちゃいますけど(笑)

来月は、ゴスペラーズのライブ、新感線の舞台が待ってます。
ライブさいこー!な春になりそうです。

写真は焼津の海。ライブ前に寄ってみました。春の海は美しい。
焼津
posted by マメキチ at 18:49| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

川売の里にてでかいヤツに遭遇

桜が少しずつ咲き始めている今日このごろ。
先日、友人とおこちゃま連れでランチをした後、公園でおしゃべり。
風が強くて寒かったけれど、子供たちは元気いっぱい。
こんな機会でもないとなかなかのんびり公園散歩できないぐらい、ここ数日はちょっと寒いです。
桜
2009年3月24日、愛知県蟹江町の桜。

お花畑
桜はまだまだだけどお花がいっぱい咲いてました。

さて、本題。
桜が咲き始める今頃になって、梅のお話を書きます。
あたしのお気に入りの場所「川売の里」に今年も行ってきました。
通常の見ごろは3月中旬ですが、今年ちょっと早いかな〜、と思いつつ2009年3月4日に。ほぼ見頃でした。3月の始め頃、暖かでしたもんね。
梅
このブログでもおそらく何度となく紹介していると思いますが、ここは本当に良いです。大好きな場所です。
集落全体がピンクに染まって梅の香が漂ってます。
ぶ〜らぶ〜ら歩くのにちょうど良いこじんまりした雰囲気がまた良い。

今回もまたぶ〜らぶ〜ら歩いて、地元のおばちゃんに「もっと上の方まで見ていいよ!」と言われて、山側の奥の梅畑の中にぶ〜らぶ〜らと歩いていくと・・・・ん?なにかいる・・・・。

イノシシ?なわけない。デカすぎる。
ウシ?なわけない。明らかに姿が違う。
シカ
シカ!シカだよ!「カモシカ」だあ!
ちょっと!野生のカモシカは初めて遭遇なんですけど!
奈良にいるシカっぽいのは山歩きしてるとき何度となく見たことあるのですが。(よく種類の違いが分からない(笑)

で、こっちをじーっと見てるわけです。かなりデカいです。
もっと近くで写真撮りたかったのに!
友人がかなりびびって「危ないからだめ!危ないから!」と言うもんだからこの距離で泣く泣くあきらめました。
おそらく怖がってたのはシカのほうだったと思われるが(笑)

地元のおばちゃんに「シカがいたんですけど!」と報告したら、「あたしも見たことないんだけど出るみたいだね〜」。
えー?見たことない???すんごいふつーに畑の中にいたんですけど。
貴重な体験をしたっぽくてうれしいことです。

それにしてもなんだか荘厳な雰囲気だったな〜。
村はとても静かで、たくさんの梅のピンクと香りの中で佇んでる姿は、今思い出しても心静かな気持ちになります。

もっともカモシカ的には「おいおい、変なとこ来ちゃったよ〜、なんだよこいつら〜、怖いよ〜、足がすくんで動けないよ〜」って感じだったかもしれませんが(笑)

後で両親に興奮して話したら「スキーに行くとカモシカもよく見かけるよ」とふつーに言われてしまったが。
あー、そうですか〜( ̄ω ̄;)
posted by マメキチ at 12:27| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

これを見ると春の始まり。

今日はとても暖かな日でした。
窓を開けて車を運転するのが気持ち良い日。

恒例の、といっても去年からなんですが(笑)、しだれ梅を「なばなの里」に見に行ってきましたよ。
しだれ梅

去年、この梅を見に行ったころは最高潮に体調が悪くて、それでも外に出たくて、がんばって歩いてたな〜、と思い出しました。
梅の花とその香りがココロを癒してくれました。

今年は元気に歩いて、梅の香りを満喫して、おひるごはんもモリモリ食べました。以前にも書いたかもしれないけれど、「なばなの里」って、レストランにハズレがないのですよ。こういう観光地ではめずらしい。

梅の花の間を飛び回るメジロもまた春を実感させてくれますよね。
メジロはちっちゃくてかわゆいのですが、それより一回りおっきな鳩みたいな鳥はなんだ?(笑)名前がちょっと分からないのですが、メジロの後に見ると、かわゆくなくて笑える。

河津桜も三分咲きといったところでしょうか。菜の花もちらほら植えられていて春気分を味わえます。
あたしにとっては、健康のありがたさと春が来るうれしさを味わえた一日でございました。
posted by マメキチ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

食う寝る浸かるの年末年始。その2。

今年はもっとマメに更新しようと心に誓ったのにすでに2週間以上たってるよ。(-_-;)
だっていろいろ忙しかったんだもん、と言い訳にならない言い訳。
いまさら年末年始の旅行について書くのも億劫な気もする。
でも旅館のおかみさんがとても良い方だったのでそのお話だけ。

2泊目の宿は御座白浜の「松栄荘」さん。これぞ日本の民宿!って感じです。小さいころおじいちゃんと毎年行ってた海水浴を思い出しました。
こちらも料理が最高です。この日は伊勢海老焼いてもらいました。
お刺身も良いけど、焼いたのもうまいんだよね〜。
伊勢エビ2.jpg

伊勢エビ3.jpg

伊勢エビ1.jpg
何気にこのふつーの海老フライがとってもおいしかったです。

この旅館のすごいところは初日の出を船に乗せて見に連れてってくれるところ。漁師さんならでは、ですよね。毎年年末に泊まるお客さんは乗せてってくれてるんですって。なんてステキなサービス。

しかし、あたしは船酔いオンナ。おまけに体調も万全ではなく、もう1組家族連れのお客さんもいたので、迷惑をかけては・・・。ということで泣く泣く辞退。
でもおかみさんは夜遅いのに「酔い止めの薬を買ってきてあげるから!」とまで言ってくれるとっても良い人でした。

車でちょっと走って拝んだ初日の出。
初日の出
今年も健康で平和な一年でありますように。

朝ごはんにはてこね寿司をいただきました。てこね寿司は志摩地方の名物料理です。漬け丼みたいな感じです。この日はハマチ、って言ってたかな?
これ食べたかったんだよ〜。おいしかったよ〜。
てこね寿司.jpg
お正月なのでちょっと黒豆などもつけていただいて、こういうところもとってもステキですよね。

これで1泊1万円です。日本の民宿さいこー。

ちょっと贅沢して優雅に過ごすのも大好きですが、こういう素朴なのもとっても良いです。
ちっちゃなおこちゃま(お孫さんかな?)に「また来てねー」って見送られて宿を後にしました。
うん、また来るよー、今度は酔い止め準備して(*^_^*)

もちろん帰り道には温泉に入ってきましたよ。
というわけで、ひたすら食べ続けた平和な誕生日と年明けのお話でございました。
posted by マメキチ at 10:09| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

食う寝る浸かるの年末年始。その1。

明けましておめでとうございます。
今年もBROAD BEANSと、このブログをよろしくお願いします。

さて、2009年は三重県の御座白浜で迎えました。
急に思い立った旅行だったので少しお高いこじゃれたお宿でしっとりと新年を・・・というプランは諦め。空室がなかったんですよね。
それで今回のテーマは「食い倒れツアー」。
伊勢えびを含むおいしいお魚を食べて食べて食べまくるぞー!

1泊目は相差の「日の出」さん。

相差って学生のころよく行ったんですよ。夏にね。海岸で暴れた記憶しかない(笑)
鳥羽に比較的近くてとってもお魚のおいしくてお安い旅館や民宿がたくさんあるところです。夏は海水浴客で賑わいます。

「日の出」さんは海の見えるお風呂がとてもよいです。貸切にできます。12/30にはお客さんも少なかったようで好きな時間に入りまくってました。
特に朝、ひとりでお風呂に浸かって、だんだん明るくなっていく海を眺めることができたのは贅沢ですよね〜。ちなみに太陽が昇ってくるのは見れませんでした。角度的にね。

奥さんがとっても明るくて、とっても楽しい方なのでそれだけでシアワセになれるお宿です。もちろん料理は言うことなし。
鯛の舟盛り〜♪伊勢エビ〜♪アワビ〜♪
日の出2.jpg
そうそう、アジの煮付け。これもおいしかったな〜。こういうお宿のお魚の煮付けってほんとおいしいよね。
階段登るのもつらいぐらい食った。食いまくった。そしてそのまま寝た。

朝食にはもちろん伊勢エビダシのお味噌汁。
はぁ〜、シアワセ〜。
日の出1.jpg

2日目。鳥羽観光はもう何度もしてるし、特に行きたいところもないので、浜島の方に移動して海をぼーっと眺める。志摩方面の海は場所によっていろんな景色を見せてくれて、飽きません。浜島方面からは太平洋がみえます。一面の海。

合歓の郷」に移動して昼食を食べ、日帰り温泉に浸かる。
久しぶりに伊勢うどん食べたよ。やっぱりあたしはあんまり好きじゃないな〜(笑)うどんにはコシを求めるタイプなんで。
ここの温泉はちょっと塩っ辛くて温泉!って感じがとてもよいです。もちろん景色も抜群。特に休憩スペースからの景色がとてもきれいで、ぼーっとしてたら眠ってしまいました。2時間ほど。寝すぎだろ、どう考えても(笑)

きれいな夕焼け空を見ながら2泊目の宿へ向かったのでした。
ここまで食べるか寝るか浸かるかしかしてないよね?
続きはまた後日(⌒-⌒)
posted by マメキチ at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

富士山を見たくなった

少し寒くなると富士山を見たくなります。雪をかぶった富士山。
あたしは富士山運がない、って話はここでも何度も書いているのですが、最近はネットのライブ画像のおかげで、わざわざ見に行ったのに見えない!って大きな悲劇はなくなりました。
この日も朝からネットで見えるかどうかチェック。雲ひとつなくきれいに見えるのを確認して出発!

東名高速を静岡方面に向かって走る間にどんどん大きくなる富士山。見とれてしまいます。どっかーんと見えるところまで行って写真を撮りたいな〜。
清水ICで降りて海沿いを富士山に向かって一直線!の、はずが・・・・。

清水といえばね〜、やっぱりマグロですよね〜、桜エビですよね〜、海の幸ですよね〜、ってことで寄り道。
道沿いの看板を見ててきとーに選んでみたお店。「富海亭」(ふうみてい)ってお店です。海岸からは少し離れているけど、窓から海がきれいに見えました。

清水
じゃじゃーん。海鮮丼です。
サバ、イカ、カツオ、タイ、ハマチ、ホタテ、アマエビなどなど。サバがおいしかったな〜。そして真ん中にはもちろんマグロ。
あたし普段はそんなにマグロって食べないんですけどこのマグロはおいしかったです。普通の赤身だったのですが、トロンとして甘くてとってもシアワセー!な、お味でした。

写真奥に写ってるのが生桜エビ、その奥が桜エビのかき揚げ。桜エビはかき揚げのがおいしいね。塩でね。サクサクっとして最高です。
これをあったかいお蕎麦なんかに入れちゃうのってちょっともったいないな〜って思いました。

のんびりたらふく食べたら富士山に向かって一直線。三保の松原へ。
携帯で撮った写真なのでちょっと遠いです。
(デジカメの写真は望遠で撮ったらイマイチだった(涙)
清水2
この日の朝最初に見たときよりかなり雪が少なくなってました。暖かい日だったので雪がどんどん溶けちゃったんですね。
こうやって変化する富士山が一日中そこに見えてる、というのはとても感動的なことですよね。
地元の人ってどう思ってるんでしょうね。日常的に富士山がある生活って。

近々新しい一眼レフカメラを購入したいと密かに(笑)計画中なので購入したらまた富士山撮りにいくぞー!気合入れて撮りにいくぞー!寄り道なんてしないぞー!(怪しい)
posted by マメキチ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

念願のイルミ。

最近世の中では「イルミネーション」のことを「イルミ」って言うのですね。

さて、イルミ大好きなマメキチですが、というか嫌いな人なんていないよね(笑)、念願のイルミを見てきました。「なばなの里」です。

ここのイルミネーションは結構前からやってるのですが、あたしが以前に見に行ったときは今思うとたいしたことなかったんですよね〜。盛大にやるようになったのはここ数年なのです。
盛大になるにつれて当然人の数も増え、2,3年前からは渋滞で時間内にたどり着けない、駐車場から出るのに数時間かかった、会場内は初詣並みの人で身動きがとれない、などなど恐ろしいウワサが耳に入ってくるわけですよ。
さらに、以前にあたしが行ったときには寒さで死にそうになったという記憶もあり。

そこで「11月中の平日」に行くことを決意し、チャンスをうかがっていたのですが、仕事やら体調やら天気やらの関係でなかなか行けず。
ついに今年決行だ!

なばな1
これがウワサの「光のトンネル」。大袈裟じゃなくて圧巻です。ただし人が多いときにはここが初詣状態になるわけです。
この日は人も少なめで写真撮影も余裕でできました。


なばな2

これが「光のお花畑」。ライトはチカチカと点滅していますので、全体が揺れているように見えます。かなり広い面積が光で覆われています。これもすごい、の一言です。

この2カ所以外にも、池の中に川の流れをモチーフにしたイルミネーションもありますし、園内全体がキラキラと輝いております。

ただ、ムードがよいか、というとねぇ・・・・。
やっぱり人が多すぎますよね。
あたしが行った日は全然マシなほうだったわけですが、それでももしカップルで・・・って思うとちょっとね。雰囲気はザワザワですよ。

それでもやっぱり一見の価値あり!
ここは、家族や友達とワーイ!すげー!って見るのがオススメです。
渋滞対策、防寒対策、腹ペコ対策(レストランももちろん行列)をしてみんなでわーい!と行っちゃいましょう。

なばな3

クリスマスが近付いているのですねぇ・・・。
あたしも今からツリー飾ります(⌒-⌒)
posted by マメキチ at 11:29| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

秋が来た!紅葉見ながら山歩きだ!

名古屋周辺は昨日から朝晩急に冷え込んでいます。皆様、風邪ひいてませんか?

さてマメキチの大好きな季節がやってきました。風がひんやりしてくると紅葉が見たくなりますよね〜。
先日、白山スーパー林道に行ってきました。東海北陸道が全線開通し、名古屋から行きやすくなったんです。びゅーんと行ってきましたよ。

白川郷インターを降りて少し走ればもうスーパー林道の入り口。標高が最も高い「三方岩駐車場」付近が見ごろでした。(10月10日)こんな感じ。
白山紅葉2

美しすぎるーぅ!赤色の木が多いのですね〜。だからグラーデーションが美しくて、まさに山一面絨毯を敷き詰めたようになっていました。見とれてしまいます。

この駐車場から登山道を使って約40分で三方岩岳に登れます。予定には全くなかったのですが、40分なら!ってことで急遽登ることに。ふつーのスニーカーで行っちゃったんですけどね、大丈夫でした。
うっすらと雲っていたのは残念でしたが、眼下に広がる紅葉、そして遠方に見える白山や北アルプスたちを見ながら歩くのはとっても気持ちのよいものです。かなりお手軽に登山気分を味わえます。

注意。お昼ごはんはちゃんと準備して行きましょう( ̄ω ̄;)
なーんにも考えずに登っちゃったのでお腹がすいてどうしようもなかったのさ。他の人たちがおいしそーにおにぎり食べたりしてるから危うく盗っ人になるところだったよ。
白山スーパー林道は売店が少ないので、林道に入る前に食料の準備は必須です。特に散策をする人はね φ( ̄ー ̄ )メモメモ

白山紅葉1

それにしてもほんっとにすごい人だったな〜。スーパー林道はもちろんのこと、世界遺産、白川郷がすごかった。
幸いなことに朝早く出て、昼過ぎにはもう林道を引き返すことができたので渋滞に巻き込まれることもなかったのですが、白川郷インターから白川郷周辺はもう大変なことになっていましたよ。
高速道路開通と世界遺産、この威力を見たね。

ちなみに白川郷は数年前に行ったことがあったので、今回はパス。あの車の列を見たら心が折れます。
しかもおいしいものを食べよう!という感じでもなくなります。とにかく渋滞を避けよう!って感じで。

渋滞から逃げて、逃げて、帰り道は美濃市の「美濃和紙あかりアート展」にたどり着きました。これもまあすごい人ですよ。和紙の灯りを楽しむって雰囲気は一切ないです。
でもうどん屋さんで昔ながらの鍋焼きうどんをのんびり食べて外に出てみたら、すっかり人が減っており、少しだけ雰囲気を楽しめました。ちなみに灯りの数も減ってましたが(笑)
写真がうまく取れなくて残念。
美濃市の町並みはまたゆっくり歩いてみたいって思いました。人が少ないときにのんびりね。

今週末はまた別のところに紅葉を見に行く予定。紅葉の見ごろもだんだん下界に近付いていますよね。楽しみです。今度はおいしいものも食べたいな〜。うふふ。
posted by マメキチ at 09:20| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

初めて動画をUPしてみる。夏の花火の巻。

今年は花火をたくさん見たな〜。

子供のころは近くの天王川祭りで毎年上がっていたけど数年前から中止。
大学生のころはうしまるのおうちに集まって矢田川の花火見てたけどこれも数年前に中止。
今住んでるところのおとなりの尾張旭市の花火も数年前から中止。

なかなか花火好きには苦しい状況であります。
でも見るよ。絶対一回は見ないとね。

まずは7月19日。豊橋祇園祭りの花火。
三河の花火はやっぱりすごいね。
川上で上がる花火を見ることができなかったのは残念だけど、比較的涼しくなった夜でのんびり楽しむことができました。
この記事の最後に動画でUPしてみました。

続いて7月21日。名古屋みなと祭り花火大会。
この花火大会は若かりし頃行って大ハマリしたことがあります。人多すぎ。会場に辿り着くまでに始まってしまい、引き返すこともできず、ただ人混みの中を歩いただけ。花火の音だけ聞きながらね。
なので同じ過ちは2度と繰り返しません。
数年前から穴場を発見。そこで毎年見てます。穴場ってほど穴場でもないが(笑)

去年はあまりにも空気が淀んでいて煙でほとんど見えなかったのですが、今年はきれいに見れました。
毎年見ている花火を今年も見ることができる、そのことがとてもシアワセに思える花火でした。

次は7月26日。リニモでござらっせ!!〜ながくて交流夏まつり2008。
これは全然知らなかったのですが。家でぼーっとテレビ見てたら突然花火の音が!窓からのぞいたら見えました。
長久手町で上がる花火は家の玄関からばっちり見えるんですよね。うふ。これは突然だったのでなかなかうれしかったです。

それから8月13日。白馬で花火。
長野県の白馬旅行中にこれも偶然発見。なぜ花火が上がっていたかは不明。地元のお祭りだったのかな〜?
白馬って山に囲まれてるので音がすごかった。響くんですよ。
こちらで見るのとはまた違う印象でしたね。
ところでこの旅行についてはまた後日ご報告します。

最後は8月16日。ながくて納涼まつり。
毎年恒例です。さきほど書いたように自宅からばっちり見れます。しかし意外にこの時期自宅にいないことが多かったりするのですよね。旅行に行ってたり、実家に帰ってたり。なのでじっくり見るのは久しぶりでした。
今年はより近くに見えそうな公園に移動。近所のひとたちがたくさん来てたのですが、子供たちのテンションの高さが笑えました。花火なんて見ちゃいねぇ(笑)
お祭りとか花火の日って、遅くまで遊んでも怒られないし楽しかったよね。テンションあがってたよね。

さて、今年最初に見た豊橋の花火、動画でUPしてみます。うまく見れるかな〜。
公園での撮影なので手前に写ってる街灯が残念な感じです。
再生ボタン押した後、実際に再生されるまでに少し時間がかかるかも。根気強くお待ちくださいませ。

posted by マメキチ at 19:15| Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

安城七夕祭りでのシュールな光景。

8月3日。安城七夕祭りに行ってきました。
七夕祭りといえば仙台がとっても有名ですが、それ以外の地方でも所々で行われてますよね。
愛知県でいうと、一宮と安城が有名でしょうか。

「七夕祭り」というものに行ったことがなかったのでうれしはずかし初体験。職場の知り合いの方が駐車場を貸してくれる!ってことで急遽行ってきました。

感想1。暑かった(笑)
夕方5時ごろ会場に着いたのですが車についてる温度計はまだ36度を表示しておりました。出歩く気温じゃないよね。

でも、お祭り大好きオンナの血は騒ぎましたよ。
たくさん人がいて出店がでてるのを見るだけでワクワク。
飾りつけも思ったより大きくて楽しくてそして素朴でなかなか良いものです。

安城七夕2

出店をのぞきながらぶらぶら歩いていると、沖縄の踊りパレードが現れたり、小さな山車が現れて太鼓演奏をしたり、阿波踊りチームが現れたり、地元の吹奏楽団が聞き馴染みのある曲を演奏してくれたり、といろんなイベントで楽しませてくれました。

暗くなってからの人の多さのすごいこと、すごいこと。
けっこうな大通りを歩行者天国にしてるんですが、人でぎっしりうまっちゃってました。

子供のころ毎年行ってた天王川祭りを思い出したな〜。
あんなに人の多いお祭りに行ったのは久しぶりです。大人になると行かなくなるよね。

さて、このお祭りで一番気になったこと。
それは、商店街の小鳥屋さんの前に焼き鳥屋さんの出店が出てたこと。
偶然とはいえ、かなりシュールな光景だったよね。
人が多すぎてうまく写真が撮れなかったのが残念です。
ちなみに↓の写真は小鳥屋さんとは関係ありません(笑)

安城七夕1
posted by マメキチ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。