2006年12月24日

俺んとこサンタさん来るかな?

マメキチのところにはサンタさんが来ました。

じゃーん!
DS
ニンテンドーDSだああああ!しかもピカチュウのタッチペン付きだあああ!

数日前に義妹から電話が。
「今、DS予約できるけどどうする〜?」
「するする!するする!」
「土曜日ぐらいには手に入るよ〜」
「やったー!ありがとー!」
こうして自分はなーにもせずに無事手に入れることができました。
しかもこの年になって母親からプレゼントしてもらっちゃいました。
あ、決して自分からおねだりしたわけではありませんので誤解のないよう(笑)母親からの申し出をありがたく受けたのでございます。
ピカチュウのタッチペンは義妹がおまけに付けてくれました。シアワセなことです。

クリスマスには少し早かったけれど実家でクリスマスケーキを食べました。
クリスマスケーキ
憧れのブッシュ・ド・ノエル。
最近では憧れってほど珍しくはないのでしょうが、やはりこの季節にこの姿を見ると永遠の憧れだあ!って思います。モロゾフのブッシュ・ド・ノエル。甘すぎなくてとってもおいしかったです。

甥っこ(小学3年生)は先週あたりから「俺んとこサンタさん来るかな〜?」「やっぱりサンタさん来ないかも・・・。」「サンタさんって早く来ることってあるの?」と、サンタ関連発言を連発。かわいいですね。
「おりこうさんにしてれば来るんじゃな〜い?」と定番な答えを返しながら、25日の朝にどきどきしながら目を開けた自分を思い出しています。
シアワセな思い出をくれた両親に感謝ですね。

皆様も楽しいクリスマスを。メリークリスマス。
posted by マメキチ at 18:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

クリスマスの風景

先日甥っこにクリスマスプレゼントを渡し、ご機嫌なマメキチでございます。喜んでくれたからうれしいのだー。
甥っこには、ゲームフソフトだけは絶対に買ってあげない!がモットー。でもあたしが今一番欲しいモノはニテンドーDSです。手に入いらねー!買えねー!並ぶのいやー!(笑)
サンタさん来ないかな・・・(p_q*)シクシク

街がクリスマス一色でとてもいいですね。ここ数年一般のおうちでもきれいなイルミネーションで飾りつけてるのを見かけるようになりました。
でもなかなかセンスよくしてるおうちって少ないと思いませんか?(ヒソヒソ)

あたしが見かけたクリスマスの風景たちです。

まずは名古屋港のブルーボネット
ブルーボネット
ここって数年前までは夜のイルミネーションもきれいだった記憶があるのですが・・・気のせいでしょうか?夏だけなのかな?現在は4時までの営業ですので夜のイルミネーションはありません。お庭もお花がないので少しさびしかったです。でも全体にセンスよくクリスマスの雰囲気を出していました。

中部国際空港セントレア。
セントレア2
入り口におっきなツリー。
ツリーってなんだかワクワクしちゃいますよね。いつどこで見ても。
セントレア1
スカイデッキのイルミネーション。きれーでした。
きれーでしたけど、むっちゃ寒い!
飛行機飛び立つと、おおおお!って感動。でもむっちゃ寒い!

セントレアに行くとなぜか必ずBABBIのアイスクリームを食べるのが定番。普段あまり濃厚なアイスって食べないからとっても新鮮でおいしいです。寒い体にムチ打ってます(笑)

最後は名古屋駅のイルミネーション。
名駅
んー。さすがですね。これは本当にきれいです。
今年はなかなかシックな感じに仕上げたのですね。とてもよいです。
うまく写真に撮れませんでしたが、中央のおっきな画面にクリスマスっぽい映像が映ってるんですよね。
テレビで見るより実際に見たほうが断然きれいです。
人の多さには参ったけどね・・・。

さーて、今年のケーキはどこのお店にしようかな〜♪
そしてあたしのところにサンタさんが来て、ニンテンドーDS置いていってくれるよね〜♪(シアワセモノ)
posted by マメキチ at 21:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

月のこよみ

先日、ライブを見に東京に行ったときに、日帰りはさすがにつらいので1泊しました。毎度のことなのですが、晴れたら東京タワーにのぼるんだ!と思っていたわけですが、見事に曇り。なんとか雨はあがったけれど、東京タワーに行く天気ではなかったわけです。

じゃあ、表参道ヒルズ、行ってみるかな〜、とふと思い立ち、表参道へ。かなり久しぶりの表参道です。何も用意していかなかったので、携帯の地図をちらちら見ながらてきとーにお散歩。表参道ヒルズからはじまって、洋服屋さんや雑貨屋さんをぶらぶら〜。一本中に入った裏道っぽいところがおもしろいですね。

そこで、ふと「かまわぬ」の看板を発見。
へー、原宿にも「かまわぬ」ってあったんだ〜。代官山しか知らなかったよ。さっそく看板に従って店内へ。
クリスマス柄の手ぬぐいがいっぱいあって、もうそれがあたしのココロをつかんでしまって、これも、あれも、ほしーほしー、と、衝動的に手に取って悩んでいると、ふと目に入ったのが、「月のこよみ」
月のこよみ
そっと1枚めくってみると・・・へぇ・・・毎日の月の形が1日ずつ描かれてる・・・。

「月はいつもそこにあります」

ひとめぼれ。購入即決定。
月のこよみ2
こういう月のカレンダーってよく見かけて、いーなー、ってよく見てたけど、今回はココロにぐさっと刺さりました。
和紙にひとつひとつ手描きされてるのです。1ヶ月が旧暦でまとめられてるのもとってもいい感じ。眺めているだけで気持ちが落ち着いて時間が止まってしまったような感覚になっちゃいました。

おうちに帰って、いつも月を見ている窓の横に飾りました。

実はあたしにとって月っていい思い出があまりなくて、どちらかというときれいな月の夜は不吉なことがおこる予感がしたりするんだけど、でもどうしても月を嫌いになれなくて、じーっと見ちゃう。ひきつけられる力をすごく感じて目が離せない。
今日もとってもきれいな月が出ています。冬の月は特にきれいですね。

来年はこの「月のこよみ」を見ながら今よりもっと月を楽しめそうです。
posted by マメキチ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

やっと!やっと〜!

やっと見ることができました。今年の美しい紅葉。
(でも、これを書いてる今現在なら、もうそのへん歩いてれば見られるんですけどね(-。−;)

2006年11月4日のことでした。
今年は紅葉が遅かったので、いつもの勘が鈍り、なかなか狙った所で紅葉を見ることができなかったのです。
昼神紅葉
場所は長野県の昼神温泉付近。特に紅葉は期待せず、温泉に入りに行こーって軽い気持ちだったのですが、高速のインターを降りてびっくり!山一面が色づいて目を見張るようなオレンジ、赤、黄色のグラデーション。「うおー」と声を上げずにはいられない美しさ。

昼神温泉付近から治部坂高原に向かう間が一番の見ごろで特に美しかったです。紅葉を眺めながら入る温泉は最高でございました。
日本人で本当によかった、と心から感謝して幸せに思えるひと時です。
昼神紅葉2

そしてお楽しみのお昼ご飯はこれー!
昼神昼食
囲炉裏で焼く川魚(よだれ)あー。もうシアワセすぎます。
あたし、イワナが大好きなんだな〜。こうやって塩焼きにするのがサイコーなんだな〜。もちろん骨まで丸ごといただきました。
焼きたての五平餅を灰の中に思いっきり落として食べられなかったのがかなりショックな出来事でしたけど。

このあたり一帯は名古屋からもそんなに遠くないけれど、たっぷり旅気分が味わえるちょうどよい場所ですね。初めて行ったのですがとても気に入りました。なーんにもない、山の景色と温泉しかないところですが、静かで、人も少なめで、とても癒されます。
来年から紅葉狩りの定番スポットになりそうです。
posted by マメキチ at 22:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

二胡でにこにこ。

先日友人に「二胡のコンサートに行かない?」とお誘いを受けました。

二胡?

少し考えて、あー、あの中国の三味線みたいなやつか〜、と思い出し、(全然違いますが。実際は弓を使って弾く楽器なんで(笑)
それはいい!一度聴いてみたい!ということで、喜んで出かけてきました。

場所は「飛島村中央公民館」。かなりローカルです。愛知県の西の方にある村です。あたしの実家に近いのですが。こんなところで(失礼)二胡のコンサート?
飛島村をバカにしてはいけません。昔からお金持ちの村って有名なのです。さすがです。

奏者は「ウェイウェイ・ウー」さん。
知らなかったのですが、万博の公式CDにも参加したりしている、二胡奏者としては有名な方なのですね。CMにも出演してるそうですが。

コンサートはウェイウェイさんの二胡とアコースティックギターのジョイント中心で行われました。初めて聴いた二胡の生音の最初の印象は「バイオリンに音が似てるな〜」。バイオリンより少し低いのかな・・ビオラっぽい?思っていたより迫力のある音で、それはウェイウェイさんの演奏のせいかもしれないけれど、驚きました。もう少し地味な印象があったのですが。そんなことは全然ないです。

中国のとても古くから伝わる楽器だそうですが、伝統的な曲はもちろん、ジャズやPOPな感じの曲までをアレンジしてとても幅ひろい表情を見せてくれました。とてもとてもよかったです。
ギターの方がまたすごくて、名前を忘れてしまったのがとても残念なのですが、ウェイウェイさんの演奏にとても合ってたし、それだけで、芸術的な演奏でした。CDにも参加しているようだったのでチェックしてみようと思ってます。

ウェイウェイさんという方は日本に来て15年になるそうで、日本語がとても上手な落ち着いた感じのやさしい声の方で、子守唄のような口調で曲や二胡の紹介をするお話ぶりがまたとてもステキでした。そして、何より、二胡が好きだという気持ちと、二胡の世界を伝えたいという熱意が伝わってくるトークで、そのまっすぐな感じがまたとてもステキでした。

あっという間の約1時間半。思いがけずとても楽しくて感動的な時間をすごせました。こんな機会を与えてくれた飛島村と友人に感謝です。
芸術の秋ですな〜。
posted by マメキチ at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

今年のハプニング大賞は?

あたしはネットの雑貨屋さんをやっていますが、普段は派遣会社に登録をし、依頼があるとお仕事にでかけています。
なので、仕事はイレギュラーな感じで入ってきます。定期的に毎週入ってる仕事もあれば、短期間連続する仕事もあれば、一日で終了する仕事もあります。スケジュール帳が手放せません。

今週の月曜日、仕事の予定が入っていたので、いつも通り準備をして家を出ました。今月、何日かパラパラと入っている単発的なお仕事でした。
車で自宅を出て、3つ目の信号で信号待ち。ぼーっとしていたあたしの頭にピン!とひらめきが。

あれ?今日ってあたしお仕事だっけ?

慌ててバッグからスケジュール帳を開いて確認。そして驚愕の事実がそこに。

あたし今日お仕事じゃないじゃーん!
この仕事、明日じゃーん!

仕事がない日は昼近くまでおふとんの中でだらだらしているのがあたしの楽しみ。なのに・・・なのに・・こんなに早起きしてコンタクトも入れて化粧もしてスーツも着て家を颯爽と出てしまったではあーりませんか。
あまりのショックにしばらくそのまま走り続けてしまいましたが、このまま家に帰って洗濯なんてしちゃうのもなんだか悔しい(なんで?)
だからと言って、お買い物するところも、レンタルビデオ屋さんもまだ空いてない。もちろん友達を誘い出す時間でもない。

結局、実家の母親に電話。だらだらするなら実家にかぎります。
「今日仕事じゃないのに間違えて家出ちゃったんだけど。」
母親爆笑。
「今から行ってもよい?」
爆笑止まらず。

母親とお買い物をしておいしいランチを食べて一日を過ごしましたとさ。

それにしても職場まで行かなかったのがまだ救いです。職場について、誰も来なくて、派遣会社に電話なんてしちゃってたらとっても恥ずかしい思いをするところでした。
あの信号待ちでなぜかふと何の脈絡もなく思いついたのですが、これこそ神様が教えてくれたってことなんでしょうねぇ。

しかしこれ、逆だったら、と思うとぞっとするのですよ。
仕事が入ってるのに間違えて行かなかった・・・ってパターン。こういう働き方をしてる人なら誰しも一番恐れることですよね。
気をつけなくては・・・。

しかし今年のハプニング大賞を決めるのは大変だな。
階段落ち。温泉のお湯がない。仕事じゃないのに仕事に行った。
まだ2ヶ月を残して有力候補が3つも。
あなたはどれを選びますか?(え?
posted by マメキチ at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

ウワサのダチョウ

あたしの住む長久手町には「ダチョウ」がいます。

あたしの通勤路にある日突然、でっかい動物のいる小屋ができました。車からチラリと見える程度なので、「馬小屋」だと思い込んでいました。
しかし、「長久手町にダチョウがいるらしい」というウワサをちらほら聞くようになり、「ん?もしかして?アレか?あたしが馬だと思ってるアレがダチョウなのか?」

ある日、あたしは少し寄り道をして、確認を行いました。
datyo.jpg
ダチョウ小屋でした。しっかりダチョウ小屋でした。

なぜ?なぜ?田んぼの真ん中に突然ダチョウ小屋が?
そして、この手作り感はいったい・・・・。

さっそくネットで検索。そして分かったことは、長久手町のどなたかが、万博の行われた長久手町に名物を作りたい!との思いで、ダチョウをどこからか連れてきて、飼い始めたとのこと。いつかは長久手町といえばダチョウ、となることを夢見ている、とのこと。

ふーむ。しかしなぜ、なぜ、「ダチョウだ!」って思ったのでしょうか。興味津々ですね。
そして、これが、その長久手町の未来の担っている「ダチョウ」さんです。全部で5羽います。
ダチョウ
長久手町にお越しの際は、ぜひ、ダチョウもご覧くださいませ。
思ったよりかなりデカくて圧倒されます。馬と間違ってたぐらいなんで(笑)
posted by マメキチ at 23:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

にゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃー♪

少し前から「阿部サダヲ」さんに興味を持っていて、いろいろ調べるうちに、あー、あの役やってたのこの人だったんだーっていうのもあったりして、なかなか興味深い人だ〜と思っている今日この頃でございます。
それで、サダヲさんが出演している作品で、DVDで見ることができるものを少しずつ制覇しているところなのですが、ついにこの作品にたどり着きました。

「きーさーらーづっ♪にゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃ♪
夏は潮干狩り♪にゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃ♪
冬はおやじ狩り♪にゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃ♪


ほんとに今更って感じなのですが、「木更津キャッツアイ」は絶対にまとめて見ようと決めていたので、1日お休みが取れる日まで取っておいたのです。
先日、予定が突然キャンセルになってぽっかり空いた日曜日、1話からまとめて見てやったぜー!にゃー!

あたしの友人で、連続ドラマは放映される日には見ずに、すべてビデオにとっておいて、終了後まとめて見るのがシアワセだ、というのがおりますが、その気持ちがよーく分かりました。
でも1日ですべて見る、というのは見終わった後、かなり人間として堕落してしまった感じがしますね(笑)

次の日からあたしの頭の中は「木更津キャッツアイのテーマ」がぐるぐる回りっぱなし。仕事中も少しでも気を抜くと、「にゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃ♪」

あたしのお気に入りはこのフレーズ。
「きーさーらづっ♪にゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃ♪
朝は野球だよ♪にゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃ♪
夜は内緒だよ♪にゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃーにゃ♪」

野球「だよ」って。内緒「だよ」って(笑)
なんか笑えるよね。なんか。なんかわかんないけど。
あたしだけですか?
もちろん他にもツボにはまったシーン、セリフはたくさんありますが、それはもうきっと色々な人たちによって語りつくされていることでしょう。

そして今日「日本シリーズ」も制覇しました。
延長10回のゴミンゴさいこーです。さすがです。
さあ、「ワイルドシリーズ」に向けて準備は完了。
また明日から頭の中は「にゃーにゃー」です。

そうそう、肝心のサダヲさんですが、ねずみ顔が最高でした。
(え?それだけ?(笑)
posted by マメキチ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

夏の思い出。階段より転落。

まだまだ昼間は暑いけれど、日が落ちると少しずつ秋の気配が感じられますね。虫の声もすっかり秋仕様。エアコンもスイッチOFF。これからの季節が大好きです。

8月ももう終わり。
今年の夏の一番の思い出は「名古屋城夏祭り」。
毎年名古屋城で行われてるお祭りですが、あのお祭りはいったい何なのでしょうか?(笑)
何が目玉ってわけでもなく、夜店が出て、ステージがあって、夜の名古屋城の天守閣にのぼれるだけなのに・・・あの人の多さ。しかも入場料700円。
ブツブツ言いつつ、こうやってあたしも2,3年おきには行ってしまう。そう、それが名古屋っ子。

そのなーんでもない「名古屋城夏祭り」で、あたしの今年一番の夏の思い出が作られたのです。

その日は両親と名古屋駅にお買い物に出かけることになりました。じゃあ、でかけるついでに名古屋城でも行きましょう、ということになったのです。つまり予定していたわけでなく、突然行くことになったのですね。

名古屋城の天守閣は途中までエレベーター。そこから展望階まで2階分は階段を使います。
展望階から名古屋の街の眺望を楽しみ、さあ、帰りましょう。
エレベーターまでの階段を降りはじめます。
あたしのその日の服装はロングのたらたらスカートにミュール。足の先にちょっとひっかかってるだけの形なので、階段が降りずらいんだな〜。来るの分かってたらもっと歩きやすい靴を履いてきたんだけどな。
落ちないように気をつけないと・・・と思った瞬間、本当にそう思った瞬間。

あれ、すべった?
きゃあああ、落ちるううううう。
え?え?頭から?なぜ?なぜ?
あ、あ、あ、落ちたあああああああ!顔!顔!顔からああああ!
うっ・・・・・痛い・・・・。
そして絶句。

母親の叫び声が響き渡り、階段の下にうずくまるあたし。

こういう時ってほんと、スローモーションですよね。階段があたしの目の前に近づいてくる様が今でも目に焼きついています。

前を歩いていたカップルの男性が「大丈夫ですか?」と声をかけてくれて、母親がかなりオロオロした声で「立てる?立てる?」と聞いてくれるのですが、あたしは痛さとショックで声も出ず、しばらくうずくまるのみ。

しばらくすると痛みのある場所が右半身に集中していること、骨に異常があるような痛みではないことが分かってきて、なんとか立ち上がる。
立ち上がってしまえば、どうやら打ち身だけだったことに安心して、精神的には動揺しながらもなんとか歩き出す。

「普通あたしたちの方でしょう。落ちるのは。年齢的に。」
とあきれ顔の母親。確かに・・・。そうですよね・・・。
「急に前からいなくなってびっくりした。」と後ろを歩いていた父親。
そうですか・・・。驚かせてどうもすみません・・・。

家に帰ってケガの様子をチェック。
右ヒジ部分、打撲・大きなすり傷。右ヒザより下、かなり広範囲で青・赤アザ。嫁に行けん(うそ)。右足首、すり傷と打撲。右腕全体が筋肉痛のような痛み。

そして精神的な落ち込み・・・。
だって怖かったんだもん(p_q*)シクシク

2週間ほどたった今、ようやくアザも消え、腕の痛みもなくなりました。今となっては実家の笑い話になっております。
それにしてもあれほど派手にころげ落ちたのに、打身だけで済んだことがとても不思議でなりません。
神様はあたしに何を教えてくれようとしているのしょうか?(オーラの泉、見すぎです 笑)

2月に道を歩いていただけで捻挫したあたし。
「ちゃんと自分の足元をしっかり見ろ!」ってことなんでしょうか。
そんなことを思った2006年の夏。ヽ(*´ー`)ノ フッ

そして夜の名古屋城はいつ見ても美しいです。
名古屋城
posted by マメキチ at 21:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

「かめを」に変なサカナ。

あたしのかわゆい愛車(うるさい 笑)「かめを」には一輪挿しがついています。
本当は乗るたびに水を入れて小さい生花を飾ったらおっしゃれー、なのかもしれませんが、面倒くさがりが服を着て歩いてるようなあたしがそんなことをするなんてことあるわけがなく、かと言って、造花を飾るのもなんだかつまんないなーって思い、雑貨屋さんで一輪挿しに挿せそうなお気に入りを見つけると、それを飾っています。

つい先日までブリキのサンタとトナカイがささってました(笑)面倒くさがりもいいかげんにしましょう( ̄ω ̄;)

先日、名古屋市緑区の有松にある「クリエーターズこらぼ」さんでその一輪挿しにちょうどいいヤツにひとめぼれしちゃいました。
これ!
さかな
変なサカナー。ぎゃはははは。いーねー。
見た瞬間に「かめを」の一輪挿しにささってる姿が浮かび、即買いしてしましました。「TSUBORA-YA」さんの陶芸作品です。この方の作品は他にもツボにささる作品が何点かあって、あたしがお金持ちだったら買い占めてたでしょう(笑)

「かめを」に乗ってるときは基本的にシアワセなあたしですが、この変なサカナのおかげで更に和ませてもらっています。次の出会いがあるまではこのサカナが一輪挿しを独占予定ですね。
posted by マメキチ at 22:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

畜犬談。太宰治。

子供の頃、あたしの部屋におっきな本棚があって、そこには「日本文学全集」が並んでいました。
中学生の頃、中間・期末の試験勉強をやらなきゃ!って思うと他事がしたくなりませんでしたか?普段はしない掃除をしてみたり、ずいぶん前に読んだ漫画を1巻から読み返してみたくなったり。
で、あたしはその「日本文学全集」を読みたくなっちゃうのですね。
ほとんど記憶にないのですが、でも、多分全部目は通してるはずです。

その中で一番記憶に残って衝撃的だったのは太宰治の「人間失格」だったのです。中学時代にあれを読んだらそれはそれは衝撃的だったことでしょう。
何度も読み返しました。
で、そのついでに、太宰治の他の小説も読んでいるわけです。
「人間失格」の次に印象に残ったのが、「犬が嫌いだー!」って小説。これ、タイトルを覚えてなかったのですが、私にとってはなんとなくずーっと太宰治といえば、「人間失格」と「犬が嫌いだー!」って話、という思いがあったのです。片方はとても重い雰囲気を持ってるのに片方は笑っちゃうお話。不思議だな〜って思っていたのです。

しかしそれほど太宰ファンというわけでもないので、特に調べることもなく忘れかけてしまっていたのですが、最近、携帯電話で無料で小説を読めるサイトがお気に入りで、少し時間が空いた時間などに「芥川龍之介」の「蜘蛛の糸」などを読んだりして、懐かしいな〜って思っていたところ、その太宰治の「犬が嫌いだー!」小説にめぐり会ったのです。

タイトルは「畜犬談」。
あたしの記憶通り、「犬が嫌いだー!」って内容の短編小説。調べてみたらちゃんと有名なのですね(笑)
ユーモアがあって、おもしろいです。冒頭の文章を読んだら、記憶がさーっとよみがえってきて、一気に読み終えてしまいました。太宰治の文体って、こういうユーモア小説(っていうのかな?)に合うなーって思います。これでもか、これでもかってぐらい犬が嫌いだ、と書き連ねるあたり、笑わずにはいられません。

そしてこの年になって改めて「人間失格」を読み返してみると、当たり前なのだけど、昔読んだのとは全く違う印象と感情があって、深く深く心に入り込んでくる言葉があったりして、あたしにとっては大切な小説だったんだな、と実感したりしています。

あたしの中で、中学時代以来の「太宰治」ブームが続きそうです。
posted by マメキチ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

夏の花

7月の初旬にひまわりを見に行ってきました。
7月の初旬ってはっきりしない天気が多かったですよね。天気予報も全然当たらなくて。
この日も雨が降りそうな、でも晴れそうな、予測できないお天気だったのですが、雨が降ったら傘を差して見るのだ!の気持ちでお出かけしたのでした。

場所は愛知県南知多町の「花ひろば」。
南知多町と言えば愛知県の海の方にある町です。
ちょっとドライブ、にちょうどよい距離。

この日はまず武豊町にある「風舎」でランチ。
古いお屋敷風のお店の雰囲気も好きだし、ごはんを食べるテーブルなどの家具がとってもステキで大好きです。
雑貨好きな方ならおなじみの「ミルキーコーク」系列のお店。
味もちゃんとおいしいですよ。この日のランチ。カニクリームコロッケおいしかったー。
風舎

少し晴れ間も見えてきた!海を見ながら「花ひろば」へ。
海水浴場では海の家もそろそろオープンしていたりして、夏らしい景色を見ることができました。

そして到着。初めてくる場所なのでちょっとどきどき・・・。
入り口で600円を支払って、ハサミを借ります。
そうなのです。ここは10本までヒマワリを摘んじゃってOK!なひまわり畑なのです。
ひまわり1
おおおおおおおお!思ったよりいっぱい咲いてるー!きゃーきゃー。みんなお花がこっち向いてるー!

写真撮影をしまっくた後は、さあ!かわいいお花を探して摘むぞ!
ひまわりの畑の中に足を踏み入れ、背の高いひまわりの花を見上げながら、お気に入りの花を見つけてはハサミで切っていきます。
友達とふたりできゃーきゃー言いながら摘み取り、ふと我に返ると、足はドロでぐちゃぐちゃ、服にはなにやら葉っぱのシミがついてるし、髪の毛は汗と風でぼろぼろ。

でも10本のかわいいひまわりを抱えて帰れることがとってもシアワセなのでありました。

しばらく家の中はひまわりの明るい黄色で満たされていました。
シアワセな花って感じですね。ひまわり。

夏の初めの夏らしいシアワセな一日のお話でした。

ひまわり2
posted by マメキチ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

Podcastで変なひと

あたしのところに愛しのiPODがやって来て約半年。
愛車「かめを」の中で聴くのが一番の夢だったのに、なかなか思うような音質で聴けず、と言ってもあたしそんなに音マニアじゃないのですよ、ふつーに聴ければ満足だったわけですが、それがなかなか叶わず、どたばた劇を繰り返し、最近ようやく落ち着いて聴けるようになりました。
手がかかる「nanoキチ」と「かめを」だぜ。ふっ。

車内で聴けるようになったし、次はいよいよPodcastだ!

なんだよPodcastって(笑)

言葉はよーく耳にするけどイマイチよく分からない。でも試してみないと気が済まない。「ブログ」も最初こんな感じでしたよね。

とりあえず何か番組らしきモノをネットからiPodに取り込めばよいのだ!そして聴くのだ!
なんとなく目に止まった「伊集院光 深夜のバカ力」。これでいいや、よく分かんないけど。あのひとおもしろいもんね。
さっそく明日通勤中に聴いてみましょう。

次の日、地下鉄に乗り込んだあたしはさっそくiPod装着。「伊集院光 深夜のバカ力」をメニューから選んでぢーっと集中。

ぷっ(*・w・)

おっと、いかんいかん、ここは地下鉄。少しでも表情が緩んだら明らかに変なひと。
顔の筋肉に力を入れ笑いをこらえる。

( ̄ー ̄)ニヤニヤ

はっ(゚Д゚;)!!
あたし今ニヤニヤしてた?してたよね?
いかーん!

駅到着までこれを繰り返すこと約30分。自分が普段どんな表情で地下鉄に乗ってるのかよく分からなくなってきたよ。

駅から職場までの間は比較的人通りの少ない道なのでもう思いっきり笑いながら歩いてやりました。ざまーみろ(なに?(笑)

疑問。
あの番組を笑わずに聴くのは無理だと思われる。iPodを電車内で利用する人は多いと思うが、そうじゃなくてもiPodってひとりで聴くモノじゃないですか?笑ってたら変なひとですよ。いったいみんなどんな対策を取っているのか?

いや、聴かなきゃいいんだけどね。素直に音楽プログラムとか情報プログラムとかにしておけばいいんだけどね。あれはもうやめられん。

帰り道もしっかり続きを聴きながら帰りました。
一度思わず「ぷっ」って声を出して笑ってしまったことをここに報告いたします。

写真は「nanoキチ」。かわえー(笑)
no-title
posted by マメキチ at 17:10| Comment(2) | TrackBack(1) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

マニュアル大好き

先日携帯電話を買い替えました。
携帯好きのあたしですが、ここのところ年のせいかその熱も少し冷めたようで、2年ほど同じ携帯を使っておりました。
さすがに電池の寿命を感じましてドコモの新機種が出たのを機に買い換えたのでした。
これで携帯で撮った写真も今までよりきれいに皆様にお見せできると思います。それが一番うれしいことです。

ところで携帯を買い換えたときにあたしの一番の楽しみはマニュアルを読むこと、なのです。
多くの人はあの分厚い取り扱い説明書を見るとげんなりし、読むことはほとんどないと思います。だって今まで使えてたんだしね、電話かけれて、メールできて、写真撮れればそれでOKだよね。

しかし、あたしは違う。読みたい。読破したい。そした新たな発見をして喜ぶのだあああああ!
隅から隅まで読んで、ふーんこんなことできるんだ〜とか、おー、これって便利じゃん!とか思うのがシアワセなわけです。
先日のお休みはほぼ一日をマニュアル読書に費やしました。
すごいね、携帯のマニュアルって、読みがいがある。まだ読み終わってません。

ちなみにこれって携帯に限ったことじゃないのですよ。何でも説明書は好きでよく読むほうです。全部やってみないと気が済まないし。
先日はエアコンを購入したので、それをじっくり読んで、ふーんって思いました。風向きをこうすると経済的です、みたいなのとか書いてあったりして。ふーんって(笑)

というわけで、新携帯で撮った写真、初披露です。
ぱらちゃん
ぱらちゃんかよ!(笑)

えーっと「ぱらちゃん」ってみなさん知ってます?
NECのパソコンのキャラクターは「ばざーるでこざーる」。東芝のパソコンのキャラクターは「ぱらちゃん」です。
先日両親のパソコンのお買い物につきあって、電気屋さんにねだって、いただいちゃいました(あほやー)
いや、特に他に撮影するモノがなかったんで・・・。
きれいに撮れて自己満足でこざいます。おつきあいありがとうございました。

さて、これからまた携帯電話のマニュアル読みながら眠りにつきます。
posted by マメキチ at 23:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

クリマ終了しました。

初めてのクリマ無事終了しました。
BROAD BEANSのブースを覗いてくださった方、本当にありがとうございました。

初めての経験だったので本当にすべてのことが勉強でした。
たくさんの刺激ももらいました。
この刺激と経験を次の何かに生かせていけたら、と今は反省と自己嫌悪の中で前向きになる努力をしています。

今回一番楽しかったのは、うちのブースの前で足を止めるほとんどの人が店長「マメキチ」のヌイグルミを手に取り、ぷにぷに押してみたり、頭をなでてみたりして、なんじゃーこれーって感じで笑ってる姿を見ることでした。
あんなにたくさんの人がマメキチを触るとは予想もしておらず、それがもう笑えて仕方なかったです。
どうもありがとう(何に対するお礼かよく分かりませんが(笑)

次にお礼を言いたいのは「オレパンダー」さん(笑)
うちのブースはたまたまステージに近かったため、いろいろな方のパフォーマンスをずーっと見ることができたわけですが、オレパンダーさんのパフォーマンスにはほんとに楽しませていただきました。
クリエーターズ系のイベントではすっかりおなじみですし、さくらアパートメントでイベントしてるときも毎日のようにお店を覗いてはクスクス笑ってたあたし。
今回のステージを2日連続で見ることができてますますファンになってしまいました。

あたしも人生を棒に振ってみようかな・・・。
いや、もうすでに振ってるか・・(笑)

次のイベントまでネットショップ少しいぢってみようかと思っております。
のんびりがんばります。
posted by マメキチ at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

クリマ一日目終了

クリエーターズマーケット一日目終了。
今日、マメキチに会ってそしてここを覗いてくれた皆様、はじめまして(⌒-⌒)ようこそいらっしゃいました。

思ったよりたくさんの人が会場を訪れていてびっくりしました。
自分がお客さんとして行くときは午後遅い時間に行くことが多かったので、開場してすぐにあんなにたくさんの人がやってくるとは知らなかったのです。

ちゃんと見てもらえるかどうか不安いっぱいのマメキチでしたが、たくさんの人が足を止めてくれて、作品を手に取ってくれて、ほっとしました。
久々の再会もあったり、別の仕事つながりの人に偶然会ってお話できたり、おなじみさんとの楽しいおしゃべりをしたり、そしてもちろんたくさんのお客様ともお話して、あっという間の一日でした。

明日も楽しい一日でありますように。

写真はもうすぐネットショップに仲間入り!
「大澤奈津子」の陶器です。かなりステキです。
natuko.jpg
posted by マメキチ at 21:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

週末はクリマ

今週末、「BROAD BEANS」は初めてクリエーターズマーケットに参加します。

3月にさくらアパートメントでイベントを開催しましたので、間を置かずに、って感じですね。こんなペースでイベントに参加するのははじめてなので、自分の中でテンションあがったりさがったりで、かなり疲れております(笑)

クリエーターズマーケットは毎年お客さんとして行ってるイベントです。5年ぐらい前からかな。このお店を始めるときに、作品を置いてくれる作家さんを探しに行ったのがきっかけでした。
以来毎年2回、ほぼかかさず行っているのですが、回を追うごとのレベルアップぶりに驚きます。「個性」ってこういう意味なんだな、っていつも感心させられるし、「こだわり」とか「根気」とか「情熱」とか・・・。そんな言葉の本当の意味をしっかり教えてくれるイベントです。

でも、5年前ぐらいのクリマの雰囲気も懐かしいですね。
手作り好きな人だったら楽しんで参加しちゃおう!って雰囲気。
今ほど凝ったブースは多くはなかったけど、みんなのんびーり楽しんでたような気がします。

今回ははじめて出展する側です。
背伸びしないで、今の「BROAD BEANS」の「のほほん」ぶりと、その「のほほん」に付き合ってくれてる作家さんたちの作品を、楽しく見てもらえたらな〜と思っております。

お近くの方はぜひ遊びに来てください。
クリエーターマーケットの詳細はこちらから。
「BROAD BEANS PLUS」で出展してます。
マメキチは土曜・日曜の2日ともちゃんとおりますので、お気軽に声をかけてくださいまし。ココロよりお待ちしておりますm(._.)m
posted by マメキチ at 00:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

東野圭吾と村上春樹

最近とってもよく名前を聞く「東野圭吾」。直木賞を受賞したんですよね。
ドラマ化や映画化もたくさんされているようで、「白夜行」はあたしもちゃんと見てました。暗かったー。けどあたしは山田くんが好きです。(どこまでもミーハー)

ここまで名前をよく聞くなら読んでおかないとね!
ってことで、本屋さんに行ったらやっぱり山と積まれてました。ブームなんだね。
その中からあたしが手に取ったのは「変身」。
あらすじをさーっと読んでなんとなくそそられたので。
銀行強盗に頭を撃たれてしまうのだけど、別人の脳を移植されて生き続けることができたのだが・・・というストーリー。
とてもおもしろかったです。読み出すと止まらない。ミステリーの醍醐味ですね。

ただ、やっぱりあたしにとっては「おもしろい本」。
「好きな本」にはならなかったな。
「おもしろい本」はあたしの中に残らない。
他の作品は読むことがあるかもしれないけど、同じ作品をもう1度読み返すってことはないだろうと思います。

今、「村上春樹」の「海辺のカフカ」を読んでます。2回目です。
この本はあたしの好きな本ランキングで順位をあげつつある本です。
1回目に読んだ時には感じなかった、色々な感情を感じることができるし、違う捉え方を見つけることができるし。何度も繰り返して読みたくなるフレーズをいくつも見つけることができます。
特にホシノ青年がベートーベンの「大公トリオ」に魅かれていくくだりがとっても好きで、それは2回目に読んでも変わらなくて、その部分を何度も何度も戻って読んでます。

お仕事の休憩中にちょっとずつ読み進めているのですが、休憩明けはなんとなく小説の世界に引きずられてる感じがしてしばらくぼーとしてる感じです。心地よくね。
もうすぐクライマックスに差しかかろうとしてるわけですが、ナカタさんが死んじゃうところが感動なのです。今から楽しみです。

こういう読み方ができる本があたしの「好きな本」です。
ストーリーが分かってても、何度でも読みたくなって、読むたびに印象が変わるけれど、何かがあたしの中に残る本。
何度も言いますが「村上春樹」さんの文体が心から好きです。
こんな文章を書く人にメールや手紙をもらったら恋に落ちます(笑)

先日「陽気なギャングが地球を回す」という映画を見ました。
大沢たかおかっこえー(またミーハー)。
なかなかくだらない感じであたしとしてはもう大好きな作品だったわけですが、この原作者が「伊坂幸太郎」なのですね。
この名前も最近とってもよく聞きます。「おもしろそう」な予感がします。
一度読んでみようかと、今狙っております。
posted by マメキチ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

思い出せないこと。それは「ペコリーニチーズ」。

最近思い出せないことが増えました。
えーっと、なんだっけ、あの人たち、ほら、あれ「こなーゆきー♪」って歌ってる人たち!・・・・とか、
あれ、あのひと!最近ドラマに出てる、あのひと!あのドラマね、あのドラマに出てるあのひと!って、何の情報もわかんねー、って感じで。

3月のBROAD BEANSのイベントのとき、お友達のあさりちゃんが遊びに来てくれて、その後、とってもステキなイタリアンのお店に連れて行ってくれました。
ロフト近くにある「オステリア・ラ・ルーナ」というお店です。
お店全体の照明が落としてあって各テーブルのキャンドルに癒される、落ち着いた雰囲気のお店でした。
店員さんたちがとても親しみやすく、料理に合ったワインをチョイスしてくれてすすめてくれたり、料理の説明を丁寧にしてくれたりと、楽しく料理をいただきました。
こういうお店に行くと、アルコールを飲めない自分が本当に悲しいですね。
人生の楽しみをひとつ奪われてるっって思います。

料理はすべてとってもおいしかったです。
チカと桜のフリット。
チカって白身のお魚です。初めて食べました。付け合せのタケノコとフキノトウに春を感じました。
季節野菜のボッリート。
ボッリート
ポトフのような料理です。野菜の煮込み料理ですね。これも繊細な味でとってもおいしかったです。野菜それぞれにちゃんと味があるんだな、って当たり前のことを教えてくれる料理です。
そして最後に・・・あれ?なんだけ?
なんとかチーズのリゾット・・・。なんだっけ?あれ?何チーズだっけ?

そうなのです。ここでも思い出せない現象が。
あたしは初めて聞くチーズの名前だったので、オーダーした瞬間に忘れてましたが(笑)
お店を出て、駅までの帰り道、何チーズだったか思い出せなーい!と友人のあさりちゃん、絶叫(笑)

その、なんたらチーズのリゾット、これもとてもおいしかったです。微妙なしょっぱさとこってりさのバランスが絶妙。最後まで味に飽きずに食べることができました。シアワセです。

帰宅後、PCで作業しているとあさりちゃんからメールが。
「思い出したよ。ぺコリーニです。よかった〜、思い出せて。これで心置きなく眠れます。おやすみ〜。」
帰りの電車できっとずーっと思い出してたんでしょうね。
かなりむずむずしてたんでしょうね。思い出せそうで思い出せないあの感じ。
そして思い出せた瞬間のあのすっきりした感じ。とてもよく伝わってきます。確かに思い出せないときって眠れないからね。
よかったよね、思い出せて(・∀・)とココロから思った深夜1:30。

ペコリーニチーズ。あたしにとっては忘れられないチーズです。
posted by マメキチ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

じぶんバトン

最近「mixi」を紹介してもらい登録してみました。そのお友達の日記に「じぶんバトン」が。
そしてこんなルールが!

□■ルール■□
見た人は全員やること! 絶対だから!
嘘つきはだめ!足跡に証拠残ります!!
見た人はやること!!!!!!!!!!!

ってことなのでやってみました。
ちなみにこのブログだけを読んでるひとは、「mixi」とは関係ないので足跡は残りません。安心してお読みください。やってみたい人はご自由にどうぞ。

<じぶんバトン>
1.朝起きて始めにする事は?
パジャマ代わりのスウェットのズボンの裾がずりあがっているのでそれをずり下げます。
夏はスウェットを着ないのでずり下げません。なのでまずトイレに行きます。

2.これだけは欠かせない、日常的な事
ヤクルトを飲むこと。
PCを起動して自分のHPのBBS・メールをチェックすること。

3.好きな食べ物3つ
豚肉。お米。海老。

「食べ物」って難しい質問だよね。食材ってことでよいのかな。

4.嫌いな食べ物3つ
レバー。牡蠣。あんこ。

ベスト3です。ほかにもいっぱいあります。おこちゃまですわ。

5.踏まれたくない地雷は?
中学時代の体育の成績。

6.最近一週間で嬉しかったことは?
しばらく会えなかったお友達や会えてもいつもゆっくりできないお友達とそれぞれごはんをゆっくり食べながらお話できたこと。そしてそのごはんがとてもおいしかったこと。ゆったりした時間を過ごせたこと。

7.最近一週間で悲しかった事は?
「マメキチ畑」のソラマメの苗が鳥に抜かれ1本しか残ってなかったこと。

8.今使ってるシャンプー&リンス
シュワルツコフのカラークアシリーズ。

この質問が唐突で個人的には好きです(笑)

9.お風呂で初めに洗うのは?
髪の毛。

10.恋愛とは?
日常生活の中の潤い。刺激。

11.恋愛は手のひらで転がすタイプ?
転がしてるつもりでいるけど間違いなく転がされてる。

12.あなたの長所
いろんなことに興味津々。

13.短所
感情の起伏が激しくそれを自分でコントロールできない。

14.動物にたとえると?
見た目カエルです。
 
15.弱点は???
おいしいもの。
おいしいものをエサにすると絶対に釣れます。

16.寝る前にする事は?
携帯のメールチェック・サイトチェック・ゲーム。とにかく携帯を触りながら眠りに落ちていきます。

17.リラックス・ストレス発散法は?
寝ること。ひとりでぼーっとすること。気の合う人との爆裂トーク。

18.大好きな映画3つ
ショーシャンクの空に。
3人のゴースト。
Love Letter。

映画って見てもすぐ忘れちゃうほうです(笑)

19.大好きな季節
秋。

少しずつ涼しくなって空気がさわやかになって空が青く高くなって木々の葉の色が変わっていく、そんな日々の変化に毎日ココロ動かされます。春と迷ったけど。

以上。
すげー時間かかったぞ!(笑)
これって自分でやってみて人のを読むとまたおもしろさ倍増ですね。皆様もぜひどうぞ。読みに行きますので教えてくださいまし。
posted by マメキチ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。