2008年10月09日

ランチ特集

今日はたまりにたまった携帯の写真の中からランチ写真をいくつかご紹介します。すべてマメキチおすすめのお店でっせ〜(⌒-⌒)

まずは以前にも紹介したことのある「Ryo-an」。
岐阜県の鬼岩公園の森の中にあります。
了庵2

こちらのランチは月替わりになっており基本的に予約制です。今回すっかりそれを忘れて飛び込みで行ってしまいました。が、どうやらこの日はまだ余裕があったらしく、ランチをいただくことができました。でも、あたしたちの後に到着した飛込みの方たちはみんな断られていたので、やっぱり予約は必須です。

こんな感じ。
了庵1
ワンプレートにいっぱい乗ってる感じがかわゆいです。ちなみにこれは8月のメニューです(ふるっ)。これにスープ、サラダ、パン、しょうがご飯、デザート、コーヒーがついてました。
ちょっと全体に脂っこいな〜、って印象だったのですが、これはあたしの体調によるものかもしれません。ちょっとぐらい味に満足できなくても大丈夫。お店の雰囲気はとても良いのです。
ここはとにかくテラス席がさいこーです。もちろん季節にもよりますが。本当に森の中に建っているので、川の流れる音を聞きながら、緑の木漏れ日の中でごはんがいただけます。癒されます。
今の季節ぐらいがとても良いのではないでしょうか。もう少しするときっと紅葉もきれいだろうな〜。
ドライブがてらにおでかけするには最高のお店です。「プロヴァンス」のケーキも食べられるので、そちらもおすすめ。

お次は多治見市の「Coupe du Cinnamon(クープ・ドゥ・シナモン)
市之蔵さかづき美術館の敷地内にある石釜ピザのお店です。
こちらも環境がとても良い。国道248号線沿いにあるのに、敷地内に入るととても静か。ピザ屋さんは池のほとりに建っているのでテラス席では池を眺めながらのんびりお食事ができます。
お天気や季節によってはテラス席は無理かもしれませんが、でも店内もとってもステキです。アンティーク風のインテリアでとても落ち着きます。

ピザは石釜焼き。パリっとしてて、チーズの味も深くてとってもおいしかったです。
シナモン2
季節によってメニューは変わるようなので、季節感のあるピザが楽しめそうです。

こちらはサイドメニューのトマトそうめん。これもとーってもおいしかったです。
シナモン1
サイドメニューも季節によって変わるみたいです。旬の野菜を使うってのがそそられますよね。

またまた多治見市のお店。気付いたら今日は岐阜特集ですね(笑)
hinatabocco」です。
前から気になっていたのですが、ついに行けました!アキゾウありがとう!
ここはね〜、最近行った中ではトップですね。今のマメキチのカフェランキングベスト1ですよ。フランスの田舎風って言ったら分かりやすいでしょうか。そんな雰囲気なのですが隙がないです。何もかもが完璧にかわゆいです。インテリアも食器も盛り付けも。
そしてこれがランチ。
ひなたぼっこ1
この量を見よ!ちょうどアキゾウの手が写ってるのでキッシュの大きさが分かりますよねぇ?サラダの量のすごさが分かりますよねぇ?
なぜにこんなに量が多いのか意味が分かりません(笑)
もちろんあたしは食べきれないのでお持ち帰りをしました。他のメニューもすべて大盛りでみんなお持ち帰りしてました。

デザートもかわゆーい!
ひなたぼっこ2
バニラアイスに上にあんこが乗ってます。それにあったかいコーヒーをかけていただきます。
コーヒーとあんこが苦手なあたしですが(笑)かわゆいから許す。

雑貨もちょこっと置いてあります。こちらもとってもかわゆいです。買いまくっちゃったよ。えへ。
おすすめです。ぜひぜひ一度行ってみてください。

おまけ。
バーベキュー
バーベキューやりました(笑)外で食べるのってほんとシアワセでおいしいんですよね〜。
このまま秋がずーっと続いてほしいです。
posted by マメキチ at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

ウワサのケーキを食べに。

6月15日、っていつの話だよ!(笑)もう2ヶ月前の話になっちゃいますね。
ずーーーっと前にお客様のまむさんに教えてもらった「ラ・プロヴァンス」にやっとやっと行ってきました。ちゃんとラベンダーの季節を狙って行けました。誘ってくれた友人に感謝です。

プロバンス

この日は日曜日。10時半ぐらいにお店に到着したかな。それから30分ほど待たされて、席についたのは11頃。その時点で残っていたケーキはなんと2種類のみ(涙)
選択の余地はなく友人とそれぞれ1つずつを注文。やっぱりラベンダーの季節の土日は10時にお店に到着してないとだめですね。

ちなみに今日(8月24日)、このお店のケーキが食べられるカフェ「Ryoan」に行ったのですが、お昼の時点でまだたくさんケーキが並んでました。こっちのが穴場か?(笑)「Ryoan」については以前にもこのブログで触れてますが、今回はランチをいただいたのでまた後日ご紹介予定(⌒-⌒)

さて、6月15日のお話に戻りますが。おいしいケーキをいただいた後、ランチを求めて多治見方面に移動。ケーキだけじゃさすがにお腹がいっぱいにはなりません( ̄ω ̄;)

行きたいな〜と思っていたお店に行く途中、思いっきり迷ってしまい山の中でうろうろ。うろうろしてたら偶然発見したお店がとってもステキでした。
ギャルリ百草」です。
百草
よく分からないまま足を踏み入れたのですが、移築された古民家をほとんどそのまま利用したギャラリーとカフェです。
後になって作家さんに聞いたことあったことを思い出しました。

残念ながら、この日のランチはもう終了していましたが、ギャラリーの方では漆器の企画展を開催中で、なんとなくしっとりとした気持ちで楽しむことができました。漆器って普段はほとんど見ることがないのでよい経験でした。
2階の常設ギャラリーはちょっと雑貨屋さんぽくってこちらもワクワクです。特に布モノがよいです。目と気持ちの保養になります。

後日、再度ランチにチャレンジしましたが、ランチは企画展のときだけ食べられるそうです。またまた食べられず。いつか食べることができたらまた報告するとしましょう。

多治見って他にも気になるお店がたくさんあるんですよね。友達んちにちょくちょく遊びに行ってるのに、なかなか行く機会がなくもったいないです。今後精力的に探検しなければ。
posted by マメキチ at 19:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

女子のおやつタイム

あたしはお菓子ってものをあまり食べない。
まず家にお菓子があるってことが少ない。現在、お盆におじいちゃんちにお参りに行ったときにいただいたクッキーの詰め合わせがあるけれど、これもおそらく賞味期限切れで捨てることになることが予想される。
スーパーに行ってもお菓子売り場に立ち寄ることはほとんどない。コンビにも。つまり「買う」「家で食べる」ってことがほとんどないのです。
外でちょっとお腹が空いたな〜、ってときにちょこっと買って食べるぐらいかなぁ。

だけど世の中の女子はとってもお菓子が好きだよね。
そして、あたしも好きなんですよ。決して嫌いではない。ただ、「買う」って習慣がないだけのような気がする。

なので、世の中の女子からいただくお菓子がとってもありがたい。
職場で女子が集まると、必ずお菓子が登場。しかもお菓子好きの女子が持ってきてくれるお菓子は新商品だったり、期間限定モノだったり、話題モノだったりと、あたしが普通に生活していたら決して口に入ることのないシロモノが多いのだ。

先日、とんねるずの「食わず嫌い」を見ていたら、最初のお土産のコーナーで「里田まい」が「田中義剛の花畑牧場の生キャラメル」を紹介していた。
「お。これはなんだかおいそうだな〜。後でネットで検索してみよう。」ってその時は思うのですよ。だけどすぐ忘れてしまう。これが肉ならすぐ検索してるんだけど(笑)ちなみに「じゃがボックル」を検索してみたのも最近です(遅っ)もちろん売り切れてたので、あきらめました。

そしたらなんと!次の日!職場でのお昼休みにこれが登場!
じゃーん!
生キャラメル
これ、すごいんですよ。すぐ売り切れちゃうんですよ。(みんな知ってるってば(笑)ちなみにさっき(21:00)発売分もあっという間に売り切れておりました。
こんな貴重なお菓子があたしの口に入るなんて!しかもテレビで見たばっかりのヤツ!ステキ!

おいしかったな〜。だいたい、「生キャラメル」って初めて食べたし。テレビで言ってた通り「口に入れたらすぐ溶ける〜」ですよ。そこにいる女子みんながシアワセな気持ちになりました。

お菓子の力ってすごいよね。
なんであたしってもっと買って食べないんだろう?(不思議)
いつもいただいてばかりなんで、たまにはおいしいお菓子を発見してみなさんに紹介してみたいものです。
誰か「じゃがボックル」持ってきてくれないかな〜(笑)
posted by マメキチ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

ご近所のパン屋さん「BENKEI」

あたしの散歩コースにレストラン「サンマルク」があったのですが、ある日びっくり、「え?店変わってるじゃん!」
いつの間にか看板が変わってて、パン屋さんに変身してました。
1月の末にオープンしたらしいのですが、しばらく気がつきませんでした(笑)
BENKEI」というパン屋さんです。

どうやら「サンマルク」とは全く関係のない、別のパン屋さんのプロデュースなのですね。

お米大好きのあたしは、ランチ用パンの購入目的以外にパン屋さんに入ることは少ないのですが、散歩コースだし、看板のパンの写真がおいしそうだし、いつも駐車場に車がいっぱい止まってるし、思わず店内へ。

元々レストランだった店内がすべてパン屋さんになってるのでかなり広々とゆったり感じです。ちなみにイートインは無し。
そして当然ながらパンを焼くいい香り〜。

あー、なんておいしそうなんでしょう。どれもとってもおいしそう。
フランスパン系のちょっと固めのパンが多い印象。スイーツ系からお惣菜系まで充実してます。
初日はあまり冒険せずセレクトしてみました。
ベーコンエピ、あんフランス、そしてデニッシュ食パン。
BENKEI2
シュークリームも置いてあったので買ってみました。

ちなみに今あたしが食べられるのはデニッシュ食パンだけです(笑)
これがうまいっ!うまかった!
白い部分はねふわふわほんのり甘く、ミミの部分がちょっと固めなんですが、このミミの部分が食感といい香りといいうまーい!

そしてシュークリームだ!どーだ!
これもね〜、おいしかったですね。シンプルなんです。
でも外の皮といい、たっぷりカスタードクリームといい、上品にまとめられていてさいこー!

このコースを散歩するときには必ず立ち寄ることになってしまいました。シュークリームと食パン系をいつも購入しております。黒糖食パンもうまいよ(⌒-⌒)早くお腹を治してもっと色々食べてみたいな〜。

お近くの方はぜひ。
BENKEI1
posted by マメキチ at 19:01| Comment(2) | TrackBack(1) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

ついつい買っちゃう昭和の味

あたしが小さいころには今ほどいっぱいケーキ屋さんがなくて、週末に少し遠くに車でお買い物に行くと、その帰りに通るケーキ屋さんに時々寄ってケーキを買ってもらってました。
そのケーキ屋さんはもちろんケーキもおいしいんだけど、それ以外にあたしの好きなお菓子があって、そこに行くとそれを買うのが楽しみでした。母親もそのお菓子が好きで二人して喜んで買っていたのを今でもはっきり覚えています。
ふわふわのスポンジの中に生クリームが入ってるってだけのシンプルなお菓子なんですが。当時1個100円。

つい最近実家でお茶を飲んでいた時のこと。「はい、おやつ」と言って出てきたのがこれ。
ファンシー
うわあああああ!これだああああ!
「懐かしいでしょ?」と母。
「懐かしい!」
「コンニビニにあるよ、最近」
えええええええ!
あまりコンビニ行かないし、行ってもスイーツコーナーにはあまり寄らないので、全然知らなかったのです。

それ以来、コンビニで見つけるとついつい買っちゃいます。ふわふわの食感と、あまーいクリーム。この甘さにちょうどよい大きさ。ちょっとしたおやつに最適です。そしてあたしにとって懐かしい昭和の味なのです。

製造元を見ると一宮になってるんですが、この地方の定番お菓子なのでしょうか?それとも全国レベルなのでしょうか?気になるところです。
posted by マメキチ at 23:11| Comment(7) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

牡蠣三昧

年のはじめには伊勢にお参りに行くのが恒例行事。
今年はそのお参りに行くついでにおいしいもの食べようー、ということに。
そこで思い出したのが数年前に鳥羽近辺で偶然見つけた牡蠣のお店「あじ蔵」。

こういう観光地に行くとおいしいお店ってなかなか探しにくいですよね。絶対に地元のおいしいものを出してくれるお店はあるはずなのに、大きな道に面してるお店はいかにも観光客相手で値段だけ高くて・・・って疑いたくなるお店ばかり。もちろん入ってみないと本当のところは分からないわけですが、入ってみよう、と思わせるお店が少ないのです。

数年前もそんな感じでお昼ご飯を食べるお店を探しながら鳥羽から志摩に向けて走っていたのですが、この「浦村」という小さな漁港を通りかかったとき、ちょっと気になる看板を発見。看板のセンスって大事ですよね。
で、その看板に従って横道に逸れていくと、ちょこんとお店が建っておりました。ふるーい旅館の横に、最近ちょっと付け足しましたよー、って感じのお店でした。そこは「浦村牡蠣」を食べさせてくれるお店。

ぷりっぷりの取れたての生牡蠣はなーんにもつけなくてもそのままの味で楽しめます。その牡蠣のおいしさが忘れられなくて今回また行ってみよう!と思ったわけです。

お店はリニューアルされていてとてもきれいになっておりました。となりにある旅館もきれいにリニューアルしたみたいですね。
席が個室タイプになっていて、落ち着いて食べることができました。
生ガキ3個、焼きガキ3個、カキのサラダ、カキフライ3個、カキ飯、
赤だし、デザート。牡蠣三昧ですね〜。
冬の味覚ですよ。そしてやっぱり生牡蠣はおいしかったです。
カキ
さて、今日のオチなんですが(笑)

あたし、牡蠣が苦手なんです(*⌒▽⌒*)bえー?

普段は全く食べないですね。
子供の頃、わーい!今日はトンカツだー!って思って食べたのがカキフライだった、ってことがあって、その味のギャップに驚き、以後苦手な食べ物のひとつとなってしまいました。
でも、不思議なことに、生ガキだけは好きなのです。
火を通したとたんにあの特有の臭みと苦さが増すような気がするんですが・・・。特にカキフライをソースで、なんて、おえーおえーって感じです(笑)

なので、もちろんこの日も食べたのは生ガキだけ。
このお店はちゃんと「牡蠣の苦手な人用メニュー」ってのがありますので、そちらを堪能させていただきました。
最初にでてきたお刺身が本当においしかったな〜。

「浦村」には他にも牡蠣を食べさせてくれるお店や旅館がたくさんあるようです。牡蠣好きの方、ノロウィルスの噂に負けず、ぜひ(⌒-⌒)
鳥羽
「あじ蔵」の近くにあるホテル「悠季の里」からの景色。日帰りで温泉に入れます。露天風呂が広くてのーんびりできました。
posted by マメキチ at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

覚王山でごはん

先日恒例の覚王山祭りがありまして、ぶらりと遊びに行きました。
「秋の味覚おっさん」も堪能し、楽しいお祭りでございました。

覚王山祭りは日泰寺の参道で行われているお祭りですが、この辺りはもともと古いお店がいっぱいの街なのですね。
最近でこそ、おしゃれなお店がたくさんできている、クリエーターの方々にも注目エリアなのですが、レトロな雰囲気もたっぷり残ってる街なのです。

そんな参道をぶらぶらと歩いていると、おしゃれでかわいくてそそられるお店ももちろんたくさんありますが、また違った意味でそそられるお店もあるわけです。

今回は「小松」さんというお店の前で立ち止まってみました。
「小松ランチ 600円 コロッケ・エビフライ」とその写真が。
ふむ・・・。そそられる・・・。レトロな感じにそそられる・・・。

すりガラスの上から店内を覗いていざ突撃!
んー。レトロだー。うちの近所にもこんなお店欲しいな〜。
ガラスケースの中におかずが並んでて取り出せるようになってます。

そしてウワサの小松ランチはこちら
覚王山ランチ
どーだー。いいでしょー。この器もいいねー。
そして、左上に写ってるお漬物がいいですねー。
テーブルに最初から置いてあって、食べ放題なわけですが、タッパーに入ってるのがいいですねー。
となりの人が食べてた「豚シャブ定食」っていうのもちょっと気になりました。

おしゃれでかわゆいお店ももちろん大好きだけど、こんなお店も大好きです。
少し前に入ったお好み焼き屋さんは道路の拡張のため立ち退いて閉店されてました。少しさびしいですね。新しいお店もいっぱいできてほしいけど、古いお店たちも少しでも長く続けていける街でありますように。
覚王山という街に行くといつもそう思います。
posted by マメキチ at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

パン屋さんのポークシチュー

マメキチはお米大好き。白いお米とおいしいお漬物があればおかずがなくても大丈夫な人です。そしてお米のない食生活なんてあり得ない!海外旅行に行くととてもつらいですね。いくらその国に日本食があってもお米がおいしくないので。
そんなわけであたしは「パン屋さん」というものにあまり興味がないオンナです。街にはおしゃれでおいしいと評判のパン屋さんがあふれているし、観光地に行っても「焼きたてパン屋さん」ってよく見かけますよね。スーパーの中にも必ずと行っていいほどパン屋さんが独立して入ってたりします。
だけど興味がないんだな。食べればおいしいって思うパンはたくさんあるけど、あえてお店まで行って買う気もしないんだな。

そんなあたしがパン屋さんに突撃!
なぜならそのお店のお料理がおいしいって聞いたので。
愛知県の蟹江町にある「ポンレヴェック」ってお店です。
以前から評判は聞いていたのですが、何度か定休日にお邪魔してしまう間の悪さ(笑)この日やっと店内に足を踏み入れることができたのです。

お店の外観はフランスの田舎風といったところでしょうか。
ドアを開けるとパンの香りに一気に包まれ、そしてまず目に飛び込んできたのは作りたてのお惣菜パンたち!カウンターにきれいに並べられてホカホカな雰囲気が伝わってきます。

パン屋さんの奥のカフェでランチがいただけます。
あたしがオーダーしたのはポークと野菜のデミグラ煮込みの「シチューランチ」。
ポークシチュー
ル・クルーゼの鍋がかわいいー。鍋ごと煮込んでそのまま出てくるなんて見た目にまずシアワセです。木のカトラリーもかわゆい。

お味は豚の各煮をデミグラスソースで食べてる感じ。とってもやわらかくておいしかったです。野菜たちもホクホクでシアワセいっぱい。
そしてこれがもうひとつのシアワセ。
ランチパン
パン屋さんだから焼きたてパン食べ放題だーい!
と言ってもそんなにたくさんは食べれないんですけどね。こんな時、すぐおなかいっぱいになっちゃう自分が嫌。
パンはどれもおいしかったですね〜。これをシチューにつけて食べたらもう最高においしかったです。

帰りにはもちろんパンをたくさん買って帰りました。あの並べ方がまたかわいくて購買意欲をそそりますね。外国のパン屋さんみたいです。

次の日のおひるごはんに職場で食べました。焼きたてにはかなわないけれど、おいしかったです。

でも・・・やっぱりあたしはお米のお弁当のが好きかな・・(小声)

パン屋さんでのお食事、大満足です。
パン屋さんもたまにはよいですね(⌒-⌒)
posted by マメキチ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

ランチ大好き。

お仕事の前に実家に立ち寄って母親とランチ。本日のランチはしゃぶしゃぶの「木曽路」。実家周辺には魅力的なお店が少なく、母親との食事にはいつも悩まされます。最近「木曽路」がオープンし、かなりの頻度でお世話になっています。

メニューは「春野遊膳」。盛り付けがとってもかわいらしかったので思わず撮影。
木曽路
このお団子がかわいらしいですよねー。チーズ風味のお団子でした。チーズケーキがお団子の形をしている、って感じです。とにかく見た目がかわいくて食べるのがもったいないな〜って、ずーっと眺めてました。
チェーン店でもこうやって季節感のあるお料理をちゃんと出してくれると、とっても楽しいですよね。
このお皿と、お刺身、てんぷら、茶碗蒸し、一人鍋、ごはん、お味噌汁、デザートで2000円。やすっ。ランチさいこー。
しかしデザートが冷たいぜんざいだったのがとってもショッキング。
あんこが苦手なあたしなのでした。

ランチネタついでにもう1枚。手ぶれしてますが。
サンドウィッチ
栄でお仕事していた時のランチ。可愛いこじんまりカフェでした。お店の名前忘れちゃったので、また思い出したらUPします。
いかにもOLさんのランチ!って感じでステキ。あたしはシンプルにハムとたまごのサンドを注文。お友達がオムレツサンドだったかな・・・。ひとつ取替えっこして食べましたが、オムレツサンドおいしかったです。
見た目によらず、ボリュームもあってお腹いっぱいになりました。
これで確か550円。やすっ。ランチさいこー。

現在の職場の近くにもいい感じのお店があってランチ突撃の機会を狙っています。結果が出たら報告いたします。以上、最近のランチレポートでした。
posted by マメキチ at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

お魚とごはんのお店

先日なかなかおもしろいお店でごはんをいただきました。
名古屋市栄の「LACHIC」の7階にある「一夜一夜」です。
「銀しゃりと干魚炭火焼き」がキャッチコピー。
銀しゃり?魚の炭火焼?うまそおおおおおおおお。
しかし、栄に来るおしゃれな方々は銀しゃりなど興味ないのでしょうか。このお店だけ行列ができてなかったんですがー(笑)嗜好が人とずれてるのか。あたしたちは。

席につくと目の前に進化した七輪のようなものが。カウンター席だったのですが、二人の間にひとつ。炭が赤々としております。
早速メニューを見て注文。全国各地の一夜干しのお魚を注文していくわけです。焼き肉屋さんのお肉の代わりにお魚を注文する感じです。
年末だったせいでしょうか。かなりのメニューが品切れ。仕方ないね。
でも「じゃがいも」が品切れってどういうことでしょう?(笑)いくら年末だからってねぇ・・・・。
そして当然「銀しゃり」も注文。楽しみ楽しみ。

お魚を焼いてる図
焼魚1
うまそー。目の前で焼けていく様を見て楽しむのは焼き肉と同じ。
左から北海道の子持ちししゃもとー、ほっけとー、浜松のうなぎの燻製。
うなぎの燻製ってちょっとめずらしい感じがしたので注文してみたのですが、おいしかったです。あっさりして。子持ちししゃもも身がしっかりでシアワセ。そしてなによりほっけがうまかった!脂が乗ってってでもしつこくなくて。どれも炭の香りがほんのりついてまたいい感じですね。

そして銀しゃり登場
ごはん
注文してから釜で炊き上げるのでお時間がかかります。
蓋を開けたら、ああシアワセ。なんてふっくらおいしそうなんでしょう。量もたっぷり。二人分です。海苔とお漬物とお味噌汁がついてきます。
あー。もうおかずいらねー。おこめだいすきだもーん。
散々、魚食べた後なのに、いくらでも入っていくごはん。あたしにとってごはんは別腹なのだ
(えー?)
そうそう、お米の種類が3種類ぐらいあったかな。次は違うお米に挑戦してみたいですね。

銀しゃりを注文すると手のひらサイズのしゃもじがついてきます。それを10個集めると・・・なんだっけ(笑)忘れちゃったけど、何かいいことあるんだって。割引券だったかな?
なかなかかわゆいしゃもじなのですが、どうやって、どこに10個も保管しとけばいいのよ、絶対失くすよ!って思いました。今のところまだちゃんとあります。
ほら(笑)
しゃもじ
大きさが分かりやすいようにPC脇に置いてみました。

「LACHIC」の中のレストランってまだまだたくさんあるんですよねぇ。でもいつも混んでてなかなか制覇できませんね。そのうちお店が入れ替わってしまいそう。
おすすめのお店あったら教えてください。
posted by マメキチ at 18:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

おいしいケーキを食べるシアワセ

新年明けましておめでとうございます。
昨年はこのブログも皆様にかわいがっていただき、あたしの生活の中でとっても大切な一部分になりました。
今年ものんびり更新ですが暇つぶしに気軽に見ていただき、そして何か共感できるものを感じてもらえれば。そしてそこから皆様とつながっていければ・・・と思っております。
どうぞお気軽にお付き合いくださいませ。よろしくお願いします。

さて、すっかり年も明けてしまいましたが、あたしのブログはまだ2005年ネタです。

2005年12月26日があたしの仕事納めでした。そのお仕事で一緒に戦ってる(笑)お友達と忘年会ランチをしよう!ってことで、27日の午前11:30に待ち合わせ。

場所は以前ここでも紹介しましたし、もうすっかり名古屋人にはおなじみの「マ・メゾン」竹の山店。ランチはまだ食べたことがなかったので少しワクワク。
この日の日替わりランチは「ポークステーキジンジャーソース」だったかな。
ちょっとソースの味が濃かったです。残念。イマイチ。(小声)
夜のメニューのポークステーキは最高!なんですけどねぇ。

そのランチをいただきながら怒涛のおしゃべり開始。
やっぱりね、職場の友人とのランチって盛り上がりますよ。ネタが絶えないですから。
特に今回の職場はストレスも多く、昨年の前半はかなり参っていたあたし。でも後半はこのお友達との愚痴大会でいつもストレスを解消できていたのだ。
いつどんなタイミングでお料理がでてきたか覚えてないほどおしゃべりに集中。
ふと気がつくと、まわりのお客さんが全部入れ替わってる!目の前の食後の紅茶ももうなくなってる!

いつものことですがね┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

そして2軒目のお店に移動。
日進市竹の山近辺は万博を機にかなり雰囲気が変わり、新しくて気になるお店が続々できてるんです。そんな気になってたお店のひとつ。
ケーキ屋さんです。「デリスアプリコ」。
あたしが「マ・メゾン」に行く途中にあるケーキ屋さんで、いつも気になってたんだな。
店内に入るとかわいいケーキがいっぱい並んだショーケースがお出迎え。
窓際にはおいしそうなパンも並んでいました。
店内の内装もあたし好みの白基調のナチュラルなかわいい雰囲気。
あとで調べたら「ブランチカフェ アット ホーム」の直営店だったんね。納得。

散々迷った挙句にあたしが選んだケーキはこれ。
ケーキ2
イチゴショート。ほんとの名前は違ったけど。定番ですよ。やっぱり最初はこれで判断しないとね(えらそー)

お友達が選んだケーキははあたしが最後まで悩んだこれ。
ケーキ1
イチゴタルトですねー。あー。うまそう。タルト大好き。

お味はですね、とってもあたし好みでした。生クリームが甘くなくてさっぱりでも深い味。スポンジもちょうどよいしっとり加減。タルトの生地もちょうどよいしっとりした硬さ。
あたしの中で第一位のケーキ屋さんが名東区藤が丘にあるのですが、しばらくその座を奪ってしまいそうです。

それにしてもパティシエさんってとってもステキな職業ですね。ケーキってすごい力を持ってる気がします。
おっきなピカピカのイチゴが見た目にもシアワセ。口に入れた瞬間にほっぺの中がシアワセ。
ああああ。シアワセだああああああ。
ありがとう。ケーキちゃん。

ちなみにこのお店、メニューを見たらパフェも充実してました。
これもいつか制覇しなければ。楽しみですね。

そしてこの日、あたしたちは約5時間、怒涛のようにしゃべり続けたのでした。もし後に予定が入っていなければこのままディナーまで行っちゃいそうな勢いでしたね。
すっかりストレス解消!
しかし帰宅後ぐったりしてしまったのは言うまでもありません。
posted by マメキチ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

意外においしいお店

郊外の所々にアウトレットがありますが、あたしが一番お世話になっているのは「ジャズドリーム長島」です。

数年前、友人の結婚式の際に着ていく服が決まらずにデパートを毎週のように探し歩いたあたし。気に入る服はもちろんたくさんあるけれど予算ってものがあるわけです。そしてついにこれだ!と思う服にめぐり合い、少し予算オーバーだったけれど、結婚式だしねっ、と奮発して購入。ご機嫌な気持ちで結婚式に出席。
しかし、その数週間後・・・、ジャズドリーム長島にてまったく同じ服を発見。しかも半額で。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

以来、ジャズドリーム長島はあたしの強い味方です。実家から行きやすいっていうのが一番の理由なんですけど。

このジャズドリーム長島の中のレストランがなかなかなのですよ。意外に。こういうアウトレットに入ってるお店って大きなレストランチェーンのお店が多いので、当たり障りなくおいしいか、飽きてるか・・・って感じですよね。
ジャズドリーム長島の中のダイニングレストラン 「SWING COURT」は、いわゆるフードコート形式で、ひつまぶしの「稲生」、 ラーメンの「江南」、鶏料理の「 三和」、「宮きしめん」、みそかつの「 矢場とん」の料理を選んで食べることができます。名古屋人なら名前を聞けばあー知ってる!と思うお店ばかりですよね。
これがまた、こんなとこで食べる有名店の味なんてねぇ・・・名前だけできっとたいしたことないよ、って思ったりしちゃうのですが、いいえーおいしいんですよー。少なくともあたしは今まで食べたメニューで外れたことはありません。

今回食べたのはこれ。
長島2
「稲生」の「秋限定、さんま飯・えびかき揚げ丼」セット。
さんま飯って響きにひかれちゃったのです。さんま大好きオンナなんで。
さんまのあの独特の香りとちょっとこってりしたお味がごはんにしみ込み、そしてそのこってりをカバーするかのように大根おろしが上にたっぷり。あーシアワセ。秋ですねー。
右側のかき揚丼も小エビがぷりぷりっとした歯ごたえでたまりませんなー。こういう2種類楽しめるちょっとちっちゃめのどんぶりセットって好きです。

そしてこちらはデザート。
長島1
カフェ「FROG'S CAFE」のごま団子のとジャスミン茶のセット。
このカフェはアジアっぽい雰囲気のお店のつくりで、ベトナムコーヒーなんかも飲めちゃいます。インテリア、食器などがかわゆいです。なかなか。

土日はとても人が多いのでどちらのお店も並ばないと入れないんですよね。他に食べるとこないですし。
平日にゆっくりお買い物して、おいしいごはんを食べて、かわゆいカフェでお茶をする。あー。オンナでよかった。オンナのシアワセです。

ジャズドリームは来年もっと広くなるみたいですね。今から楽しみです。
レストランやカフェにもぜひもっと力を入れてほしいなー。
posted by マメキチ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

中国茶のバーでした

先日、時々お世話になってる職場の若き友人達から電話があり、うちの近くにごはんを食べに来るとのことだったので突然ながら一緒にお茶をしに行くことになりました。
こういう突然のおもしろそうなお誘いはあたしはほとんど断りません(笑)

連れていってもらったのはうちから車で数分のところにある「Tea Bar 碧落」。以前からこういうお店がうちの近くにあるとは聞いていたのですが場所がいまいちよく分からなかったのです。念願叶いました。

夜だったのでお店の外観のすべてはよく分からなかったのですが、雰囲気はとてもステキです。すっきりとオトナの雰囲気です。店内に入ってまず目に飛び込んできたのは街の夜景。おー。カウンター越しにガラス張りになってて、お店が少し高いところにあるのですね、街を見下ろす形になってます。照明が落としてあって、店名とおり「Bar」です。

でもお酒は置いてないです。中国茶とデザートと軽いお食事のみ。メニューを見ても読み方がさっぱり分かりません(笑)でも説明がちゃんと書いてありますのでそれを読めば大丈夫。で、自分が注文したのも読み方が分からず。でもジャスミン茶でした。
ジャスミン茶
これ、すごいでしょ〜?お茶の葉が開いて中から千日紅が現れるように細工してあるんです。運ばれてきたときはまるでただのイソギンチャクの様でしたが(失礼)時間がたつにつれて開いていって感動でした。照明の下でとてもきれい。

お友達が注文した、えー、これも名前忘れましたがー(笑)
中国茶
見るからに中国茶だあああああ。いくつもいろんな器がのってて、何をどう使うかよく分かりませんが、大丈夫です。お店の方が目の前でちゃんとおいしく入れてくれます。

そして目の前には常に火にかけられた鉄瓶が。お湯のおかわりは自由で何杯でもいただけるんです。二杯目以降の入れ方もちゃんと教えてくれました。お菓子もついてくるんですよー。
お菓子
オレンジの風味がするお菓子たちでした。お茶によく合います。

お茶の香りと落ち着いた店内の雰囲気で、リラックス効果抜群です。「変なとこでお酒飲むよりいいねー」ってお友達が言ってましたがその通り。もともとお酒が飲めないあたしにはこうやって、のんびり、静かに、深夜までお茶が飲めるお店はとっても貴重なのです。
今度はお昼間にも行ってみたいな。きっと夜とはまた違って明るい雰囲気を楽しめそうです。
posted by マメキチ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

東京で食べたもの

東京ドームでのライブと同じぐらい楽しみにしていたのが友人との再会。
とっても久しぶりに会う友達もいたのでわくわくだったのでした。
でも、少しぐらい会っていなくたって平気ですね。お互いの生活状況は変化していてもその人との間に流れる空気感って変わらないものです。楽しい東京滞在でした。

東京滞在期間に食べたおいしものー。

まずは池袋のメトロポリタンの中にある「はーべすと」。
体にやさしい料理だけを提供します。っていうバイキングのお店でした。
バイキングっていうとなんだか前菜っぽい料理ばっかりを想像しちゃうし、「体にやさしい」って聞くと「体にはいいかもしれないけどおいしくないじゃん!」って料理を想像しちゃうあたし。
だけどここはぜーんぜんそんなことなかったです。
メニューもたっぷり、味もばっちり。とても楽しくて満足できました。
はーべすと
1回目に取ったお料理たち。木のお皿ってとこがまたかわいいですね。
何がなんだか忘れちゃいましたが(笑)左にちょっと写ってるお茶碗の中、「鮭とレタスのチャーハン」。これうまい。あとは〜、おからとか〜、サンマの竜田揚げとか〜、じゃがいもの煮物とか〜。ちょっとずついっぱい食べてシアワセシアワセ。ドリンクも飲み放題ってステキですね。
デザートがイマイチだったのがちと残念・・・。あ、白玉はおいしかった!モチモチ。

ライブ終了後。ドームからぶらぶら、というより爆発的なおしゃべりをしながら、たどり着いたのはイタリア料理屋さん。
こじんまりしたとっても素敵なお店だったのですよ。
そして、料理の味もお店構えからは想像できないぐらい(失礼)本格的でおいしかったです。あんなお店が家の近くにあったらしょっちゅう行っちゃう。
ああいうイタリア料理のお店が近所に欲しいんだなあ・・・・。お気軽な感じだけど味は深い。単品でいっぱい頼めるお店。
お魚(何か忘れた)のマリネ、オムレツ、蟹とクリームソースのパスタ、あー、思い出すだけでヨダレが。
なのになのに、あまりに爆発的トーク炸裂だったため、お店の位置、名前、細かい店内の様子、料理の写真撮影、正確なメニュー名、すべて忘れました!
かめちゃん!へるぷ!(笑)
そして素敵なお店に連れて行ってくれてどうもありがとう。

最後はメキシコ料理。
万博で食べ損ねたメキシコ料理。お友達のだんな様がメキシコ料理ファンだということで連れて行ってもらいました。
二子玉川の高島屋とつながってる「ドッグウッドプラザ」の中にある「タコタイムグリル」。
メキシコ料理
わーい、タコスタコス〜。いただきまーす。
んー。さわやかなお味ですね。辛いのが苦手なあたしにはアボガドを使ったソース(サルサ)がおすすめってことでこれがとってもハマっちゃいました。
お皿のすみにちょこっとのってる「ワカモーレ」。これもやめられないとまらない。あたしってとってもアボガド好きだったのね。
メキシコ料理2
んー。おいしそー。
鶏肉とエビがジュージューいってます。これを「トルティーヤ」でくるりと巻いて食べます。お友達のだんな様が手際よくおいしそうに巻いてくれました。
メキシコ料理3
緑色のトルティーヤだったのだ!ほうれん草を使ってるんだってー。ボリューム満点で大満足!
その他にタコライスもいただいて、もうほんっとにおなかいっぱいになりました。メキシコ料理初体験は大満足。
でもね、お友達夫妻がもっと気に入ってるメキシコ料理のお店が青山にあるんだってー。次回はそこに連れていってもらわなきゃ。
うしまる夫妻、ごちそうさまでしたm(_ _)m


あ、そうそう。東京タワーは結局登らなかったのですね。
なぜならあたしが登ろうと予定してた日が雨だったので。
ぜっかく登るなら晴れた日がいいもんねー。
次回の東京行きの楽しみがまたひとつ増えたのでした。
posted by マメキチ at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

すぐおいしーすごくおいしー♪

先日これ衝動買いしちゃいました。アピタで。
チキンラーメン
ミニチキンラーメン3個付き398円!わお!(笑)

カップに蓋がついてるとこに惚れちゃったんですよね。
蓋付き、足付きの食器に弱いあたしです。
しかも用途をチキンラーメンに限定してるのがとてもよい。
もちろん普通にマグカップとしても使えるのだけど、この見た目はどう見てもチキンラーメン用ですもんね。
ちなみに蓋はプラスチックでとてもチープな感じです(笑)

実はあたしチキンラーメンってあんまり好きじゃなくてほとんど食べないんですけど、この日ばかりはわくわくしながら久しぶりにいただきました。すぐおいしーすごくおいしー♪
量すくなっ(笑)ミニなのでね。おやつにちょうどよい感じです。懐かしい味がしました。

ところでこの「ミニ」チキンラーメンって、普通に売ってるんですよね?
じゃなきゃ、このカップの使い道、3回でなくなっちゃうんですが・・・・。
だいじょうぶかな・・・( ̄ω ̄;)

〔BROAD BEANSからのお知らせ〕
BROAD BEANSのHPはサーバーメンテナンスのため
8月16日午前0:00〜8月17日夜19:00頃まで完全にお休みします。
HPが全く表示されない状態になります。
表示されてもメールがエラーになって届きませんのでご注文、お問い合わせは受付できません。
右上のバナーから飛んで行く方は上記の時間以外でお願いしますm(_ _)m
このブログは通常通りご覧になれます。
posted by マメキチ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

なんじゃもんじゃ

先日「もんじゃ焼き」食べました。
もんじゃ焼きって今まで生きてきて3回しか食べたことなかったのです。しかもその3回のうちはじめの2回は「あんまりおいしいものじゃないな〜」って思ったのですね。まずくもないけど、特においしいものでもないなって。ちゃんと浅草でいただいたんですけどね〜(笑)
最後に食べたのはおいしかったですね。チーズとツナだったかな・・・が、入ってて。
近頃は名古屋周辺にも当たり前のようにもんじゃ焼きのお店があります。お好み焼きとか鉄板焼きって少しブームなのでしょうか?その手のお店が増えたように思います。

今回行ったのは尾張旭市にある「東京下町 もんじゃ屋」
monjya3
少し前まで洋食屋さんだったのにある日もんじゃとお好み焼きのお店に変わっててびっくり。
お好み焼きはトッピングを選択して注文。もんじゃ焼きはよく分からなかったので「1番人気!」って書いてあったメニューを選びました。
「もち明太チーズもんじゃ」だったかな。順番ちがうかも(笑)
monjya1
お好み焼きは自分で焼くのですが、もんじゃ焼きは「焼きましょうか?」と店員さんが聞いてくれます。ほぼ未経験なので店員さんに焼いてもらいました。
すごかったね。鉄板たたいてました(笑)先に具を焼いて、それで土手を作ってだしを流し込むんですよね。で、その具を焼くときにね、鉄板の上で具をヘラで細かく刻むのですよ。それがすごかった(笑)カッカッカッカッカってすんごい早さで。ほれぼれしちゃいましたね。おねーさんかっこいー。
で、最後に混ぜ合わせて、少し焦げてきたところからちっちゃなヘラでいただくわけです。
monjya2
この写真おいしそうじゃないよね(笑)
でもね〜、おいしかったですよ。かなり。
どうなんでしょう、やっぱりチーズがポイントかな、って思います。もしチーズがないとやはりちょっと物足りないかな・・・って。
自分でヘラでジューって鉄板に押し付けていただくのって楽しいですね。おせんべいみたいでやめられないとまらない状態です。もともと庶民のおやつだったって、うなずけますよね。
あ、お好み焼きもなかなかおいしかったです。
あ、店員さんたちの雰囲気もとてもよかったです。これとっても大事。

鉄板焼きのお料理って基本的に楽しいですよね。わくわくするっていうか。食べるのが楽しくなる。次回は違うトッピングにチェレンジしてみよ〜。
posted by マメキチ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

ライオンキングと回ってないお寿司

劇団四季のミュージカル「ライオンキング」やっと見ました。
名古屋公演がはじまってからもうかなり経つのですがなかなか機会がなく。満を持しての観覧です。
劇団四季のミュージカルはなんと「キャッツ」以来だったのです。
ついこの間のように思えるけどもう16年前・・・・えええ??まじで?16年前??こわっ。時の過ぎる早さがこわいです。
だってまだ目の前でネコたちが踊ってる興奮とか劇場中に響いてる歌声とかすごく声のよく通ったセリフとかちゃんと思い出せるのにね。
その感動が再びあたしを襲いましたよ。今回。
もう何度鳥肌が立って目が潤んだことか。
音楽がね、よかったです。アフリカちっくな音楽が。
舞台の真下でおじさんがいろんな打楽器たちを生演奏してるんですがそれがとても心地よくてステキでした。
キャストによってまた違った舞台になるとあたしのまわりでは評判です。
まだまだ名古屋公演続くみたいだしまた見に行きたいなぁ。

さて、「ライオンキング」は午後からだったので、少し早めに友人と待ち合わせて久しぶりのランチを楽しみました。
会場に近いからここにしましょう、ということでヒルトンホテルでのランチです。
少し前なら迷わずパスタ・ビュッフェ!に決めてたあたしたち。
でももう今は違うのよ。和食よ、和食。落ち着いちゃったわねぇ(笑)日本料理のお店「源氏」に決定。
ランチメニューの「和食ブッフェ」に決めました。
メインのお料理を、お寿司・かきあげ丼・あとひとつなんだっけ、忘れた(笑)の中からひとつ選んで、あとはブッフェテーブルから好きな料理を食べ放題!わーい。
メインはお寿司にしましたよ。お寿司。あー。回ってないお寿司なんてとっても久しぶり。これうまかったー。
susi.jpg
回転寿司もさ、まずくはないんだけど、やっぱりこういうの食べちゃうとね〜、差を感じるのね〜。ご飯がね、全然違う!これが一番違う!お米の味と握り具合。これが回転寿司との一番の差だね〜。うん。シアワセでした。
そしてブッフェの方はね、お刺身とか〜、煮物とか〜、焼き魚とか〜、ちらし寿司とか〜、そそられるお料理がいっぱいありましたよ。この日一番おいしい!って思ったのはカツオのたたき。
これもさ〜。旬な時期ならスーパーで買ってもまずくはないよね。だけど違う。やっぱり違う。香りが違うし。食感も全然違うし。いっぱい食べちゃいました。みょうがたっぷり乗せて。ああ。シアワセ。
wasyoku.jpg
一応写真。あんまりおいしそうに写らなかったね。エサみたいになってる(笑)ちなみに左のお皿に乗ってるのがカツオのたたき。
奥に写ってる煮物もおいしかったなあ・・・・。上品なお味でした。
でね、なんとデザートもちゃんとあるのよ〜。5種類ぐらいあったかな。ちょっと小さめのケーキやプリンが。ありがたやありがたや。
cake2.jpg
ブッフェにありがちなオチですが苦しいぐらいに食べすぎました。
最初に取り過ぎちゃうんだよね。少しずつ楽しめばいいのにさ。誘惑に勝てないのよね。
そして、この日「ライオンキング」のチケット見せたら料金は15%OFF!素晴らしい。
いつもやってるのでしょうか?よく分からないのですが。うれしいですね。

おいしいお料理を落ち着いた雰囲気でいただいて、とりとめもなく友人としゃべり続けてたらなんと!「ライオンキング」開演5分前!!ええええ????ぎゃあああああ。やってもーた。
どっちか気付こうよ。時計見ようよ。
ダッシュでヒルトンを後にしたあたしたち。
学生時代はどちらかと言うとちゃんとしてたあたしたちなのに・・・。

無事間に合ってよかった・・・。
あのオープニングを見逃してたらとっても後悔してたことでしょう。
posted by マメキチ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

明治村の牛鍋

gyunabe.jpg
携帯の写真ぼーっと見返してたらこんなん出てきました。
明治村に行ったときに食べた牛鍋。
明治村とは愛知県犬山市にあるテーマパークみたいなもんですね。
明治時代の建築物が移築されたり再現されたりして山の中に立ち並んでいます。
多くの人は「あそこつまんないよねー」って言いますが、あたしは大好きなんだな。
もともと建築物好きなのもあるけど。
緑の中を洋館や教会を見ながらぶらぶら歩くのは気持ちいいものです。

その中に牛鍋屋「大井牛肉店」があります。
明治時代、神戸にあった牛肉店だそうで。2階で牛鍋がいただけます。
行くたびにずっと気になってたんだけどいつも人が並んでてなかなか食べる機会がなかったのです。この日はたまたますんなり席につけたのですね〜。
文明開化の音がする、って感じですよ(意味不明)
炭火を使ってるんですよ〜。炭火の上に鉄鍋を乗せてしっかり味のタレでぐつぐつです。
うまかった〜。見た目がすてにうまいし。後半煮詰まって妙に辛かったけど(笑)

あたたかくなったらまた行きたいな。散歩しながら。写真撮りながら。
posted by マメキチ at 23:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

とんかつ野郎

あたしはとんかつ野郎。とんかつ大好き。
とんかつにはちとうるさいぜ。
最近年のせいか食べたい欲求が減ってはきているけど(笑)

とんかつはね、まず「ロース」ですよ。これおいしくないとだめだめ。
ヒレだったらどこで食べてもまずいってことはないんだから。
口に入れて噛んだときに「ぎゅっ」「じゅわー」って食感。そのあと豚肉の脂の甘み。んー。ステキ。
それから、衣ね。衣はね、これ、好みあると思うんだけど、あたしはだんぜん「細かくてうっすら薄く」派。「焼きとんかつ」でもおっけい派。
そしてソース。これはね、あたしあんまりうるさくないんだけど(笑)なくてもいいくらいなんで。でもね、味噌は苦手なんだなぁ。とんかつに味噌ってうまいかぁ?(名古屋人にあるまじき発言)ちょっと甘めのあっさりソースが好きです。
あとね、ごはん、これ重要。ごはんがおいしくないとんかつ屋さんなんてだめだめ。
炊き加減ちょっと固めでね。お漬物がおいしかったらもう言うことないっす。

で、今回新規開拓で行ってきたのが、「とんかつマ・メゾン」。
名古屋の東の方でいろんなお店を展開してる「マ・メゾン」グループのお店です。
洋食屋さんはあたしのお気に入りのお店のひとつ。とんかつ屋さんはどうかな〜?

完全にあたしの好みのとんかつではなかったけど。衣がさくさく派でしたね。
でもお店の雰囲気かわゆいし。よしとしましょう。
このお店の特徴はとんかつを「塩」「デミグラスソース」で食べさせるってとこ。はじめて「塩」で食べましたよ。とんかつを。

んー・・・・。やっぱ普通にとんかつソースが一番かも・・・( -"-)

お店の入り口にはこんな提灯がぶらさがってます。
まめぶた
「マ・メゾン」のぶた、の略でしょうね。裏にはかわゆいブタさんの絵が書いてありましたよ。

あたしのほんっとに一番のお気に入りのとんかつ屋さんはぁ・・・
ふっふっふ。内緒なのだ。って別に誰も知りたくはないと思うけど(笑)
そのお店を越えるお店を日夜探し続けるとんかつ野郎なのでありました。
おいしいとんかつ屋さん情報求む。
posted by マメキチ at 22:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

ひとつのお皿に。

お皿
あたしってばこういうワンプレートに弱いんです。
複数のお料理がひとつのお皿に乗っかってるだけなんですけどね。別々に持ってきてもらってももちろん味は一緒なんですけどね。
だけどなんだかこうやって出されるとすんごいおいしそうに見えちゃう。
どうしてかな〜。
外で食べてる!って感じがするからかな。我が家ではこんな風に食べないので。

この日は以前お仕事でとってもお世話になったお友達と久しぶりのランチ。
味を覚えてないぐらいお話しまくっちゃいました。
またしてもふと気がつくと時間が・・・・Σ(・ロ・;)

おいしいランチと楽しいおしゃべりは時間に気をつけましょう(教訓)
posted by マメキチ at 21:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。