2010年01月29日

ついに美容師さんを探す旅、完結。

美容院ってたくさんあるけどなかなか自分に合う美容師さんに巡りうのって難しいと思いませんか?

社会人になってからかなり長い間お世話になった美容師さんがいたのですが、その方が結婚して遠くに行ってしまってからは、美容院探しの旅が続いておりました。正しくは美容師さんを探す旅かな。

あたしの探す美容師さんの条件。

1.切ってもらっている間しゃべりすぎないひと。

いや、お話はしてもらいたいんだけど、ずーっと自分語りするような人や、話がひと時も途切れないようにがんばっちゃう人はちょっと苦手。

2.年齢がなるべく近いひと。

これは、1.にも通じるんだけど、どうしても若い人はお話がね・・・。言葉遣いとかね、気になっちゃうので。なので実年齢というより精神年齢かな。

3.あたしの好きそうな髪型をわかってくれるひと。

これ、確かに男性には好まれそうな髪型だけど・・・・。
確かにかわゆいけど・・・。
でも、あたしのイメージじゃないよねぇ??ってなるとちょっと残念。

4.商品をすすめないひと。

店舗で売ってるヘアケア製品やサービスを行くたびにすすめるひとは嫌。こっちから聞いたときにアドバイスくれればよい。

これぐらいかなぁ?みんな同じだよね?これぐらいなら。
でも、なかなか見つからない。

そうは言っても何人かはちゃんと見つかって、しばらくはお世話になるんだけど、いろんな理由でお店を辞められるとまた旅が始まる・・・を繰り返していました。

でも、もう大丈夫d(・ω・*)

あたしがお世話になっていた美容師さんが独立してお店を持ったからです!ぱちぱち。

cinq5」(サンク)

これでもう旅することもないでしょう。

店内のインテリアも店長さんのセンスがよく出ていて、前にいたお店よりあたしは好き♪(失礼)

今回もイメージ通りかわゆくしてもらいました。満足。満足。

あたしが何かの理由で遠くに行かない限り、お世話になることでしょう。
お気に入りの美容師さんがいつでもそこにいるって、シアワセなことです。

あたしのかわゆい髪型の写真を♪っって訳にはもちろんいかないので(見たくねー笑)お正月に見た名古屋駅のイルミネーション。もう恒例ですね。
名駅イルミ
posted by マメキチ at 12:18| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

手帳を約20年間使った。

昨年の10月にこんな記事をUPしています。

コタツ布団を約20年間使った。

まだあった。20年間使ったモノ。

システム手帳です。

もういつ購入したかハッキリ覚えてないのだけれど、確か大学生のころだった気がするんだよね。
当時は「SAZABY」が大好きで、バッグ・財布はほとんど「SAZABY」で購入していました。
そしてシステム手帳も。

とても丈夫で破損したりしないので、なんとなく使い続けてきましたが、ある日ふと気がついた。

汚ねー!

こういうことってよくあるよね?
ふと気付くと毎日持ってるバッグがヨレヨレとか。
あたしだけ?

よく革製品は使うほどに味が出る、なんて言うけれど味が出るを超えてます。これは。味が出切って汚れてるだけですよ。

そう思ったら新しいのが欲しくて欲しくて。
いろんなお店で、ネットで、システム手帳探しまくったよ。
でも結局20年前と同じく「SAZABY」で落ち着いたのでした。
お誕生日プレゼントです。

手帳

みなさん、こうやって使わなくなった財布や手帳ってどうしてますか?
あたし、捨てられないんですけど(/д\)゜o。*

基本的に汚れちゃいるけどまだ使えるからね。
でも人にあげたりオークションに出したりするレベルではない。
ほぼ、使わないよね。使うことないよね。
だから捨てないとどんどんたまっていくよね。
そうやってモノがどんどん増えるよね。

突然ですが2010年のあたしのテーマは「捨てる」です。
とにかく捨てる。
いらないモノはもちろんいらないキモチ、いらない交友関係などなど。

の、はずなのにもう迷ってます(笑)

20年毎日持ち歩いたんだよ?(破損は一切なし。SAZABYすごい)
大学生から社会人になりそして今まで。
ちなみに中のリフィルもちゃんととってあるんだよな〜。
20年分はちょっと探さないとないかもしれないけど。
これってちょっとした日記です。

やっぱり捨てるのはやめようd(・ω・*)

でもたまってる財布は捨てよう(笑)

新しい手帳をもし20年使うことができたら、60歳頃まで使うことになります。
どんな20年になるんだろう。
仕事でも遊びでもなにか予定を書くことができるような毎日になるといいな。
そんなことをしみじみ思う手帳交代でございました。
posted by マメキチ at 18:26| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

2010年の始まりは富士山

明けましておめでとうございます。
今年は去年より少しでも多く更新していきたいと思っております。
できるかな〜?

さて、2010年、名古屋は寒い元日でした。
なので名古屋を脱出!
静岡に富士山を見に行ってきました。

1日中ずっと富士山を見ていました。

富士山2010

こんなに美しい富士山を見れるなんてシアワセな一年の始まりです。

健康で穏やかな一年になりますように。
posted by マメキチ at 20:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

2009年最後はインフルエンザとテレビのお話

お久しぶりです。約2カ月ぶりです。
あたしのように普段ぐーたらしている者でもやっぱり年末ってなんだかんだと忙しいものです。

仕事、ちょっとがんばってました。
バイオリンもちょっとたくさん弾いてました。

ここ2カ月の重大ニュースといえばやはりインフルエンザでしょう。

ゴスペラーズのライブに行きまして、ライブ自体はとても良席でとても楽しかったのですが、どうやらそこで拾ったっぽいね、インフルちゃんを。
2日後の夜から咳が出始め、恐ろしいほどの寒気と関節痛が。

「もおおおおおお!むっちゃ気をつけてたのにいいいいいい!」

と、まだこのときは叫ぶほどの元気があった。
新型インフルエンザだと思ってないしね。いや、なんとなくそんな気がしたけど信じたくなかったのね。
仕事は休みたくないので風邪には気をつけていたのだ。季節性インフルエンザの予防接種もちゃんと受けてた。
なのに、あー、なのに、なのに・・・。

次の日朝一番で病院へ。
「ここ、Aのとこうっすら青くなってますね〜。A型のインフルエンザですよ〜」

Σ(-∀-;)

その後のことはもう思い出したくもない。
つらかった・・・。体が自分の体じゃないみたいだった。
何度も自分の笑い声で目が覚めた。なんか楽しい夢ばっかり見るんだよね(笑)怖いってば。

2日間高熱で苦しんだ後はお腹の調子が・・・。
トイレとお友達ですよ。

高熱と下痢って体力を奪うよね。熱が下がっても数日体がふわふわしてました。

1年の最後にインフルエンザとは・・・。しかしこれでスッキリと新しい年を迎えられそうです(*⌒∇⌒*)

・・・と思ったら数日前テレビが壊れた。

朝起きてテレビをつけたら声だけしか聞こえん。
おい!映像は!

ゴンゴン(叩いてみた)

今まで何度となくこの方法で復活してきたテレビくんだったが、今回は効かないようで・・・。
年末年始にテレビがないのはちょっとつらいかも。と慌てて電器屋さんへ。普段家電を買うときはしっかり調べ上げるマメキチであるが今回はそんな余裕もなく並んでいるテレビの中から見た目のきれいさとお値段で即決定したのであった。

「いつ届きますか?」「年内には。」

Σ(-∀-;)

すごいね。電器屋さん。
今日まるでマメキチへの誕生日プレゼントのようにちゃんと届きました。
image/2009-12-31T13:23:511

さて、今年はおかげさまで体調もさほど崩すことなく1年を無事終えようとしています。(インフルエンザは除く)
嫌なこともたくさんあったけれど、やっぱり健康に新しい年を迎えられるのが一番シアワセなことですね。

今年マメキチに関わってくれたすべての皆さまに感謝です。
どうか健康でシアワセな2010年になりますように。
来年もどうぞよろしくお願いします。
posted by マメキチ at 13:54| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

最近のバイオリン活動について書いておく。

昨日は寒かったです。山の方の日帰り温泉に行ったのですが、風が冷たくて耳が痛くなりました。冬の感覚です。
紅葉どころか葉っぱが風に吹かれて散り始めてるところもありました。
もう少しこらえてくれ〜。

さて、最近のバイオリン活動についてちょっと書いておきます。
もちろんあくまでも趣味のバイオリン活動です。

引き続き「長久手アートスクール」のバイオリン講座に参加中。
そして、3月の発表会に向けて練習中。

しかし・・・・。

いーやーだー!

と、練習し始めると叫びたくなる曲が・・・。
バッハの「ブランデンブルグ協奏曲第5番」の第3楽章。
あー、タイトル聞くだけで頭の中で曲が回り始める〜。こわいよ〜。
憂鬱だ・・・。音楽って憂鬱になるのにやってていいのか?(笑)

あまりに弾けなくて孤独感たっぷりだったのですが、先日、講座とは別に行われている自主練習に参加させてもらうことができて、ちょっと元気になりました。
ちなみに弾けるようには全くなっていませんが。気分的にね。

もうひとつ元気の素ができました。
去年、基礎クラスで一緒だった仲間たちと自主練習を始めました(⌒-⌒)
月に1〜2回のペースでのんびり好きな曲を弾こうね〜♪そして少しずつ上手になっていこうね〜♪という趣旨なのだ。
ちなみに第1回目は曲を何曲かピックアップして、基礎クラスで現在練習中の曲をちょっと一緒に弾いてみたりして、あとは・・・ひたすら・・・・喋りまくった!約1時間!(笑)
まあ、1回目なんでね、これからですよね、これから♪

「楽しい」だけじゃ上達はしないけれど、「弾けない」ってことがプレッシャーにならない場所も必要かな、と感じています。
ただ、単純にバイオリンを弾くことが「楽しい」場所。

そしてもうひとつマメキチの大冒険のお話。
先日、東郷町を中心に活動中の「室内管弦楽団 ムジカンテン バンデ」に見学に行き、来月より参加させてもらうことになりました。

団員のみなさんの雰囲気がとても良くて、初めて見学に行ったのに一緒に弾かせていただいてとても感謝しています。
オーケストラで弾くのは高校生ぶり。
言葉にできない不思議な気持ちに包まれて演奏しました。
音楽を創り上げていく楽しさをちゃんと思い出しました。

始まったばかりの大冒険。
まだまだ先は見えませんが、こういう出会いっていわゆる「縁」かなってあたしは思うほうなので、その「縁」を大切に思って、ちょっとがんばってみようかと思っています(⌒-⌒)

はっΣ(-∀-;)

練習しなきゃいけない曲がむっちゃ増えてるー!

ほんとに大丈夫か・・・あたし・・・・( ̄ω ̄;)

今日の写真は職場で撮影したおっきなカエデの木。
週に1回通う職場なんですが、今はもう葉が落ち始めています。
毎週少しずつ赤くなっていく様子が良かったです。
紅葉する木
posted by マメキチ at 18:09| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | バイオリンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

コタツ布団を約20年間使った。

うちは毎年冬になるとこたを使っています。
最近減ったよね。コタツを使う家。たしかに部屋がせまくなるし、ホコリも出やすくなるし。しかしあたしはやめられない。

昨年まで使っていたコタツ布団はあたしが高校3年生のときに買ってもらったものです。
当時あたしは「受験勉強のため」という名目で夏にはエアコン、冬には石油ファンヒーターを買ってもらうことに成功。そしてついにコタツも。

コタツで受験勉強して本当にはかどったのか?(笑)

ある年、「プリントごっこ」で年賀状を作成中、インクを思いっきりコタツ布団につけてしまい、その汚れは今も残っています。

その汚れたコタツ布団を結婚しても持ってきて、秋になると引っぱり出してカバーをかけて使い、春になると干して片付ける、これを繰り返して約20年。(「約20年」でビミョーに年齢をごまかしている(≧∇≦)ノ彡

ついに今年新しいコタツ布団を購入しました。

きっかけはやっぱりアレですよ。「お値段以上ニトリ♪」。
あのCMにやられてしまいました。2900円なら買い換えよう!って思っちゃったよね。

今我が家には新しいコタツ布団が広がっております。
これは一大ニュースです。

ところでコタツ本体の方ですが、こちらは夫が大学入学の時に購入したもの。あたしが持ってきたコタツはちょっと小さかったので、こちらが採用されたわけです。
ってことで本体の方も約20年継続使用中。今年コードのみ買換えました。本体買い替えの予定は無し。こうなったら何年使えるかチャレンジしたいと思っております。

コタツ布団の写真は興味ないと思いますので(笑)シルバーウィークに長野に旅行に行ったときの写真を。蕎麦のお花畑です。
蕎麦の花
posted by マメキチ at 22:25| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

土いぢり日記44。初めての里芋。

うーわー。また更新が・・・・。
って、毎回同じ始まり方・・・(-ω-;)

よーし!今日からブログ強化習慣だ!

まずは土いぢり日記。

夏野菜の後片付けもすっかり終わり、現在マメキチ畑は冬野菜が育ち初めています。

今年はナスが夏と共に弱ってしまい、おいしい秋ナスも食べれずじまい。

唯一秋に収穫できたのがコレ。
里芋

写真で見ると地味だな〜(笑)里芋ちゃん。
今年初めて育ててみました。

でもね、なんだかとっても育ちが悪かったのです。
里芋の葉っぱって、子供のころ傘みたいにして遊んだりしませんでしたか?
あんな感じで大きくなるものなんでしょうが、うちのはとってもちっちゃな葉っぱにしかならず。掘り起こしてみたらやっぱり小さめな里芋ちゃんでした。

とにかく剥きにくいよね(。・ω・。)
だいたい5個ぐらい剥いたらもう嫌になってます。

でもね〜、採れたての里芋ってこんなにおいしいんだな〜。
ちょっと感動です。

現在畑で育っているのは、白菜、大根、人参、キャベツ、ほうれん草、水菜、など。来年の春に向けてイチゴも植えなおしましたよ。
そうそう、あと謎の野菜「ヤーコン」(?)も。
あたし知らないんですが、この野菜。ちょっとドキドキです。

雨がもうちょっと降ってくれるとよいな〜、と思う今日この頃です。
posted by マメキチ at 17:35| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 土いぢり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

今年の夏

うーわー。またしても更新がストップしてる〜。
これでは1か月に1回のペースだ。いけません。

今年の夏のまとめ。忘れないように。

・花火をたくさん見た。
地元のお祭り、ちょっと遠出して岐阜県川辺町の花火、そしてナガシマスパーランドの花火。地味めな感じに見えますか?(笑)
どこもみんなきれいだったけど、一番すごいな〜、って思ったのはナガシマです。前にも書いたと思うけどナガシマの花火ってすごいんですよ。期間中は毎週上がるんですが。最後の大スターマインに感動。
川辺町の花火もおもしろかったです。川の上のボートから花火を川に投げるのです。川の上に半円の形で上がります。

これは地元で上がった花火。花火の写真って難しいね。
花火

・久し振りに登山をした。
おととし体調を崩して以来、なかなか「登山」ができなかったのですが、久し振りに上りました。今回は御嶽山。
お天気がイマイチでほとんど雲の中を歩いておりました。なのであまり良い写真もなく。
でも、山に登れるほど元気になったうれしさを実感しながら登りました。感謝です。
登ってみるとまた次の山に登りたくなりますね。

・古くからの友達と会った。
中学時代の友達と5年ぶりぐらいに集まったのです。全然変わってないような、でも確実に変わっているような・・・。不思議な再会です。
やっぱり友達とは最低でも1年に1回は会わなきゃだめですね。当時あんなに一緒にいたのに、ペースをつかむのに時間がかかる(笑)
有難いことに近くに住んでいるので。来年もまた集まるぞ。

・「日本のお祭り」に行った
愛知県一色町の「大提灯祭り」に行きました。ひょんなことから行くことになったのですが、とても良かっです。
「ザ・日本のお祭り」って感じで。地元の若者、というか子供たちが集まってる感じ。神社の中に屋台がひしめきあってワクワク感たっぷりです。
今住んでいるところは新しい町なのでこういうお祭りがないんですよねぇ。うらやましいです。
生まれて初めて屋台の「スマートボール」で遊んだりしてかなりテンションあがりました。
大提灯祭り

・ランチ最長記録を作った
お仕事の先輩たちとランチに行って、11時半から夜7時半までおしゃべりした。同じ店で。自己最高記録達成。えへへ。
っていうかお店の人ごめんなさいm(_ _)m
また必ず利用しますのでお許しください。

よく言われているように今年は夏が短かったですね。
もう1度ぐらい山に登りたかったな。

しかーし!あたしにとっての本当の夏休みはお仕事が少ない9月なのです。
まずは来週にせまったバイオリンの発表会に向けて練習しなきゃーヽ(≧Д≦)ノ
おでかけもするぞ〜。勉強もするぞ〜。
そしてそしてブログの更新もちゃんとするぞ〜(これ重要)

今日のマメキチ畑の空。暑かったけど秋ですね。
秋空
posted by マメキチ at 22:27| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

レトロな街、瀬戸でランチ。

長かった梅雨が明けて、夏らしい日が続いています。

まだ梅雨が明けない7月の終わりに瀬戸の街をぶらぶらしました。
瀬戸の街はあたしにとってパラダイスのような街。
表通りは観光地化されて、きれいな建物やおしゃれなお店が並んでいますが、裏道に入ると昭和の香りが残ります。

そんな裏道の商店街でこんな看板を出しているお店を発見。
瀬戸ランチ

550円て!安っ!
そして気になるのが「ロースハム」。「エビフライロースハム」ってエビフライとロースハムってことだよねぇ?ロースハムってあのロースハムだよねぇ。なぜわざわざメニューに??

あまりにレトロなお店だったので入るのもちょっと怖かったけど、勇気をだして店内へ。

暑い・・・。扇風機が2台最強の状態で回っています。

「ごめんね〜、エアコンが壊れちゃっとるもんで〜」

工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工??

久し振りにエアコンのない店内でごはん食べたよ(。・ω・。)ノ

出てきた料理はこちら
瀬戸ランチ.bmp

確かに・・・。エビフライのお皿にはロースハムが乗っている・・・。
しかし・・・左側の小鉢、これ冷奴なんですよ。その下の器がご飯ね。

この構成なら、「エビフライ・冷奴 550円」がふつーの表示では?
なぜ?「エビフライロースハム」?そんなにロースハムがご自慢のメニューなのだろうか?

不思議だ・・・・。これだから瀬戸の街はやめられない。

ところで、このランチ、とってもおいしかったです。
完全手作り。お店のおばちゃんが一から作っている様子。
「お母さんが作ったエビフライ」って感じです。
冷奴にかかっているのはソースはお味噌ベースなんですが、これもとてもおいしかった。ごはんの量もたっぷり。550円は安い。
次は「カラアゲロースハム」を食べてみよう(⌒-⌒)

興味のあるかたは看板を目印に探してみてください。
エアコン直ってるといいけどなぁ・・・・。

これは風鈴のツリー。
8/31まで「瀬戸蔵」で見ることができます。
瀬戸風鈴
posted by マメキチ at 12:05| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

日食を見て感動した話

2009年7月22日水曜日。
日本で皆既日食が見られた日です。

マメキチの住んでる東海地方では午前10時半ぐらいから2時間位、一部太陽が欠ける、部分日食が見られる、とのことでした。

天気予報は曇り。

その日は専門学校でのお仕事の日だったので、ちょっと仕事中に見るのは無理かな〜?と思ったり、いや、学生と一緒に見ればいいか、と思ったり、休憩時間になんとか見られるかな〜、と思ったり、いろいろ思って出勤しました。

1コマ目の授業が始まった時点時々雲が切れてうっすら明るくなったり、また曇ったり・・・しかし太陽の姿は確認できず。これは無理かな〜、と思って授業終了。

休憩中に学生が職員室に顔をのぞかせ「先生!今、日食見えるよ!」

職員室にいた先生方数名、「うそ!見たい!」
一斉に立ち上がり、廊下を静かに走り(笑)、外へ。

風で雲が流れる空をじっと見上げる。

ぼんやり一か所が明るくなって、「あのあたりが太陽かな〜?」と思った瞬間!

見えたああああぁぁぁ!

雲の合間に白い太陽がまるで三日月のようにそこにありました。

なんとも言えない気持ちがこみ上げてきて、ただひらすら「うわーうわー」と意味のない言葉を発するあたし。
数十秒しか見ることができなかったのですが、太陽が雲に隠れたあと、じんわりと感動が広がってきました。

なんて神秘的な姿。今でもしっかりと目に浮かんできます。
こんなに感動するなんて思っていませんでした。
見ることができて本当によかった。

慌てていたので写真を撮ることができなかったのが残念。

その後休憩が終わるまで数名で空を見上げていましたが、太陽の姿を見ることができませんでした。
でも、職場の皆さんと空を見上げる、ってそれ自体そんなにあることじゃないよね。
ステキな体験です。

この日のことを忘れないようにここに書いておきました。

と、いうことで日食の写真はないけれど、代わりに夕焼けの写真。
母が入院してた病院からきれいに見えたのでした。
夕焼け
posted by マメキチ at 11:45| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。