2009年07月07日

土いぢり日記43。今年はラベンダーがイマイチ。

なんと!気が付いたら前回の更新から1か月ぐらいたってる!
時の流れるのは早いものですなぁ・・・・。

この1か月のあたしのニュース。
・天気の良いお休みの日には山の方に移動している。
・仕事は相変わらず。不満もあるが楽しくもある。
・母が入院した。びっくりしたけど1週間ほどで退院。
・さっき「1Q84」を読み終えた。久し振りの長編で心躍る日々でありました。
・おかげでバイオリンの練習がまったく進んでいない。

さて、「土いぢり日記」です。
現在の場所にお引越しして2度目の夏を迎えております。
去年はキュウリ・ナスなど、比較的簡単にできる夏野菜がイマイチだったので、今年も心配しておりましたが、無事おいしくできあがっております。よかった、よかった。

毎年のように我が家は今ナスだらけ、キュウリだらけでございます。

今年の異変といえば、ラベンダーかな。
毎年、咲き終わるとちょっと枝先を切って、ベランダの土に植えこんで、苗のようにして育てて、で春先にまた畑に植えかえる、って感じで繰り返し咲かせてたのですが、今年はそれがうまくいかなかったんだな〜。

まずベランダであんまり大きくなってくれなかった。
そして畑に植え替えても成長してくれなかった。いつもなら初夏にぐんぐん大きくなってくれるのに。
当然のように花もほとんどつかず・・・(泣)

ラベンダーが咲き誇るのはマメキチ畑の恒例になっておりましたのでとても残念です。
こんなに咲いちゃってどうしよ〜ってほどに咲いてくれてたのに。

さびしいことです。

来年はたくさん咲いてくれますように。

全然関係ないんですが、ベランダで飼ってるメダカちゃんも今年はなんだかおかしいのです。
全然卵を産んでくれない(/д\)゜o。*

来年はたくさん産んでくれますように。


ラベンダーと「かめを」の代わりにやってきた愛車「ふーごる」。

ラベンダーとゴルフ
posted by マメキチ at 18:43| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 土いぢり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

バイオリンの講座が始まりました。

先月から今年度のバイオリンの講座が始まりました。
発表会が終わって約2か月。一度もバイオリンのケースのフタを開けなかったあたしをお許しください(笑)
今年から合奏のクラスに入れてもらいました。合計30人の方たちと一緒に練習してます。

まずもらった楽譜はバッハの「ブランデンブルグ協奏曲第5番」とマイ・フェア・レディから「踊り明かそう」。
いいですねぇ。

バイオリンを演奏するからにはクラッシックはもちろんちゃんと演奏したいけど、個人的にはジャンルを問わずに演奏するのも大好きです。
「踊り明かそう」のような曲はまだ全然弾けないのに、すごい弾けてる感覚に陥ってしまいます。気持ちいいー!(≧∇≦)ノ

クラッシックは弾けないと苦しいですが・・・・(-∀-;)

周りの先輩たちの音を聞きながら、まるで弾いてるかのようにごまかしつつ(得意技)、音をはずして迷惑をかけつつ、それでもあたしは楽しんでいます。

あー、ほんとに練習しなきゃ。練習を習慣付けないといけません。
だれかあたしを叱って(笑)

楽しむことを第一に。今年も楽しく演奏していきたいです。

今日は講座仲間の方たちにお茶に誘ってもらいました。
まだまだ名前を覚えるのに精いっぱいのあたしですが、みなさんにやさしくしてもらってありがたいことです。

地元にあるのに初めて行ったギャラリーカフェ。「木もれ陽」。
長久手図書館のすぐ横にあります。

テラス席でのお茶が気持ちよかった〜。
見上げるとブドウが!たくさん!
ぶどう
posted by マメキチ at 21:46| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイオリンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

舞台「蜉蝣峠」とゴスペラーズのライブで思ったこと。

2009年4月30日。劇団☆新感線の「蜉蝣峠」を見に行ってきました。大阪まで。
最近、ちとあたしの中で堤真一ブームなんだよね。突然に(笑)
クドカン脚本の舞台に堤真一が客演!行かねば!

まー、今回の席は最悪だったね。2階の一番隅っこの一番後ろ。
しかもオペラグラス忘れて真一様の表情なんて見えやしない。
最初着ぐるみで出てきたとき(もう公演終わってるからネタバレよいよね?)声で判断したさ。あ、堤さんだ!って。

おまけに、あたしのすぐ前に座ってた人が身を乗り出すのよ。ちょっと前のめりになる、っていうのかな。
ちょっとしたことなんだけど、後ろに座ってるあたしは全く見えなくなっちゃうのですよ。
スタッフの方が一度注意してくれたんだけど、なぜか聞く気配がなく、あたしは終始右に左に体をずらして覗き込むような形で舞台を見ないといけないのでした。

スタッフの言うこときかない人に注意したくなかったしね・・・・。
小心者なあたし・・・(泣)

「いのうえ歌舞伎」は「朧の森に棲む鬼」以来2度目だったけど、前回ほどの衝撃はなかったな・・・。
途中でちょっと退屈だな、って思っちゃったりして・・・。
後味もすっきりしないというか・・・。
やっぱり市川染五郎と阿部サダヲすごかったんだな〜。

っていうか絶対席だよ、席!
前の方で見たらもーっと感動してたよ!ぷんぷん。
前の席の人のことで気も散っちゃうし。ぷんぷん。
ちなみに高田聖子は今回もすごく良かった。大好き。

続いて5月9日。ゴスペラーズのライブに行きました。こちらは長良川国際会議場にて。
ゴスペラーズ大好きアキゾウからのお誘いのため、前から5列目!ステキです。

ゴスペラーズのライブも2年ぶり2回目。

良かったぁぁぁぁぁぁぁ!リーダーぁぁぁぁぁぁ〜。

相変わらずの楽しいトーク。そしてなんといっても体の中にぎゅーっと入り込んでくるような歌声。
ライブはこうでなくっちゃねぇ。あっという間の3時間でした。
今でもCD聴くと感動がよみがえります。

っていうか絶対席だよ、席!
近かったもん!すぐそこにいるんだもん!マイクなくても声届きそうだもん!そりゃあテンション上がっちゃうよねぇ。

遠い席には遠い席なりの良さがあります。
ステージ全体が見える、とか音響が良い状態で聞こえる、とか。
でもでも、あたしはやっぱり近い席が好きです。同じステージを2回見るなら2回目は遠くてもいいかもしれないけどね。

1つの席にはひとりしか座れないわけで、それゆえ、良い席悪い席があるわけで、それは十分承知してチケットを購入しているわけですが、やっぱり悪い席に当たっちゃうと凹みますね。

ステージに近い席さいこー(*⌒∇⌒*)

以上2つの舞台を見た感想でございました。
写真は長良川国際会議場近くのcafeメニュー。
SHERPA COFFEE」というお店です。シンプルな内装と窓から見える金華山と岐阜城に癒される、良いお店でした。
このロールケーキがおいしかったな〜。モチモチってしてました。
シェルパ
コーヒー好きならもっともっと楽しめるかも(。・ω・。)
posted by マメキチ at 21:44| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

久し振りに好きな写真が撮れた。

んー。更新が滞っておりますな〜。いけません。
書きたいことはたくさんあるのに、なかなかまとまらないのですよ。
で、考えてるうちに時だけは過ぎ・・・・・。
いかん、いかん、とにかく書いてみることにしましょう。

さて、今日は写真のご紹介。
久し振りに「これ好き!」っていう写真が撮れました。
うれしいのでご紹介。

まず1枚目はこちら。「兄弟かなぁ?」
伊那
ゴールデンウィークに伊那方面にドライブに行ったときの1枚。
あまりにも高速道路が渋滞していたので、下道で昼神温泉方面へ。
その途中、思いがけずハナモモを見ることができました。
ちょっと遅いかな、と思っていたのですが標高の高いところはまだ咲いていたのです。
濃いピンクと淡いピンクのコントラストが美しですよねぇ。

で、車を止めて写真を撮ろうとブラブラ歩いていたらコイツらに出会ったのでした。兄弟かなぁ?

この日の目的地は下伊那の「下栗の里」というとことだったのですが、遠かった(笑)
でもでもすごーく良いところでした。
絶対また行きたいところです。今度は泊まりでゆっくりと。
下栗の里

もう1枚のお気に入り写真はこれ。「飛行機雲」
飛行機雲
ある日、お買いものついでにぶら〜ぶら〜と散歩をしていたら、夕焼けタイムに。自宅付近できれいな夕焼けってあまり見たことなかったのですが、この日はこんな風に見えました。飛行機雲2本、見えるかなぁ?

2枚ともケータイで撮った写真。ケータイカメラはとにかく手軽でよいね。撮りまくれる。
でも、こうやってPCで拡大して見るとイマイチだな(-_-;)
ちゃんとしたカメラでじっくり撮るってのも時々はしたいよね。早く1眼レフデジカメ買おう(いつになったら買うんだよ(笑)
posted by マメキチ at 19:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

土いぢり日記42。プチいちご狩りの巻。

世の中のGWは昨日で終わりですね。あたしは今日までお休みなのでちょっとラッキーな感じです。

今年のGWは意外にお天気に恵まれなくてびっくり。少し前の天気予報ではずーっと晴れ!なんて言ってたのにね。
珍しく旅行の予定も入れなかったのでのんびりなGWを過ごしました。

そのうちの1日はプチいちご狩り。
マメキチ畑のイチゴが今年は豊作です。
イチゴ

おいしそうでしょ〜?これがまたおいしいのですよ。
イチゴって摘みたてがこんなにおいしいなんて知らなかったよ。
おうちに持って帰るとぐんと味が落ちます。
プチっと摘んではパクッ。摘んではパクッ。とまらね〜。

マメキチ畑でできるイチゴは味がイマイチなことが多いのですが、今年は大成功だね。しかもイチゴ畑の面積を広げたので、一人ならまさにいちご狩り状態。
まだまだ青い実がついてるのでしばらく楽しめそう。
プチイチゴ狩り希望の人は連絡ください(笑)

無断はだめよ(当たり前)

というのも、最近エコ農園にどろぼうが出没するのだ!農作物はもちろんですが、道具や肥料を盗んでいくのですよ。
うちも思いっきり盗まれました。
悲しいことです。どんな事情があるのか分からないけれど、エコ農園のみなさんは本当に土を愛して、楽しんでいるのが見ていてよーく分かるので、そういう社会の暗い面みたいなところをここでは見たくないのですよ。

ここでも何かを警戒しなきゃいけないのね・・・ってね。
悲しいことです。

さて、話が少しそれましたが、イチゴと同時にタマネギが豊作中。
苺とタマネギ

この日は他におなじみの夏野菜の苗をたくさん植えました。
キュウリ、トマト、ナス、ピーマン、シシトウなど。
去年はお引越しをした直後だったのもあって、味がイマイチでしたが今年はうまくできますように。
posted by マメキチ at 10:37| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

山下達郎さんのライブに行ってきたよ。

特に山下達郎大好き!ってわけじゃないのですが。
毎週日曜日にやってるラジオをなんとなく聞く機会が多くて、身近なアーティストさんなのです。
あの音楽オタクな感じがステキです。あたしってば密かにオタク好きなので(笑)(社会性のあるオタクさん限定)
大学時代にはアルバムもよく聞いてました。

「ぴあ」のメールで達郎さんがツアーを行うことを知り、たまたまプレリザーブの日が近かったのでふと申し込んでみようかな、って気になったのです。どう考えても楽しそうだよな〜、って。
その時申込できる会場が静岡だったので、当選確率も高いかな〜と。

無事当選して行ってきましたよ。静岡市文化会館。
山下達郎


年齢層の高さにびっくり!
でもびっくりすることじゃないんだよね。だってご本人が54歳なんだそうで。そのあたりの年齢層が集うのは当たり前です。
それにしても、あたしが今までいったライブや演劇の中で一番年齢層が高かった。

あたしのとなりの席の二人組は親子でした。
「もうすぐあたし誕生日なんだけどな〜、ハタチの♪」って、パパとお話してましたよ。いいですよね〜(⌒-⌒)

初めての山下達郎ライブだったわけですが、初めての人向けのセットリストでとってもよかったです。
知ってる曲ばーっかり!わーい!
聞きたいな〜、って思ってた曲ほとんど聞けた。うれしい。

当たり前の感想で申し訳ないんですが、あまりに歌が素晴らしくて感動してしまいました。声が会場に響き渡ってるって感じです。最初の数曲は鳥肌が立って涙がぽろぽろでした。
生の音って本当に心を動かします。
歌だけでなく、バンドのひとたちの演奏もとても素晴らしくてたっぷり音楽を楽しんだ!って気持ちになれました。密度が濃いな〜。
ラジオでおなじみな感じのMCもたくさん聞けて、それがまた大人な感じで、楽しかったです。

達郎さんの音楽に対するいろいろなこだわりがちゃんと分かるMCと演奏。とってもよかったです。

次回のツアーはいつになるか分からないらしいけど、絶対また行きたいな〜。今度はできればセンチュリーホールで聴きたいぞ。

そうそう、記念に「山下達郎CM全集1」っていうCDを買ってきたのですが、これがなかなかヒット!70年代の達郎さんが歌ってるCMソング集なのですが、おもしろいですねぇ。とてもよいです。あっという間に聞き終わっちゃいますけど(笑)

来月は、ゴスペラーズのライブ、新感線の舞台が待ってます。
ライブさいこー!な春になりそうです。

写真は焼津の海。ライブ前に寄ってみました。春の海は美しい。
焼津
posted by マメキチ at 18:49| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

桜。その前に・・・森のホールで演奏したよ。

数日前からとても暖かいです。
夜桜
名古屋城の夜桜。2009年4月5日。

桜トンネル
清州城横、五条川沿いの桜のトンネル。2009年4月6日。

さて、2009年3月15日。昨年の4月から始めたバイオリンの発表会がありました。長久手町の「アートリビング講座」に参加している人たちの1年に1度の発表会です。唱歌、フルート、バレエ、バイオリン。

場所は長久手町文化の家の「森のホール」。
約800席あるなかなか本格的なホールなのです。結構有名な劇団や演奏者の公演が行われてます。

あたしが参加していた講座のメンバーは全部で11人。2つのパートの分かれて演奏します。昨年の4月に初めてバイオリンを手にした方がほとんどだったのですが、その上達っぷりはハンパねー(笑)どんどん、どんどん上手くなって、少しずつ「音楽」になっていくその感じがあたしは毎回とても楽しみでした。これぞ合奏の楽しさ、素晴らしさ。

その講座のメンバーとの演奏があたしにとっての本番なのですが、その前にひとつ、とっても貴重な体験をさせてもらいました。
バレエの伴奏をオーケストラピットで演奏したのだ。
これはあたしにとってはオマケみたいなもので、全く練習が間に合わず、ほとんど弾いたふりをしていただけなのさ。えへ。
もちろん、あたし以外の人たちは経験者ばかりで、素晴らしい演奏で伴奏していましたよ。
オーケストラピットって初めて入ったから、かなり興奮して楽しませてもらいました。

そして本番。
バレエの発表が終わるとお客さんの数がぐっと減るのですよ(笑)やっぱりおこちゃまのバレエが一番の見どころだもんね。実際とってもかわいかったです。
それに照明が当たると客席ってほとんど見えないので緊張せずに演奏することができました。
どっちかっていうと気持ち良かったです、ハイ(笑)

本番の出来栄えがどーとかこーとか、そういうことって実はどうでもよくて、それに向かってみんなで練習したという事実がすごいことです。
あたしは子供がいないし、近所付き合いもしないので、地元には知り合いがほとんどいなかったわけですが、少なくとも10人の知り合いができましたよ(。・ω・。)ノ
発表会間近になると毎週のようにみんなでランチしたりして、奥様みたいな(笑)生活も楽しめました。
アートリビング講座ばんざい!発表会ばんざい!

5月からは基礎講座を卒業し合奏クラスに参加する予定。
仕事も週に1回、バッチリ空けてあるもんね〜♪
マメキチのバイオリンライフはまだまだ続くのでした。

見飽きるほど見てたのに若いころのように暗譜ってできないものね↓
楽譜
posted by マメキチ at 19:18| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイオリンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

川売の里にてでかいヤツに遭遇

桜が少しずつ咲き始めている今日このごろ。
先日、友人とおこちゃま連れでランチをした後、公園でおしゃべり。
風が強くて寒かったけれど、子供たちは元気いっぱい。
こんな機会でもないとなかなかのんびり公園散歩できないぐらい、ここ数日はちょっと寒いです。
桜
2009年3月24日、愛知県蟹江町の桜。

お花畑
桜はまだまだだけどお花がいっぱい咲いてました。

さて、本題。
桜が咲き始める今頃になって、梅のお話を書きます。
あたしのお気に入りの場所「川売の里」に今年も行ってきました。
通常の見ごろは3月中旬ですが、今年ちょっと早いかな〜、と思いつつ2009年3月4日に。ほぼ見頃でした。3月の始め頃、暖かでしたもんね。
梅
このブログでもおそらく何度となく紹介していると思いますが、ここは本当に良いです。大好きな場所です。
集落全体がピンクに染まって梅の香が漂ってます。
ぶ〜らぶ〜ら歩くのにちょうど良いこじんまりした雰囲気がまた良い。

今回もまたぶ〜らぶ〜ら歩いて、地元のおばちゃんに「もっと上の方まで見ていいよ!」と言われて、山側の奥の梅畑の中にぶ〜らぶ〜らと歩いていくと・・・・ん?なにかいる・・・・。

イノシシ?なわけない。デカすぎる。
ウシ?なわけない。明らかに姿が違う。
シカ
シカ!シカだよ!「カモシカ」だあ!
ちょっと!野生のカモシカは初めて遭遇なんですけど!
奈良にいるシカっぽいのは山歩きしてるとき何度となく見たことあるのですが。(よく種類の違いが分からない(笑)

で、こっちをじーっと見てるわけです。かなりデカいです。
もっと近くで写真撮りたかったのに!
友人がかなりびびって「危ないからだめ!危ないから!」と言うもんだからこの距離で泣く泣くあきらめました。
おそらく怖がってたのはシカのほうだったと思われるが(笑)

地元のおばちゃんに「シカがいたんですけど!」と報告したら、「あたしも見たことないんだけど出るみたいだね〜」。
えー?見たことない???すんごいふつーに畑の中にいたんですけど。
貴重な体験をしたっぽくてうれしいことです。

それにしてもなんだか荘厳な雰囲気だったな〜。
村はとても静かで、たくさんの梅のピンクと香りの中で佇んでる姿は、今思い出しても心静かな気持ちになります。

もっともカモシカ的には「おいおい、変なとこ来ちゃったよ〜、なんだよこいつら〜、怖いよ〜、足がすくんで動けないよ〜」って感じだったかもしれませんが(笑)

後で両親に興奮して話したら「スキーに行くとカモシカもよく見かけるよ」とふつーに言われてしまったが。
あー、そうですか〜( ̄ω ̄;)
posted by マメキチ at 12:27| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

土いぢり日記41。でこぼこニンジンを食べるの巻。

とっても久し振りの土いぢり日記です。
新しい畑にお引越しをして一年。早いものです。

突然ですが、家庭菜園ファンの皆様、これ、すごいよね?↓

http://www.honda.co.jp/tiller/pianta/

カセットガスで動く耕運機!なんて画期的!
もし、購入した方がいたら感想を聞かせてくださいまし。

今年の冬は白菜が豊作でした。毎日毎日、来る日も来る日も白菜を食べ続けた日々。今、最後の白菜が我が家の冷蔵庫の野菜室を占領しています。
白菜
写真は冬のはじめにとれた白菜。これは「ミニ白菜」って品種だったのでちょっと小さめ。
今冷蔵庫にあるのは抱えるほどの大きさです。
この写真の人参、細っ!

今年から初めて作り始めた人参ですが、先日収穫した人参はこちらです。
ニンジン
太いし、デコボコだし(笑)でも味は濃くてとてもニンジンらしく、何の問題もありません。
でもニンジンってどうやって調理すればよいか、イマイチわかんないのですよね。あたしってば。

そこで先日、百均で「電子レンジで簡単温野菜」みたいな容器を購入したので、それでチン!とやり、マヨネーズで食べてみた。これはよいね。料理嫌いのあたしにぴったり。

水菜、大根、も豊作でしたよ。毎日毎日、来る日も来る日も土鍋が出動しておりました。

さて、只今畑では春に向けて、イチゴ、スナップエンドウがスタンバイ中。ラベンダーの準備もそろそろ始めなくては。
今月中にはジャガイモも植え付け予定です。
カセットガス耕運機、欲しいよね〜・・・・・・。
posted by マメキチ at 09:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 土いぢり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

これを見ると春の始まり。

今日はとても暖かな日でした。
窓を開けて車を運転するのが気持ち良い日。

恒例の、といっても去年からなんですが(笑)、しだれ梅を「なばなの里」に見に行ってきましたよ。
しだれ梅

去年、この梅を見に行ったころは最高潮に体調が悪くて、それでも外に出たくて、がんばって歩いてたな〜、と思い出しました。
梅の花とその香りがココロを癒してくれました。

今年は元気に歩いて、梅の香りを満喫して、おひるごはんもモリモリ食べました。以前にも書いたかもしれないけれど、「なばなの里」って、レストランにハズレがないのですよ。こういう観光地ではめずらしい。

梅の花の間を飛び回るメジロもまた春を実感させてくれますよね。
メジロはちっちゃくてかわゆいのですが、それより一回りおっきな鳩みたいな鳥はなんだ?(笑)名前がちょっと分からないのですが、メジロの後に見ると、かわゆくなくて笑える。

河津桜も三分咲きといったところでしょうか。菜の花もちらほら植えられていて春気分を味わえます。
あたしにとっては、健康のありがたさと春が来るうれしさを味わえた一日でございました。
posted by マメキチ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけすること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。